ENTERTAINMENT

ほないこか脱退疑惑は旦那の反対のせいか?文春がひたすら飛ばす2016年

guitar

3月10日発売の週刊文春がまた波紋を呼びそうだ。今年初め、タレントのベッキーとの不倫騒動が報じられたゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音。どうやらその渦中の人物が、騒動について、自分たちのスクープを報じた週刊誌に対して語っているようだ。

構図としては非常に不可解な出来事だが、週刊文春のことである。なにかしらの超人的取材力の成果として川谷のインタビューを成功させたのだろう。

さらにその号の文春において、もうひとつのスクープが報じられるという。なんと、ゲスの極み乙女の美人ドラム「ほないこか」が既婚者であることが明かされたのだ。これが大きな波紋をよんでいる。ゲスの極み乙女の男性ファンは、ほないこかの美貌に魅せられているものも多く、アイドル的人気を誇っている。バンドの人気に大きな影響が出そうだ。

namakousobanner

ほないこかが既婚だと?旦那は誰だ?

ことの発端は、週刊文春の川谷への電話取材の中の一節だ。週刊文春側は既に何がしかの証拠を掴んでいたようで、川谷絵音にこのようにカマをかけた。「メンバーで既婚者がいることについてはどう思うか?」これに対して川谷は「僕からはなんとも言えないですね。はい。」と答えたようだ。

既に文春にネタを掴まれている時点で黒に近い。川谷絵音の反応も、確固たることは言えないものの、事実無根ということはなさそうだ。ゲスの極み乙女には、もうひとり「ちゃんMARI」という女性メンバーもいるが、ほないこかには昔から疑惑があったため、今回ほないこかが既婚者ではないかという憶測が瞬く間に広がったのだ。

過去にネットで公開された写真で、ほないこかの左薬指に指輪があったことから、既婚者ではないかという噂が立っていた。アイドル顔負けの美貌と、そのルックスからは想像もつかないドラムテクで男性ファンを魅了していた。

旦那の情報については明かされていないが、アイドルやバンドガールとして芸能界に身をおいてきた彼女のことだ。相手も音楽関係者であることは間違いないだろう。相手がバンドメンバーの休日課長ではないかと見る声もあるが、その点についてはかわいそうであるが否定せざるを得ないだろう。休日課長はなんどかほないこかに告白して振られているとのことだ。

ほないこかは、川谷絵音の不倫報道の際「脱退を考えている」との報道がなされた。実際には脱退騒動は起きていないが、自分自身が既婚者ということもあり、川谷の不倫を許せず、険悪な雰囲気になり、そのような憶測が飛び交ったのではないだろうか。既婚女性ほど川谷への評判が悪く、既婚のほないこかも川谷を許せなかった可能性は極めて高い。

スポンサーリンク

ほないこかはアイドルだった?

アイドル顔負けのルックスを誇るほないこかだが、実は、本当にアイドルだった時期がある。12歳の頃にジュニアアイドルとして活動していたようだ。高校時代の写真も出回っていることから、しばらくの間アイドルとして活躍していた可能性が高い。

現在ではミステリアスなミュージシャンの雰囲気をまとっているが、当時は本当に可愛らしいアイドル系の女の子だった。バンドの世界は厳しく、個性が立っていないと生き残っていけない。独特の世界の中で、少しずつ順応しながらここまで来たのだろう。

ちなみに、「ほないこか」という不思議な名前は、川谷絵音が勝手につけた名前だそうだ。本名は佐藤穂奈美。ほなみの「ほな」をとって、川谷がCDのクレジットを作る際、メンバーの名前を勝手に決めたそうなのだ。川谷のワンマンと見るか、だからこそのゲスの極み乙女の独特な完成された世界観と見るかは人それぞれといったところだろう。

いずれにせよ、ほないこかの既婚報道については、かなりの波紋を巻き起こすことだろう。現代の芸能界は、結婚・不倫・浮気に非常に敏感だ。結婚を隠していたとなれば、不倫や浮気なみの騒ぎを見せる可能性がある。その風潮に対する疑問を持ちつつも、ほないこかの旦那の情報が気になる筆者であるーー

namakousobanner

ピックアップ記事

Thumbnail of 「なぜ一流の男の腹は出ていないのか?」その答えとは?「なぜ一流の男の腹は出ていないのか?」その答えとは?
一流になりたければ必ず読んでください。意外な答えがみつかるかもしれません。

Thumbnail of 就寝前の◯◯で35歳主婦が美魔女に変身!医師も勧めたその方法とは?就寝前の◯◯で35歳主婦が美魔女に変身!医師も勧めたその方法とは?
すごい方法が発見されました!アラサー・アラフォー・アラフィフは必見です!

関連記事

  1. gun オードリーヘップバーンはスパイだった?疑惑の真相は
  2. luxury 大谷秀政のwiki経歴!夜カフェの先駆けが成り上がりジャポンで新…
  3. womantree 坂口杏里が消えた理由が笑えない!転落人生の軌跡・・・
  4. waterman 香取慎吾は引退か?木村拓哉への不信が募り2016年末でSMAP解…
  5. umbrella NHK現役女子アナ山崎友里江が愛人マッチングサービスに登録してい…
  6. sad 高畑淳子の会見は演技か?評価感想まとめ!
  7. workerwoman 坂口杏里の現在の姿は、母の急死から始まる不運の連鎖に導かれたもの…
  8. sun ASKA冤罪で釈放!再逮捕の可能性はあるか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. pad
  2. suitman
  3. horie
  4. pad
  5. wine
  6. money
kubire3

BUSINESS

  1. memory
  2. josei
  3. pcskill
  4. eagle
  5. hospital
  6. beautifulwoman
  7. cafe
  8. wedding
  9. low
  10. shin

LIFESTYLE

  1. girlesss
  2. money
  3. family
  4. womantree
  5. cloud12
  6. cafe
  7. cloud12
  8. cloud12
  9. father
  10. cloud12

WOMEN

  1. workerwoman
  2. gorin
  3. wedding
  4. mother12
  5. womantree
PAGE TOP