LIFESTYLE

吉田羊と中島裕翔の熱愛にみる年の差カップルの意外なメリット3つ

couple

年齢不詳だが、その独特のオーラと存在感で人気急上昇中の吉田羊に熱愛報道が出たようだ。お相手はジャニーズ事務所のHey!Say!Jumpのメンバー中島裕翔だ。中島裕翔は現在22歳。吉田羊は年齢不詳ながら40代であることは間違いないと言われている。年齢差20歳の年の差カップルが誕生していたことになる。

この報道を受けて、ジャニーズファンたちは途方に暮れているだろうが、男としては中島裕翔を少し尊敬してしまうところがある。20歳も年上の、大人の魅力たっぷりな女性とうまく付き合えるか、なんていうことを少しリアルに想像してみると、やはり腰が引けてくる。

しかし、年の差カップルは、男性女性双方にメリットも大きい。今回は年の差カップルの3つの意外なメリットについてご紹介したい。

スポンサーリンク

女性は若さを保つことができる

男女限らず、人は年をとると体が衰えてくるだけでなく、感性も衰えてくる。体の衰えは生物学的なものだが、感性の衰えというのは、周囲の環境によるところが大きい。同年代ばかりでつるんでいると、体の衰えにより行動的でなくなった人たちとばかり交流することになるため、新しいものに触れる機会が減る。それによって感性が衰えてくるのだ。

しかし、女性が年下の男性と付き合うと、若い感性を常にアップデートできるようになる。ジェネレーションギャップなどと言い訳せずに、新しいものをどんどん取り入れていくことで、若い感性を保てるのだ。

さらに、そうして若い感性を取り戻してくると、肉体的な若さも蘇ってくる。人間の心と体は繋がっている。心が若返ると、体も若返る。

年下男性は人より早く成長することができる

一般的に女性の方が精神年齢や物事の捉え方が「大人」である。これは、周囲の環境がそうさせるのだ。前述の通り、感性は周囲の環境に大きく影響される。女性は若い時に、年齢が上の男性の集まりに呼ばれたり、それこそ合コン等で出会う男性は年上であることが多い。女性は男性に比べて年上の異性に知り合う機会が多い。実際に交際することも多い。

一方男性は、同年代でつるむことが多い。年上の女性との出会いも、女性が年上男性と出会うことに比べて少ないのだ。そうすると、年上の女性と交際する男性は、それだけで希少価値があると言える。

なかなか経験することのできない上の年齢の世界を経験することで、男は他の男より大きく成長できる。

スポンサーリンク

年齢差というハードルを越えて仲が深まる

一番のメリットは、年齢差という歴然としたハードルを越えて、愛がより深まるということだ。吉田羊と中島裕翔も、今回の件で周りから色々なことを言われるはずだ。

そうした周りの雑音やハードルが、より二人の仲を固める。

吉田羊と中島裕翔が、どこまで進むか期待したい。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事

  1. hana 花粉症にヨーグルトが効くのは本当か?その理由とは?
  2. yoake 健康ゴールド免許は実現する?いつから始まるか
  3. hswomen 未婚率は2016で改善するか?2015までの推移を見ると日本の将…
  4. jutai 帰省ラッシュ 年末年始の高速道路の渋滞予報は?例年の傾向
  5. cloud 台風16号2016最新進路!関東への上陸はいつ?
  6. cloud12 台風12号2016最新進路情報!気象庁と米軍の予測の違いは?
  7. cloud12 台風17号2016の最新進路!気象庁の沖縄上陸予想は?
  8. shutterstock_410426641 いびきサプリは効果ある?筆者がいびきを解消したサプリを紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. shutterstock_410426641
  2. moneyasd
  3. pad
  4. money
  5. suitman
  6. 渋谷 ビル
kubire3

BUSINESS

  1. hospital
  2. urban
  3. suitman
  4. bird12
  5. pc
  6. cafe
  7. tiger
  8. office
  9. memory
  10. money

LIFESTYLE

  1. hana
  2. memory
  3. sadman
  4. paper
  5. cloud12
  6. calender
  7. cloud12
  8. cloud12
  9. cloud12
  10. cloud

WOMEN

  1. green
  2. josei
  3. sadwomen
  4. crowded
  5. whiteflower
PAGE TOP