ENTERTAINMENT

坂口杏里が消えた理由が悲しい・・・芸能界に狂わされた女の転落人生

坂口良子の娘である坂口杏里が、芸能界を引退し、ついにセクシー女優としてデビューすることになったというニュースが世間を賑わせている。大物女優の2世タレントとして、またおバカキャラとして、さらにはバイキング小峠の元彼女として、根強い人気を博していた彼女だが、セクシー女優への転身というのは驚きだ。実は、彼女が転身するには、様々な不幸が重なっていたのだ。

坂口杏里が芸能界から消えた理由

坂口杏里はアヴィラという芸能事務所に所属していた。アヴィラは小倉優子や山川恵里佳などの有名タレントを多く擁する大手の事務所だ。しかし2015年の年末に、坂口杏里は事務所を退所していたのだ。

坂口良子の娘として芸能界入りし、映画やバラエティなどで活躍していたものの、なかなか名前が売れなかった。そんな状況を打開したのが、バイキングの小峠との熱愛報道だ。スキンヘッドでお世辞にも女性にもてそうとは言えない小峠と、若い女性タレントの交際ということで当時話題になった。もはや売名行為とも言われ、坂口杏里が炎上していたのも記憶に新しい。

しかし、その頃から整形疑惑や、ホスト通いなど、メンヘラ気質を指摘されていた。結局、小峠とは半年で破局。その後テレビから姿を消していた。確かに、小峠との交際というニュースバリュー程度しかなく、それがなくなれば一気に仕事が減るのは目に見えていた。

2013年に最愛の母の坂口良子を亡くし、その頃から少しずつ坂口杏里の精神状態が不安定になっていたようだ。そこへきて、小峠効果による急激な脚光と、そこからの急激な転落に、彼女自身がついていけなかったのかもしれない。そして、徐々にホストにハマるようになっていたという。結局、母の遺産も食いつぶし、ついには借金を作ってしまい、その返済のために今回転身を図ったと言われている。

芸能界に狂わされた女の転落人生

坂口良子は、偉大な女優だった。そんな母を見て育った坂口杏里が芸能界に憧れを持つのは必然だった。坂口杏里は、不動産会社の経営をしていた男性と坂口良子の子供だ。幼い頃は非常に裕福な家庭だったが、父親の会社の倒産により離婚。母の稼ぎで育ってきた。

2008年ごろから、母と共にテレビ出演し、芸能界の華々しさを知った。ここでも、坂口杏里は母の庇護下にあったわけだ。その後母が亡くなり、自分が頼れる人はいなくなってしまった。母の再婚相手として、プロゴルファーの尾崎健夫がいるが、関係はうまくいっていなかったようだ。

芸能界に入ったばかりに、人生のアップダウンを急激に体感させられ、酔いを起こしてしまったのだろう。坂口杏里自身は、極めて素朴な女の子のように見える。芸能界の毒気にやられ、自分は人と違わなければならないという強迫観念に囚われているように思える。それがホスト通いへ繋がり、今回の転身へと繋がったのだ。

とはいえ、セクシー女優として活躍し、しっかりとその地位を確立している人も多数いることは事実だ。坂口杏里は「落ち目」のイメージがついてしまっているが、なんとか盛り返して、母に顔向けできるような人生を歩んでほしい。

>>次ページへ

関連記事
坂口杏里逮捕の真相は?
坂口杏里の第二のママって誰?

ピックアップ記事

関連記事

  1. 狩野英孝の彼女は女子高生!?加藤紗里の反応は?
  2. 渡部建と共演NGの脊山麻理子がヒドい!共演NGの理由とは?
  3. 安藤なつが刺青(タトゥー)を入れた理由に驚きを隠せない・・・
  4. 小林麻央の死去の時間は?海老蔵の1日の動き
  5. 成宮寛貴コカイン場面の画像の拡大カラー写真を見るとわかること
  6. 日馬富士が引退を発表。今後の捜査はどうなる?
  7. 無限の住人は大コケ必至か?キムタク主演で高まる注目
  8. 吉岡里帆の自己分析が話題に!華はなくても素晴らしい◯◯を持つ注目…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP