ENTERTAINMENT

小林麻央のブログKOKOROのアクセスで収入激増!治療費工面のためか?

9月1日フリーアナウンサーで現在乳がんにより闘病中の小林麻央がオフィシャルブログを開設した。夫の市川海老蔵が小林麻央の闘病を明かした会見から3ヶ月、乳がんを発症してから1年11カ月目のことだ。世間では今回のブログ開設は大きな注目を集めている。ブログのアクセス数が凄まじく注目を集めていることを実証している。

読者は「安心した」「お大事に」などのメッセージを書き込んでいる。小林麻央の現在の姿なども写真が掲載され、その風貌の変化にも衝撃を受けた人も多いようだ。一方で今回のブログは闘病生活の治療費を稼ぐためなのではないか?という意見も見受けられる。

ブログ開設の経緯

小林麻央のブログでは

『今日からブログを書くことにしました。家族はとても、驚いています。素晴らしい先生との出会いに心を動かされました。その先生に言われたのです。「癌の陰に隠れないで」』

と綴っており、先生との出会いがブログを開設するきっかけになったようだ。また、夫である市川海老蔵はブログ開設の数日前から相談を受けていたようで

「ずっと隠していた病気が公になり複雑すぎる私たち夫婦があの日以来ずっと悩んでいた」

と語っている。また、

「公になった事で乳がんの検査に行った方や健康に目を向けた方々などの意見もあり公になった事は我々夫婦にはポジティブではなかったが少しでもお役に立てる場合もあるのかと感じた、それを私以上に感じたのが妻だ。何かをしなくてはならないという思いにかられ続けたようだ」

と心境を語っている。

小林真央自身が、自らの闘病生活を綴ることで、病気に対して前向きに捉えられるよう進み始めたということかもしれない。一方で、今回のブログ開設については、なんらかの裏があるのではないかと疑う人も多い。

ブログ開設は治療費のため?

小林麻央のブログ開設は治療費のためではないかという声が挙がっている。人気ブロガーは月に数百万円のブログ収入があるのだ。小林麻央は約2年もの闘病生活を続けており、治療費がかさんでいると言われる。保険適用外の治療を受けている可能性も高く部屋代などと合わせるととんでもない額になるのだ。だから、今回のブログ開設は治療費の捻出のためなのではとい声も聞こえてくる。

仮に、ブログ収入が治療費のために使われていても小林麻央に対する印象はなんら変わらない。小林麻央のブログにより励まされる人や安心する人もいるのだろうからブログ開設は成功だ。それに付随してブログ収入があるだけなのだ。そのブログ収入を治療費に充てようが別に誰も文句を言う筋合いはあるまい。

さらには、ブログ開設の理由として、余命わずかで死期が迫っており、自らが生きた証をブログという形でのこそうとしたのではないかという推測もなされている。確かに「私は強く生きた母でありたい」と過去形で綴っているあたり、自分の死後を意識している節も感じられる。本当のところはわからないものの、小林真央の順調な回復を祈るばかりだ。とにかく一日でも早く小林麻央が病気に打ち克ち元気な姿をブログで見られることを望んでいる。

ピックアップ記事

関連記事

  1. REINA(芸人)の経歴!親はCIA→FBI→ハーバード→国際警…
  2. 大谷亮介の息子が高畑裕太だった!多動は父譲りか?
  3. 飛沫真鈴のTwitter魚拓画像の内容!狩野英孝の地下アイドルが…
  4. 穐田誉輝の資産額はいくら?長者番付で100位以内にランクインか
  5. 中沢沙理モデルの経歴や大学は?ミスユニバース優勝の才女のルーツに…
  6. ダレノガレ熱愛相手の慶應卒商社マンSは三菱商事か?商社マンがモテ…
  7. 狩野英孝は引退か?会見の内容に注目が集まる
  8. 西内まりやのビンタ騒動から見えてきたタレントと事務所の関係。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP