BUSINESS

新津春子の本や講演会での発言が話題に!羽田空港清掃のプロフェッショナル

womantree

新津春子という人物をご存知だろうか。羽田空港の清掃職員として有名になった人物だ。清掃職員で有名とはどういうことかと疑問に思う方も多いだろう。

新津春子の清掃は、普通の清掃とは違う。明らかにプロフェッショナルとして最高峰の仕事をしている。新津春子の働きもあり、羽田空港は世界一きれいな空港として表彰されている。

新津春子は本や講演会などで、その仕事に対する想いや、仕事に対する心構えを語っている。そのプロ根性には正直脱帽する。今回の記事では、新津春子の本や講演会での発言を紹介しながら、彼女のプロフェッショナルとしてのメンタルについてまとめてみた。

スポンサーリンク

新津春子が本や講演会で語る内容とは?

新津春子は中国残留孤児の2世だ。現在46歳の彼女は、17歳の時に一家で日本に移住。当時は日本語をしゃべることもできず、清掃のアルバイトをしながら辛い日々を送っていた。一度は音響機器のメーカーに勤務するものの、日本社会になかなか馴染むことができず、結局また清掃のアルバイトをしながら生計を立てることになる。

その後、羽田空港の清掃を請け負う会社に勤務するようになる。そこで彼女は清掃のイロハを学ぶのだ。清掃と一口にいっても、ただホウキや雑巾でゴミや汚れを取り除けば良いというものではない。複数の種類の洗剤を使い分け、汚れに対して適切な処置をする必要がある。ある意味、医者のようなものだ。

当時の上司が極めて熟練の清掃員で、持ち前の真面目さを発揮した新津春子さんは次々に技術を習得。ビル清掃の技術を競う大会で準優勝するなど、輝かしい実績を残した。

しかしその上司は、それだけでは足りないと新津春子さんに伝える。清掃の仕事は、「心」を込めることが大事だというのだ。自分への優しさ、相手への優しさ、ものへの優しさ、全てを兼ね揃えることで心にゆとりが持てる。まさに心技体全てが揃わないと良い仕事ができないということだ。

さらに新津春子さんは、仕事についてこのように語る。
「どんな仕事でも、給料をもらってやる以上、その道のプロフェッショナルを目指すべき。」
「自分には子供がいないが、妊娠していると高所の作業ができない。だから子供は作らない。」
「ただ清掃するだけでは足りない。心を込めて仕事をして初めて完結する。」

少し行き過ぎているような気さえするが、これほど仕事に対する意識が高ければ、世界一の仕事ができるということなのだ。

スポンサーリンク

羽田空港清掃のプロフェッショナルの年収は?

そんな羽田空港の清掃員として、圧倒的なプロフェッショナリティを誇る新津春子さんの年収はいくらほどなのだろうか。やはり清掃員というと、低い給料で働いているような印象を受ける。彼女の場合、清掃業を究めるべく、アルバイトではなく正社員として会社に雇われている。年収は400万円ほどある。

しかし彼女の場合、書籍からの印税収入もある。

これらの本の売り上げの10%弱が彼女の収入となる。一冊売れれば100円弱。残念ながらそれほどたくさんは売れないだろうが、年間1万冊程度売れれば、本業の給料以外に100万円ほど入ってくる計算になる。そうなると年収は500〜600万円程度。これを高いと見るか、低いと見るかは人それぞれだろうが、世界一の技能とメンタルを持った職人の給料としては、少々低いと感じてしまう。

本来であれば、新津春子さんには様々なメディアに出ていただき、職人とは、仕事とは、プロとは、などといったテーマで大いに語っていただきたいところだ。そうやって後進を育てることで、より多くの人の生産性を上げることができるだろう。

今後、さらなる活躍を期待したいプロフェッショナルの一人だ。

スポンサーリンク

ピックアップ記事


Thumbnail of 紗栄子が愛用の◯◯で激ヤセした人続出!SNSで大炎上中!紗栄子が愛用の◯◯で激ヤセした人続出!SNSで大炎上中!
紗栄子さん愛用の「あるもの」で痩せた人が続出しているようです。

関連記事

  1. office 株初心者はいくらから始める?儲けたいならコレをすべき!
  2. 渋谷 ビル 東大卒エリート銀行員が突然クビになった驚愕の理由とは・・・?
  3. hswomen 小林麻央の余命が末期か?9月のブログから見る進行状況
  4. cafe 中村貞裕の嫁がカフェbillsを生んだ影の功労者?妻に育てられた…
  5. soccer ノルディーア北海道元監督三浦雅之の不祥事に見る組織の危機管理と女…
  6. pc 仕事の人間関係のストレスが限界を迎えたと思った時に考えるべきこと…
  7. woman 赤枝恒雄も炎上するか?女子学生キャバクラ発言の真意を考える
  8. party プレミアムフライデーはいつから?経済産業省の狙いとは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. horie
  2. pad
  3. suitman
  4. money
  5. money123
  6. casino
kubire3

BUSINESS

  1. low
  2. hospital
  3. store
  4. wedding
  5. womantree
  6. suitman
  7. band
  8. bil
  9. josei
  10. wine

LIFESTYLE

  1. business
  2. city12
  3. chart
  4. pcskill
  5. pinkflower
  6. whiteflower
  7. brain
  8. child
  9. hana
  10. pinkflower

WOMEN

  1. oldtree
  2. mother12
  3. gorin
  4. wedding
  5. death
PAGE TOP