SPORTS

橋本清が薬で逮捕か?選手会が絶縁を命じられた男の黒い噂とは?

スポーツ界で気になるニュースが報じられた。プロ野球12球団の選手会が、巨人OBの橋本清との絶縁をするよう選手に指示を出したというのだ。その理由は、反社勢力との関わりを断つためだという。橋本清本人も寝耳に水だというが、我々一般人からしても寝耳に水だ。

橋本清は、1987年にPL学園からドラフト1位で巨人に入っている。プロ入り6年目あたりから芽が出始め、中継ぎのエースとして活躍した。2001年に引退し、その後はスポーツライターや野球評論家として活躍。

PL学園時代は、清原和博の2年後輩として寮の同じ部屋で生活していたという。スポーツライターとしての仕事も、当時現役だった清原和博に色々と面倒を見てもらっていたのだという。この時点でかなりきな臭い雰囲気が出てくるわけだが、橋本清は一体大丈夫なのだろうか?

橋本清も薬で逮捕か?

橋本清は、完全なる清原和博の舎弟と言える。PL学園時代は清原と同じ部屋で過ごしていた。清原和博が逮捕されてから、大物OBのH氏が怪しいと散々噂されていたが、その人物こそが橋本清だ。かなり初期の段階から警察の捜査線上に上がっていたことが考えられる。

橋本清は、選手としてはそれほど大成功を収めたわけではない。引退後は一時期仕事がない時期もあったが、持前のトーク力と人脈でなんとかやってきた。ちなみに橋本清の妻は女優の里見和香。会社経営者として成功し、年商15億円の会社を経営しているようだ。金銭的には全く困ることがない。

しっかりものの妻と、色黒チャラ男の夫婦といえば、高知東生と高島礼子が思いつくが、そんなことを連想してしまう。

選手会から絶縁を命じられたが実際は?

選手会から絶縁を命じられたというのは、かなり重い事実といえる。明確にクロとなっているわけでもないなか、選手会が自主的に特定の選手の名前を挙げて、絶縁を命じるというのは、普通の感覚ではあり得ない話だ。

こんなことが起きるということは、選手会は橋本清についての調査を独自で進めており、確実にアウトな事実を掴んでいるからだ。あるいは、警察からすでに情報のリークがあったのかもしれない。

清原和博が薬で逮捕され、巨人の選手が賭博で追放され、ダークなイメージが払拭しきれない野球界だが、これで手打ちとできるのだろうか。今後の橋本清の動向に注目したい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 観月あこ帯同がバルセロナの敗因か?錦織圭が抱えるリスク要因とは
  2. 羽賀龍之介の彼女は?イケメン柔道家の父と兄もすごかった!
  3. RENA(レーナ)が格闘技の道に進んだ理由とは?家族や生い立ちが…
  4. 東京五輪の裏金は電通による工作か?中止の可能性はあるのか?
  5. 高校野球センバツ2017の出場校が発表!優勝候補はどこだ?
  6. 高木京介 契約更改するもキャンプで賭博発覚して退団決定か?
  7. 野村敏京の国籍は日本人?スポンサーは韓国企業!
  8. 大野将平 かわいそうな停学を乗り越え筋肉増強で臨むリオ五輪!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP