SPORTS

武田麗子の自宅がすごい!父は富豪であの人物・・?

horse

リオオリンピックで徐々に日本人選手のメダル獲得が報じられてきた。カヌーでのメダル獲得など、マイナー競技と言われる競技でもメダルの獲得が見られ、これまで注目されてこなかった競技についても、注目が集まっている。

その中で、今後最も注目すべきは馬術の武田麗子だろう。31歳の美人騎乗手。実力とルックスを兼ね揃えた武田麗子は、他にも話題に事欠かない。今回は、リオオリンピック馬術日本代表の武田麗子について、情報をまとめてみた。

スポンサーリンク

武田麗子の自宅がすごい?

武田麗子が美人すぎる pic.twitter.com/wtG5j6nCwE

— サラリー男のつぶやき人生 (@banaokering) 2016年8月9日

馬術選手である武田麗子(たけだれいこ)は、1984年生まれの兵庫県神戸市出身。中学1年生の時に乗馬を始め、高校へ進学してから本格的に馬術に取り組んだ。大学卒業後ベルギーへ渡り、現在はドイツを拠点として活動している。

2012年のロンドンオリンピックでも代表に選出されまたが、予選落ちという残念な結果に終わっていたようだ。2016年のリオオリンピックは、2大会連続で出場となる。

武田麗子のルックスの良さが話題になっている一方、彼女の自宅がすごいと注目を集めている。神戸の東灘区あたりにある住吉山手にある大豪邸が武田麗子の自宅だと言われている。

実は武田の父は、武田薬品工業の元代表取締役会長。武田薬品工業といえば、日本で知らない人はいないといっても過言ではないほど、有名な製薬会社だ。武田麗子は武田家のご令嬢だったのだ。

スポンサーリンク

武田麗子の父は超VIP

武田麗子自身も、馬術界では有名だが、実はその父である武田國男氏も製薬業界における超有名人だ。武田國男氏は、武田薬品工業の元代表取締役会長CEOで、日本経済団体連合会の副会長や、関西経済連合会の副会長などを務めている人物。

武田という名字から察することができるように、武田國男氏は武田薬品工業の創業一族。武田薬品工業は上場し、オーナー経営の会社ではなくなっているが、正当に創業者一族が評価されて、社長になっているのだ。

武田國男は、アメリカ合弁会社での米国事業における成功などといった実績や、社長就任後の大胆な社内改革や非中核事業の整理など、経営者としての実力は高く評価されている。

2009年に会長職を退任した後は顧問などといった役職に付かず、一株主として武田薬品工業を見守っていくと述べており、現在は隠居生活を送っているようだ。

やはり、何かをもっている一族というのは存在するのだろうか。経済界の覇者である武田一族の娘は、馬術界でも覇者となるか。武田麗子の活躍に期待したい。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事

  1. skate 本田真凛「望結の姉」からの脱却〜世界ジュニア初優勝の新星の素顔に…
  2. soccerfoot オマルUAEとカタール人主審が親戚疑惑?誤審で窮地の日本代表
  3. fight RENA(レーナ)が格闘技の道に進んだ理由とは?家族や生い立ちが…
  4. wrestling 村田夏南子は中学の柔道から異常な強さを見せていた!中井りんとの対…
  5. gorin リオパラリンピックみどころ!日程と日本時間をご紹介
  6. bird12 水谷隼は結婚して嫁と子供がいた!澤部似の卓球界エースの軌跡
  7. manjump 高藤直寿の規律違反とは?リオで汚名返上なるか?
  8. muscle1 角田信朗の性格は嫌われ者だった?松本人志との確執告白の真意は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. shutterstock_410426641
  2. wine
  3. pad
  4. pad
  5. office
  6. money123
kubire3

BUSINESS

  1. pc
  2. car12
  3. IMG_2937
  4. city1234
  5. suitman
  6. buillding
  7. shutterstock_382266112
  8. businessmans
  9. work
  10. tiger

LIFESTYLE

  1. father
  2. pc
  3. brain
  4. cloud
  5. cloud12
  6. huro
  7. cloud
  8. cloud
  9. watch
  10. cloud

WOMEN

  1. crowded
  2. girlesss
  3. stage
  4. workerwoman
  5. pinkflower
PAGE TOP