SPORTS

武田麗子の自宅がすごい!父は富豪であの人物・・?

リオオリンピックで徐々に日本人選手のメダル獲得が報じられてきた。カヌーでのメダル獲得など、マイナー競技と言われる競技でもメダルの獲得が見られ、これまで注目されてこなかった競技についても、注目が集まっている。

その中で、今後最も注目すべきは馬術の武田麗子だろう。31歳の美人騎乗手。実力とルックスを兼ね揃えた武田麗子は、他にも話題に事欠かない。今回は、リオオリンピック馬術日本代表の武田麗子について、情報をまとめてみた。

武田麗子の自宅がすごい?

武田麗子が美人すぎる pic.twitter.com/wtG5j6nCwE

— サラリー男のつぶやき人生 (@banaokering) 2016年8月9日

馬術選手である武田麗子(たけだれいこ)は、1984年生まれの兵庫県神戸市出身。中学1年生の時に乗馬を始め、高校へ進学してから本格的に馬術に取り組んだ。大学卒業後ベルギーへ渡り、現在はドイツを拠点として活動している。

2012年のロンドンオリンピックでも代表に選出されまたが、予選落ちという残念な結果に終わっていたようだ。2016年のリオオリンピックは、2大会連続で出場となる。

武田麗子のルックスの良さが話題になっている一方、彼女の自宅がすごいと注目を集めている。神戸の東灘区あたりにある住吉山手にある大豪邸が武田麗子の自宅だと言われている。

実は武田の父は、武田薬品工業の元代表取締役会長。武田薬品工業といえば、日本で知らない人はいないといっても過言ではないほど、有名な製薬会社だ。武田麗子は武田家のご令嬢だったのだ。

武田麗子の父は超VIP

武田麗子自身も、馬術界では有名だが、実はその父である武田國男氏も製薬業界における超有名人だ。武田國男氏は、武田薬品工業の元代表取締役会長CEOで、日本経済団体連合会の副会長や、関西経済連合会の副会長などを務めている人物。

武田という名字から察することができるように、武田國男氏は武田薬品工業の創業一族。武田薬品工業は上場し、オーナー経営の会社ではなくなっているが、正当に創業者一族が評価されて、社長になっているのだ。

武田國男は、アメリカ合弁会社での米国事業における成功などといった実績や、社長就任後の大胆な社内改革や非中核事業の整理など、経営者としての実力は高く評価されている。

2009年に会長職を退任した後は顧問などといった役職に付かず、一株主として武田薬品工業を見守っていくと述べており、現在は隠居生活を送っているようだ。

やはり、何かをもっている一族というのは存在するのだろうか。経済界の覇者である武田一族の娘は、馬術界でも覇者となるか。武田麗子の活躍に期待したい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 近藤亜美がカトパン似でかわいいと話題に!父も柔道家か?
  2. 観月あこは関東連合との噂!錦織圭は無事なのか?
  3. 斎藤佑樹と合コンした女性は誰?芸能人?一般人?
  4. 大野将平 かわいそうな停学を乗り越え筋肉増強で臨むリオ五輪!
  5. 国枝慎吾 実は歩ける?低年収をリオ金メダルで改善できるか
  6. 桐生祥秀は韓国人?高校は洛南でエリート街道も疾走中!
  7. 福島千里の腹筋とかわいいルックスが話題に!アホの子と呼ばれる陸上…
  8. 辻沙絵が可愛いと話題に!パラリンピック陸上選手に注目!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP