SPORTS

山部佳苗がももクロ好きでかわいいと話題に!父や兄も柔道選手?

A photo by Desi Mendoza. unsplash.com/photos/CuSHBGBdXc0

リオ五輪で銅メダルを獲得した山部佳苗選手が今ひそかに話題になっている。山部佳苗は78kg超級の柔道選手で、1990年生まれの北海道出身。78kg超級といえば、女子の最重量級の階級である。体重は100kgを越えるため、相当な威圧感がある。

そんな山部佳苗が今、かわいいと話題になっているのだ。なかなか、柔道の最重量級の女子選手に対し、かわいいという形容詞は似つかない。どういうことなのだろうか。

スポンサーリンク

山部佳苗がももクロ好きでかわいいと話題に

実は山部佳苗は大のももクロファン。ももクロファンのことをモノノフという。山部佳苗はどちらかというと本物のモノノフ(武士)の印象が強いが、ももクロファンの意味のモノノフにおいても、かなりの熟練者のようだ。

インタビューで、金メダルを取ったら何をしたいか、という質問に対し「ももクロに会いたい」と非常に可愛らしい回答をしている。有安杏果が推しメンのようだが、先日のライブで有安杏果が、山部佳苗の銅メダル獲得をみんなで祝おうと呼びかけたようだ。

ももクロファンからは、かなり好意的に受け止められたようで、モノノフが山部佳苗を応援する流れができていたのも面白い。

山部佳苗のかわいい願い通り、ももクロとの対面の時も近いかもしれない。

スポンサーリンク

山部佳苗の経歴や家族は?

山部佳苗の柔道の経歴は、まさにエリート柔道家というべきものだ。

6歳の頃から父親の影響で柔道を始め、中学3年で全国中学校柔道大会の70kg級で2位となった。高校2年ではインターハイの78kg超級で3位に輝いたものの、翌3年の同大会では3回戦で敗れたショックで一時は柔道をやめようと思ったこともあった。

それを思いとどまった山部はその後山梨学院大学へ進み、2年の時の全日本学生柔道優勝大会で同大学の初優勝に貢献。大学卒業後はミキハウスへ所属し、2014年のグランドスラム・パリや2015年の世界柔道団体選手権大会での優勝など、数々の好成績を残している。

北海道出身の山部佳苗の家族構成は、父と母、兄だ。柔道は、父と兄の影響で6歳から始めたという。父は札幌刑務所の刑務官で柔道6段の腕前。幼少の頃は、札幌刑務所の柔道場に通い、稽古をしていたそうだ。一方で、水泳やピアノも習っていたようで女の子らしい一面も持つ。

努力の末につかんだ銅メダルだ。ぜひももクロにあって、東京五輪へのモチベーションをあげてもらいたい。

スポンサーリンク

関連記事

  1. swimer 池江璃花子の高校は?父母も高身長で天才が生まれるこれだけの理由
  2. wedding 内村航平の嫁の略奪でき婚戦略に学ぶ最強アスリートの妻になる方法
  3. gorin 東京五輪の裏金は電通による工作か?中止の可能性はあるのか?
  4. lobe 琴奨菊の婚約破棄した福地真紀子さんの現在は?
  5. soccerfoot オマルUAEとカタール人主審が親戚疑惑?誤審で窮地の日本代表
  6. soccer ノルディーア北海道元監督三浦雅之の不祥事に見る組織の危機管理と女…
  7. wrestling 樋口黎に彼女はいる?中学からの這い上がり競技人生は父の教えのおか…
  8. busasas 渡辺恒雄の現在の年収は?引責辞任の真相は病気か

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. mother12
  2. money123
  3. money
  4. 渋谷 ビル
  5. soldier
  6. pad

スポンサーリンク

BUSINESS

  1. hospital
  2. worldcity
  3. urban
  4. bil
  5. horie
  6. IMG_2937
  7. suitman
  8. womantree
  9. pad
  10. darksea

LIFESTYLE

  1. watch
  2. cigar
  3. pinkflower
  4. cloud12
  5. baby
  6. crowded
  7. hospital
  8. money
  9. memory

WOMEN

  1. wedding
  2. green
  3. poolgirl
  4. hswomen
  5. umbrella
PAGE TOP