ENTERTAINMENT

24時間テレビ2016のドラマが予告から既に泣けると話題に!

telebi

今年も8月になり、24時間テレビの季節がまたやってきた。フジテレビの27時間テレビが低迷している一方、24時間テレビはぶれないコンセプトでそれなりの視聴率をキープしている。

中でも、24時間テレビのドラマは、毎年大きな話題となり、根強い人気を博す。なんらかのハンディキャップを負ってしまった主人公と、それを支える周囲の人々の優しさが描かれ、涙なしに見ることはできない。

2016年の24時間テレビのドラマでは、NEWSの加藤シゲアキが主演を務め、沢尻エリカが出演することでも話題になっている。今回のドラマの題名は「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」というドラマ。原作は『光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ』という作品だ。あらすじやネタバレについては別の記事にてご紹介しているので、ご覧いただきたい。
>>盲目のヨシノリ先生 原作のあらすじとネタバレ!
さて、毎回話題になる24時間テレビのドラマだが、2016年も既に相当の話題を集めている。予告の時点で既に泣けるとの評判で、歴代のドラマの中でも相当見応えのあるものになるのではないだろうか。

スポンサーリンク

24時間テレビ2016のドラマが予告


こちらが予告動画だ。

24時間テレビのドラマは、登場人物が全員優しさと愛に満ち溢れているのが特徴だ。予告から既に、優しさを表現することに成功している。普通のドラマはほとんどの場合、誰かしらヒール(悪役)が登場する。しかし、演出からして優しさに包まれているのが24時間テレビドラマ。予告からして、ホロッとさせられてしまう。

予告だけで泣けるという声が多数上がっている。

スポンサーリンク

一方で、今回の作品はこれまでの歴代24時間テレビドラマに比べ、涙腺破壊力に欠けるという声もある。詳細なあらすじについては別の記事に譲るが、今回はあくまで教師が盲目になってしまうという話だ。本人の絶望感や、そこから教師に復帰するまでの過程は、壮絶なものであったことは間違いないし、多くの人の優しさに支えられていたことは間違いない。しかし、命がかかった話ではない。

やはりドラマは、テーマが大きければ大きいほど、深ければ深いほど、感情移入を呼びやすい。24時間テレビドラマは実話を基にしている作品なので、主人公がなくなるということは、それだけ悲しい事実がどこかで存在したということ。見るものは感情移入をするため、どうしても泣けてしまう。

今回のドラマで、そこまでの感情移入を呼ぶことができるだろうか。24時間テレビドラマ2016は8月27日の夜9時に放送される。

関連記事

>>盲目のヨシノリ先生 原作のあらすじとネタバレ!

関連記事

  1. suits ダレノガレ熱愛相手の慶應卒商社マンSは三菱商事か?商社マンがモテ…
  2. telebi モーリーロバートソンはカミングアウトした?慰安婦問題などショーン…
  3. umi 高畑裕太の余罪!文春報道をもみ消しの過去も
  4. blackwoman 岩崎友宏AV出演疑惑!波多野結衣が危険かもしれない?
  5. mountain12 イモトの登山がすごい!アイガーの結果は成功か?
  6. japan 天津木村 除名された現在の姿が悲惨すぎる!しくじり先生で語る転落…
  7. bird フィフィが嫌いな人が増加!女性を敵に回す発言で炎上か?
  8. father 大谷亮介の息子が高畑裕太だった!多動は父譲りか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. wine
  2. mother12
  3. horie
  4. pad
  5. soldier
  6. money

スポンサーリンク

BUSINESS

  1. work
  2. money
  3. sea
  4. moneyasd
  5. money
  6. wine
  7. worldcity
  8. darksea
  9. eagle
  10. darksea

LIFESTYLE

  1. cloud12
  2. chart
  3. father
  4. whiteflower
  5. baby
  6. cloud
  7. hospital
  8. girlesss
  9. cloud
  10. cloud

WOMEN

  1. mother12
  2. aaby
  3. woman
  4. IMG_2937
  5. pinkflower
PAGE TOP