about

「Workers Magazine」は「向上心溢れる働き盛りのためのウェブマガジン」です。

仕事に対して誇りを持ち日々邁進しながらも「本当に人生このままで良いのだろうか?」という思いが心に浮かんでくる方も多いと思います。

「転職をするべきなのか、今の場所で上を目指すべくスキルを磨くべきなのか?」
「プライベートはこのままでよいのか、もっと楽しい過ごし方はないのか?」
「資産形成は、人生設計はこのままでよいのか?」
「女としての幸せとキャリア、どちらを優先させるべきなのか?」
「もっと別の視点から物事を捉えた方がよいのではないか?」

このような問題意識を持つ方に向けた、総合情報マガジン。

これが「Workers Magazine」の目指す姿です。

現在、一人編集長の体制で執筆・運営をやっております。

編集長は都内在住の27歳、どこにでもいる普通の男性サラリーマンです。

実は、上に例として挙げた問題意識は、すべて私の問題意識と同じなのです。

ある意味では、自分自身に向けたメディアといって良いのかもしれません。

そんな自分自身に向けたメディアに、多くの方が共感してくだされば大変うれしく思います。

また、共感者の方と共にメディアを形成していくことができるようになると良いと思っております。
現在は報酬等をお支払い出来る状況にありませんが、「Workers Magazineを共に作っていきたい」という思いを持った方がいらっしゃいましたら、ぜひお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

PAGE TOP