SPORTS

青木宣親が7年ぶり日本球界に復帰!古巣ヤクルトファンの反応は?

昨年までメジャーで活躍していた青木宣親外野手が古巣・ヤクルトに復帰することがわかった。FAとなっていた青木宣親だが、突然の日本球界復帰となり話題になっている。古巣であるヤクルトでの日本球界復帰だが、ヤクルトファンの反応はどうなのだろうか?

青木宣親が7年ぶり日本球界復帰!

昨年まで6年間メジャーで活躍してきた青木宣親がヤクルトに復帰することがわかった。青木宣親は、2003年にドラフト4巡目でヤクルトに入団。2011年にポスティングシステムを行使し、メジャー挑戦を表明。ブルワーズに移籍し、2012年から2017年まで6年間にわたってメジャーで活躍してきた。

昨シーズンはアストロズ・ブルージェイズ・メッツの3球団でプレーをしている。アストロズでは控えになることもあり、出番に恵まれなかった。しかし、シーズン途中で移籍したメッツではレギュラーとして活躍。

だが、シーズンオフにFAとなり、所属先が決まっていなかった。青木宣親はメジャー球団との契約を優先していたが、メジャーではFA市場が停滞している。そのため、青木宣親はメジャー球団との契約を待つのではなく、古巣であるヤクルトでの日本球界復帰を決断したのだ。

古巣・ヤクルトファンの反応は?

青木宣親のヤクルト復帰に、ヤクルトファンは盛り上がっている。青木宣親は、2003年にヤクルトに入団し、2011年までヤクルトに所属していた。2年目の2005年にはレギュラーを勝ち取り、202安打を放ち首位打者・最多安打・新人王を獲得している。その後もヤクルトで活躍し、首位打者3回・最多安打2回・盗塁王1回とタイトルを獲得。さらに、ベストナイン7回・ゴールデングラブ賞6回の受賞を誇っている。

まさに、ヤクルト時代はチームをけん引してきたのが青木宣親なのだ。それだけに、古巣・ヤクルトファンは復帰に歓迎の声が多い。戦力的にも大きな補強であり、精神的支柱になるのではとの意見が多いのだ。昨年最下位に沈んだヤクルトだが、青木宣親の復帰は大きな発奮材料となるのではないだろうか。

昨年までメジャーで活躍していた青木宣親が古巣・ヤクルトに復帰することがわかった。2012年から2017年まで6年間メジャーで活躍した青木宣親。しかし、FA市場の停滞で所属先が決まらないため、日本球界復帰となりヤクルト復帰を決断したのだ。

ヤクルトファンとしては歓迎の声が多い。青木宣親はヤクルト時代にさまざまなタイトルを獲得し、チームをけん引してきた。さらにメジャーでの経験もあり、チームにとっては大きなプラスになることだろう。昨シーズンは最下位に沈んだヤクルトだが、青木宣親の復帰で今年は目が離せない。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 田中理恵の結婚相手が山寺宏一という衝撃の事実!?
  2. 高藤直寿の規律違反とは?リオで汚名返上なるか?
  3. オマルUAEとカタール人主審が親戚疑惑?誤審で窮地の日本代表
  4. 永井謙佑はブサイクでも嫁は美人!年棒はいくら?
  5. 伊藤義弘の年棒は?折れたバットが戦力外への引き金となったのか
  6. 渡辺恒雄の現在の年収は?引責辞任の真相は病気か
  7. 野村貴仁の現在の仕事は野球教室経営だが教え子にとんでもない人物が…
  8. 清原和博の現在12月の状況は?足切断との噂の真相は

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP