SOCIAL

今井絵理子の元旦那は自民党出馬をどう思うのか?障害児のシングルマザーだから出馬・・・本当にそれでいいの??

mother

元SPEEDの今井絵理子が、今年の夏に行われる参議院選挙への出馬を打診されているようだ。自民党からの出馬が予定されているという。

青天の霹靂ともいうべき人選に、自民党のなりふり構わない様子がうかがえる。

今井絵理子が選ばれた理由として、障害児を子供に持つシングルマザーであるということがあげられるようだ。現在の安倍内閣は、一億総活躍社会というフレーズを掲げ、女性の社会進出を後押ししている。その象徴として、今井絵理子に白羽の矢がたったというのだ。

実際のところは、2016年2月8日時点で今井絵理子サイドから正式な出馬表明は出ていない。実際の出馬可能性については続報を待つ必要がある。一方の自民党サイドは、今井絵理子擁立の内定を出した。擁立の意思は固いようだ。

今回の今井絵理子出馬報道の根底にあるのは、今井の「障害児の母」と「シングルマザー」という属性と、30代前後の浮動票を確保したいという与党の下心であることは間違いない。与党の下心は今に始まったことではなく、度々タレント議員などといって人気タレントを擁立してきた過去がある。こうした行動は、浮動票を獲得するためのセオリー的な行動といえる。

問題は、今井絵理子の属性である。確かに、一億総活躍社会を実現するためには女性の活躍が必要不可欠だ。障害児を女手一つで育てながら、芸能活動を続けている彼女は、その象徴たるに相応しいといえる。

しかし、彼女がそのような属性を得るに至った経緯と、政治的信条を考慮すると、とても適切な人選とは言いがたい事実が見えてきた。

彼女の出馬について元旦那は何を思うのだろうか。

スポンサーリンク

今井絵理子の元旦那は誰?なぜシングルマザーになったのか?

今井絵理子の元旦那はロックバンド・175R(イナゴライダー)のボーカル・SHOGOだ。2003年頃にインディーズからブレイクし、メジャーデビューを果たしたバンドだ。二人は2004年に結婚し、同年に長男を出産。その後別居を経て、2007年に離婚をした。

離婚理由については諸説ある。「育児についての考え方の違い」「今井の芸能活動についてSHOGOの理解が得られなかった」「SHOGOの浮気グセ」などだ。これらはどれか一つが理由ということはなく、こうした様々な要因が二人を離婚に向かわせたのだろう。しかし、大きな理由とされているのがSHOGOの浮気グセである。今井との離婚調停中にグラビアアイドルと週刊誌にスクープされたり、その直後に再婚したりと、女好きな性格であることは間違いない。

これが理由であれば、悪いのはもちろんSHOGOである。今井に落ち度はない。しかし、そうした理由でシングルマザーとなった人物を、取り立てて政策の中心に据えるという判断はいかがなものか。バツイチが政治家になってはいけないわけではもちろんないが、バツイチを売りにする政治家が、果たして国の政策の象徴として立つべきなのか。一考の余地があるのではないか。

また、こんなエピソードがある。2008年の24時間テレビに、今井と息子が出演したのだ。SHOGOとの離婚後のことであり、親権は今井側にあったため、あくまで正当な手続きを踏んだものと思われるが、これにSHOGOが反発していたのだ。彼の公式ブログに「障害児である息子をテレビに出すということは何も聞いていなかった。裏切られた思いだ。彼の将来に何があろうとも、自分はいくらでも支える気でいた。こうしてテレビに出すことになんの意味があるのか」このような思いを綴っていたのだ。

障害者の自立的生活は、社会政策の永遠のテーマでもある。いろいろな考え方はあるが、そのテーマの中に「障害者を特別扱いしない」という考え方がある。この考え方に立つと、SHOGOの考え方は納得できるものがある。有名人の息子が障害児であれば、否が応でも注目されてしまう。その注目は、時に残酷である。極めて濃い色の色眼鏡でみられることは明白だ。そのことにSHOGOは結婚していた頃からずっと反対していたのではないか。「育児に対する考え方の違い」とはこのことだったのかもしれない。

結果的に、今井絵理子は「障害児のシングルマザー」という地位を確立した。今回の自民党からの出馬要請は、ある意味でその集大成とも言える。SHOGOから見れば、今井の売名行為が成功し続けているように見えるのではないか。

スポンサーリンク

タレント候補擁立はいいかげんもうやめないか

一方、政治家はその人物の属性より、政治的信条が重要であるという考え方もある。今井絵理子の過去の政治発言について見ていく必要がある。

そう思って、遡って見ても、今井絵理子の政治信条をうかがい知れる発言はどこを探しても見つからない。一度、安保絡みで芸能人の政治発言が流行った頃に、時流に乗るかのように「今の日本はプチ戦争賛成のように見える」とツイッターでコメントしている。このコメントの真意は不明だが、文脈的には安保批判のものであろう。沖縄県民は、安保法案に反対である場合が多い。

この信条は、自民党のものと真っ向から反対する。結局自民党は、個人の政治信条など何も考えずに、その人物の属性と、そこについてくる浮動票を獲得したいだけなのだ。

投票する我々は、その意図の先に何があるのか、しっかりと見極めなければならない。

スポンサーリンク

関連記事

  1. racket ヒラリークリントンはメール問題がきっかけでまさかの落選か?
  2. gun 溝畑泰秀は前科者だった!逮捕まで58時間の逃走に終止符【和歌山立…
  3. sad 小池百合子に週刊文春砲!冒頭解散ついでに都知事も即辞任に追い込ま…
  4. father 高畑裕太は病気でアスペルガー障害か?幼少時のエピソードが話題に
  5. woman 小池百合子の顔のアザの画像!厚化粧はアザを隠すためと反論し石原慎…
  6. hswomen 蓮舫二重国籍の問題点は?刑事告発まであるか
  7. pinkflower 小林麻央のブログKOKOROのアクセスで収入激増!治療費工面のた…
  8. boy 町田莉菜さん霊視で現在の居場所を特定できるか?

コメント

    • yuki
    • 2016年 7月 06日

    かなり昔、SHOGOのやっていた深夜のラジオを聴いたことがあって、その時に「芸能人になったきっかけが親や家族が勝手に応募したという理由は好きじゃない。自分の意思でテレビに出て欲しい」という旨の話をしていた事があります。
    だから息子が障害があっても無くてもSHOGO的には幼い息子をメディアに出演させるのは反対だったんだろうなと思っています。

    再婚も2014年ですので、直後という訳では無さそうですが
    いろいろな女性との良くない噂があったので
    確かにそこは微妙なところですよね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. wine
  2. suitman
  3. soldier
  4. money
  5. horie
  6. pad

スポンサーリンク

BUSINESS

  1. pad
  2. luxury
  3. city
  4. bil
  5. manjump
  6. work
  7. urban
  8. horie
  9. shin

LIFESTYLE

  1. blackwoman
  2. couple
  3. girlesss
  4. father
  5. hospital
  6. fires
  7. child
  8. cloud
  9. pcskill
  10. cloud

WOMEN

  1. womantree
  2. wedding
  3. stage
  4. beautifulwoman
  5. soccer
PAGE TOP