ENTERTAINMENT

下剋上受験の原作の進学先はどこ?実話でモデルの小学生の現在は?

chiled

2017年冬クールの新ドラマが続々と始まっている。

昨年は、大河ドラマ『真田丸』やTBS『逃げ恥』が人気を集め、流行語を生み、終わった後にはファンを『ロス』状態にした。今年はそれを忘れさせてくれるような人気ドラマが生まれるだろうか。

1月13日(金)夜10時からTBS系列でスタートする『下剋上受験』

決して成績の良くなかった娘を、塾に通わせることなく中学受験に挑戦させた中卒の父親。これは、その親子を描いた実話である。親子の挑戦は、どんな結果に終わったのだろうか。

スポンサーリンク

『下剋上受験』の内容は

原作の著者は、桜井信一さん。自身は中卒。ガテン系の仕事をしている。

娘の佳織さんは小学5年生。偏差値41と、成績がいいわけではなかった。学歴がないことで自分が味わった苦労をさせないため、桜井さんは佳織さんに中学受験をさせることを決意する。

娘の成績の悪さに愕然とし、この先の人生を案じ、娘の将来のために信一さんが選んだのは、桜蔭中学という偏差値75の難関校だった。

しかし、佳織さんを塾に通わせる費用を家計から捻出することは難しかった。そこで、信一さんは自分が佳織さんを教える「親塾」を始める。しかし、決して勉強が得意ではなかった信一さんにとって、それは並大抵の苦労ではなかった。自分の学力との闘いでもあったのだ。

昼は仕事、夜は娘と勉強、その後は朝まで自分の予習。そんな親子二人三脚の日々が1年半。この間に信一さんが日記のように書き留めていたメモをまとめたのが、ドラマの原作になった『下剋上受験』である。

1年半の間に、信一さんが体力の限界から体調を崩したり、志望校に実力が届かなかったりという問題が起きるが、それを乗り越えて佳織さんは受験の日を迎える。その結果は・・・

スポンサーリンク

受験の結果は?娘の現在は?

父と娘の1年半の闘いは実を結んだのだろうか。

難関、桜蔭中学を受験した佳織さん。その結果は、残念ながら不合格だった。しかし、佳織さんの表情は、やり切ったという充足感と清々しさに満ちていたという。

結果はどうあれ、父と一緒に頑張った時間は決して無駄にはならない。それを小学6年生の少女に学ばせたのは、自分のために全てをかけてくれた父親の姿だったのだろう。

残念ながら志望校へ進めなかった佳織さんは、その後どうしたのだろう。実は、第一志望の桜蔭中学には合格できなかったものの、第二志望の学校に合格していたのだ。

この学校がどこなのかを、信一さんは明かしていない。佳織さんの学校生活に支障がでないようにとの心遣いなのだろう。原作には、有名私立中学校であること、多数の東大合格実績があること、偏差値が70前後であることしか書かれていないが、これらのことからある程度の推測は出来る。

桜蔭中学を受験する場合、多くの人が併願校として豊島岡女子学園を選ぶという。豊島区にある中高一貫校で、明治25年創立の名門女子高である。佳織さんが進学した学校はここである可能性が高い。桜蔭中学に決して劣らない高偏差値の難関校である。

佳織さんは現在高校1年生。もし、豊島岡女子に進学していたとしたら、そのまま同校の高校に進学していると思われる。

同校は、昨年度、東京大学現役合格者を34名、お茶の水女子大学12名という実績を持つ非常に優秀な学校である。佳織さんもいずれ大学受験を目指して走り出すのだろうか。

ドラマでは、信一さんの職業は不動産業の営業マンになっており、個性派俳優の阿部サダヲが演じる。同じ中卒の妻を深田恭子。娘・佳織役には、250人の中からオーディションで選ばれた山田美紅羽。信一の父親を小林薫、後輩社員を風間俊介など、豪華なキャストが脇を固めている。

受験がテーマだが、決して重くならず、笑って泣ける『受験ホームドラマ』になるようだ。

放送期間がちょうど受験シーズンに重なるため、世間の受験生はこのドラマを見ることは出来ないだろう。しかし、この時期ピリピリして過ごしているに違いないその家族たちを、ほっこりした気持ちにさせてあげる、そんなドラマになることを期待したい。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事

  1. apple ワガママ大物女優で緑が嫌いなのは誰?小川眞由美との予想が多数
  2. green 成宮寛貴コカイン場面の画像の拡大カラー写真を見るとわかること
  3. shinpi 新子景視のネタバレ種明かし!16マスの数字当てのトリックを解説!…
  4. low 高畑裕太の釈放後の表情が話題に!はめられたことへの怒りとの見方も…
  5. police 狩野英孝 逮捕で解雇の可能性は?会見内容がグダグダとの批判も
  6. band 「We are X」の日本公開はいつ?X JAPANファン待望の…
  7. cryfatgirl 橋本奈々未にセクハラのSは誰?芸能プロダクション役員の職権乱用か…
  8. mogura キンコン西野の絵本の評価は?パクリとの疑惑もあるが真相は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. pad
  2. wine
  3. city1234
  4. casino
  5. suitman
  6. office
kubire3

BUSINESS

  1. suitman
  2. sea
  3. newyork
  4. band
  5. party
  6. businessmans
  7. horie
  8. pcskill
  9. low

LIFESTYLE

  1. shutterstock_410426641
  2. cloud
  3. memory
  4. carattack
  5. cigar
  6. jutai
  7. cloud12
  8. pc
  9. couple
  10. cloud12

WOMEN

  1. pinkflower
  2. gorin
  3. sadwomen
  4. workerwoman
  5. whiteflower
PAGE TOP