ENTERTAINMENT

はまやねんの不倫相手は誰?デキ婚についても驚きの声

ochikomuman

かつて「ラッスンゴレライ」という言葉で一世を風靡したお笑いコンビ『8.6秒バズーカー』

一時期はテレビで見ない日はないほどの人気だったが、最近ではほとんど見かけることがなくなってしまった。

忘れかけていたその名前を久しぶりに目にしたのは、なんと写真誌『フライデー』の見出しだった。コンビの片一方、はまやねんの「デキ婚&ラブホ不倫」。またしても、不倫である。

スポンサーリンク

不倫相手は誰?

今週のフライデーの標的になったのは、お笑いコンビ『8.6秒バズーカー』のはまやねん。二人とも同じ衣装にサングラス姿なので、はまやねんと言われてもそれがどちらか分からない人も多いだろう。はまやねんというのは、少々ぽっちゃりした体系の方である。

『8.6秒バズーカー』は、「ラッスンゴレライ」という意味不明の造語を使ったリズム芸で一躍人気になった。「ラッスンゴレライ」は2014年の新語・流行語大賞にノミネートされ一世を風靡したが、その後人気は急落。メディアへの露出も激減し、いわゆる「一発屋」への道を進んでいた。

そんな状態の彼らが週刊誌の見出しを飾る日が再び来るとは、当の本人たちも思いもしなかっただろう。記事によると、はまやねんの不倫現場が目撃されたのは1月中旬の土曜日。その日、渋谷のヨシモト∞ホールで行われていたライブに出演した後、はまやねんは新宿のダイニングバーを訪れた。

それから約3時間後の午前1時頃。はまやねんは、一人の女性と共に店から出てきた。ロングヘアーにミニスカート姿。歌手のchayに似た美人である。二人は寄り添うようにして近くのホテル街へ。そしてそのままバリ島テイストのラブホテルへ入って行ったという。二人が出てきたのは翌朝だった。

フライデーは、はまやねんの不倫と同時に、彼が実は結婚しており既に子供までいることを報じている。

つまり、この一夜の行動は立派な不倫である。しかも、彼の不届きな行動はこの夜だけではなかったのだ。

その3日後、今度は歌舞伎町のカラオケ店で、女性と会っていた。この時は男性2人と女性2人の4人で行動していたのだが、その後移動した居酒屋では、そのうちの一人の女性の肩を抱き髪をなでたりする様子が目撃されている。しかも、店を出るとその女性と一緒にタクシーで消えていったという。

この件をフライデーに直撃されたはまやねんは、ラブホテルに同伴した女性をただの友達だとし、終電がなくなったから知り合いのいるホテルに入っただけだと説明。ずっと1階の待合スペースでお茶を飲んでいたと苦しい釈明をしている。これを信じる人がいると思っていたのなら驚きである。

3日後に会っていた女性も、タクシーに相乗りしただけだと主張。彼女を先に降ろしてから家に帰ったと話している。もはや苦笑も出ない。

スポンサーリンク

はまやねんは結婚していた

フライデーの質問は、はまやねんの結婚にまで及んでいる。

記者の、結婚した時期についての質問に「10月...いや、9月です」と曖昧な回答。子供が生まれたのがきっかけだったという。
妻の妊娠が分かったのは3月のこと。今住んでいる家が狭いため同居はしていない。同居できる状態になったら公表するつもりでいたと説明している。

妻と知り合ったのは、鳥取の大学で行われた学園祭に出演した時。彼女がLINEのIDを書いたファンレターを渡したことがきっかけだったという。その後、交際が始まり、やがて彼女は妊娠。9月に子供が生まれたため、10月に入籍した。妻子は鳥取在住である。
いわゆる「デキ婚」、いや、生まれてから入籍しているためそうは呼ばないのだろうか。「デキ婚」というのは、妊娠が分かった時点で結婚するのが一般的だと思うが、はまやねんは出産するまで結婚に踏み切らなかった。前出の曖昧な答え方は、その迷いが現れたものだろうか。

入籍前の男女の間に子供が生まれる場合は、通常の場合よりもしなければならない手続きが増える。父親は子供を認知しなければならないが、それに伴う手続きもタイミングによって違ってくる。

何よりそんな不安定な状態で出産を迎えなければならなかった妻は、さぞかし不安だっただろう。相手が有名人で逃亡の心配がなかったことが、唯一の救いだったに違いない。

妻の妊娠中にグラビアアイドルと不倫したことが発覚して、辞職に追い込まれた国会議員がいた。妻が自分の子供を妊娠している間の不倫。男として人間として最も卑怯な、まさしく『ゲスな』行為である。

その次に、いや横に並ぶと言ってもいい、妻が我が子の育児に追われている間に不倫するゲスさ。

しかし、はまやねんは妻にこの報道を「誤解だ」と説明し、妻も「誤解なら仕方ない」と答えたという。

まるで仏のような妻だが、こういった件に関しては「仏の顔も三度まで」は当てはまらない。二度目さえない。いや、もう二度目も終わっているのか。それならもうおしまいである。

スポンサーリンク

ピックアップ記事


Thumbnail of 株式投資の初心者がまず最初にやるべきこととは?株式投資の初心者がまず最初にやるべきこととは?
株初心者が最初にやるべきことはなんだと思いますか?それは◯◯を決めること…

関連記事

  1. oldman123 高知東生逮捕の次は大物女優!?天海祐希の薬疑惑が浮上
  2. umi 高畑裕太の余罪!文春報道をもみ消しの過去も
  3. cigar 今井美樹と布袋寅泰の薬疑惑が生々しい!いつ発覚するか?
  4. tatoo 安藤なつが刺青(タトゥー)を入れた理由に驚きを隠せない・・・
  5. mountain 美輪明宏の名言仕事編!心に刺さる格言が多数と話題に
  6. brother 市川海老蔵が娘の顔を消し忘れ!ネットの反応は?
  7. man ショーンKの昔新聞配達をしていた話もガセ!ホラッチョ川上に文春砲…
  8. war 「この世界の片隅に」のネタバレあらすじ!のんが主演のせいで話題に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. pad
  2. money
  3. 渋谷 ビル
  4. office
  5. mother12
  6. pad
kubire3

BUSINESS

  1. sadman
  2. newyork
  3. bil
  4. money123
  5. band
  6. worldcity
  7. wedding
  8. workerwoman
  9. business
  10. bird12

LIFESTYLE

  1. cloud
  2. father
  3. girlesss
  4. die
  5. family
  6. watch
  7. sadman
  8. business
  9. cloud
  10. cloud12

WOMEN

  1. girlesss
  2. umbrella
  3. hswomen
  4. womantree
  5. mother12
PAGE TOP