ENTERTAINMENT

長井秀和も幸福の科学信者だった!清水富美加ショックで広がる波紋

2月からドクターストップを受けていた清水富美加さんが、宗教団体「幸福の科学」に出家することが12日に公式ホームページで公表された。

これにより芸能界に動揺が走ったが、太田光代社長のインタビューの発言でさらなる衝撃が走った。

芸能活動を辞める必要はないし両立している人もいるという発言に続き、長井秀和さんの名前を明言したのだ。

なぜこうした宗教にのめり込む芸能人が続出するのだろうか。その背景を見てみたい。

清水さんは奴隷契約を結ばされていた!?救いを求めた出家

最初に幸福の科学に出家した清水さんは幼いころから団体に所属している熱心な信者であり、いつかは救済活動を仕事にしたいと思っていたようだ。

しかし芸能界に入ってからの仕事は、信仰上受け入れがたい役柄を演じ去られるなど厳しい状態が続いていた。

さらに事務所の環境も劣悪で、清水さんが売れ始めると歩合制だったところをなんと月給5万円の契約を結ぶように迫ってきた。

あまりにおかしい条件だったことから家族の協力を得て交渉を行ったが、この間にクライアントが継続を願い出ているにも関わらず事務所側が一方的に契約を打ち切るなど、横暴な態度に悩まされていたようだ。

この出来事があってから、清水さんは事務所から仕事をもらえなかったため自分で営業に行ったが深夜までかかる仕事であっても事務所がアシストに入ることはなかったというから驚きである。

冒頭の太田社長は「信教が芸能活動の邪魔になるとは思っていない。なぜ辞めるのか」という言葉が出たが、清水さんにとってはこの奴隷契約が何よりも辛いことだったのかもしれない。

あっさり実名を暴露。長井秀和さんも幸福の科学信者!?

さらに太田社長は発言の中で「芸能活動と両立できないのか」とこぼし、「うちに1人両立したのがいた気がする」と発言した。

それだけでも誰か気になるが、続く発言で「勉強熱心なので、使っていただけるようなら長井秀和をよろしくお願いします」としっかり売り込みをしたようだ。

長井さんも経歴を調べると、昔から創価学会系統に所属していることが分かった。

以前にも占い師に騙されて部屋から出てこれなくなった芸人がいたが、第一線で活躍する芸能人の中にもこうした新興宗教を熱心にあがめる人は多い。

宗教自体は人に迷惑をかけない限り好きな教義を信じる自由がある。

しかしこうしたニュースでぽろぽろと名前が挙がるのを見ていると、それだけ心の安寧を求めなければ潰れてしまうと多くの人が感じているのではないかという考えが浮かんで止まない。

宗教は正しく信じれば人生を豊かにしてくれるが、人を追いつめるような出来事自体もっと減らせるように努力しなければならないだろう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 安倍マリオの海外の反応がすごい!東京五輪に高まる期待
  2. 狩野英孝の彼女は女子高生!?加藤紗里の反応は?
  3. ガキ使2016大晦日のテーマやゲストの情報まとめ!
  4. 大河ドラマ2017のキャスト!舞台やロケ地は?柴崎コウに高まる期…
  5. ぼくのいのち実話モデルの結末は?【ネタバレ注意】
  6. 池上彰の選挙特番2016の切れ味が今年は微妙・・・重要場面をご紹…
  7. LDHのレコ大買収疑惑!文春スクープで三代目が窮地に
  8. 紗栄子の新しい交際相手は誰?年商が億は本当?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP