ENTERTAINMENT

紅白歌合戦2016出場歌手一覧!大竹しのぶ・宇多田ヒカルなどが初出場で注目!

A photo by Desi Mendoza. unsplash.com/photos/CuSHBGBdXc0

今年の締めくくり、NHK紅白歌合戦の出場歌手が、24日発表された。

今年活躍したあのアーティストは出場するのか、そしてあの国民的グループは紅白で有終の美を飾るのか。今までに増して今年はその顔ぶれに注目が集まっていた。

ふたを開けてみると、納得の選出、以外な人物、シビアな現実など、出場者の顔ぶれには色々なドラマがあった。

スポンサーリンク

出場歌手一覧

まず総合司会は、武田真一アナウンサー。1990年入局のベテランだが、歌番組の司会はこれが初めてとなる。

そして、紅組司会は女優の有村架純。来季のNHK朝ドラ『ひよっこ』のヒロインを演じることが決まっている。白組司会は嵐の相葉雅紀。嵐5人では5回の司会経験があるが、一人では初めてになる。

そして、出場歌手を白組から。(名前の後の数字は出場回数)
嵐⑧
五木ひろし㊻
X JAPAN⑦
関ジャニ∞⑤
桐谷健太○初
Kinki Kids○初
郷ひろみ㉙
三代目J Soul Brothers⑤
THE YELLOW MONKEY○初
SEKAI NO OWARI③
Sexy Zone④
TOKIO㉓
AAA⑦
氷川きよし⑰
V6③
福田こうへい③
福山雅治⑨
星野源②
三山ひろし②
山内惠介②
ゆず⑦
RADWIMPS○初
RADIO FISH○初

紅組。
AI②
絢香⑧
E-giris④
いきものがかり⑨
石川さゆり㊴
市川由紀乃○初
宇多田ヒカル○初
AKB48⑨
大竹しのぶ○初
欅坂46○初
香西かおり⑲
坂本冬美㉘
椎名林檎④
島津亜矢③
高橋真梨子④
天童よしみ㉑
西野カナ⑦
乃木坂46②
PUFFY○初
Perfume⑨
松田聖子⑳
水森かおり⑭
miwa④
以上、46組が出場する。

スポンサーリンク

初出場アーティスト

46組のうち、今回が初出場なのは10組。

紅組は、市川由紀乃、宇多田ヒカル、大竹しのぶ、欅坂46、PUFFYの5組。

宇多田ヒカルは今年音楽活動を再開。朝ドラ『とと姉ちゃん』の主題歌「花束を君に」がヒットした。事前収録での出演になると言われていたが、生放送で出演することになった。

大竹しのぶは、女優としては言うまでもないが、実は歌手としても活動しており、その歌唱力は高く評価されている。今年の紅白の隠し玉である。

欅坂46は、CDデビューからわずか8ヶ月で紅白出場を果たした。10月に出演したイベントで使用した衣装がナチスドイツの軍服に酷似しているとして批判を受けたが、そのマイナスイメージを吹き飛ばしての出場となった。

PUFFYは今年でデビュー20周年イヤー。デビュー直後はあまりの人気にスケジュールが合わず、出場は叶わなかった。40代になった今も精力的に活動しており、今年やっと念願を果たすことになる。

白組の初出場は、桐谷健太、Kinki Kids、THE YELLOW MONKEY、RADWIMPS、RADIO FISHの5組。

桐谷健太はCMで熱唱した「海の声」が大ヒット。THE YELLOW MONKEYは15年ぶりの再結成。

そして、PUFFYと同じく今年がデビュー20周年のKinki Kids。これまで大晦日は東京ドームで年越しライブを行うのが恒例になっていたが、今年はその日程を後輩に譲り、スケジュールを空けて紅白に備えていた。

RADWIMPSは、今年大ヒットを記録中の映画『君の名は』の音楽を手掛け話題に。

RADIO FISHはお笑いコンビ、オリエンタルラジオが率いるユニット。当初は企画枠での出演が噂されていたが、白組の出場者へと昇格した。

今年ヒット曲を出したアーティスト、活動を再開したアーティスト、長く活動を続けて来ての初出場など、様々なドラマを持つ初出場の顔ぶれ。どんなパフォーマンスを見せてくれるか、今から楽しみである。

新しい顔ぶれが仲間入りした半面、今年は「紅白の顔」とも言える大御所が姿を消す。1970年に初出場して以来、通算39回の出場歴を持ち、トリを7回、司会も務めるなど、紅白に貢献度が高かった和田アキ子が今回落選した。今年出場すれば40回目になっただけに、悔しい心境を明かしている。

そして、年内で解散するSMAP。紅白で5人が最後に歌う姿を期待していたファンも多かっただろう。しかし、出場者の中にSMAPの名前はなかった。

NHKは引き続き出演をオファーし続けるとしており、企画枠やサプライズで出場する可能性はまだ残されている。

企画枠と言えば、今年下半期の話題をさらったアーティスト(?)、ピコ太郎の出演はあるのだろうか。出来れば小さな子供たちが起きていられる時間帯に、ぜひあのパフォーマンスを披露してほしい。

スポンサーリンク

関連記事

  1. workerwoman 坂口杏里の現在の姿は、母の急死から始まる不運の連鎖に導かれたもの…
  2. child 森且行の嫁と子供は?SMAP解散で集まる注目!
  3. poolgirl 大黒摩季は病気で子供ができなかった?壮絶な闘病生活とは
  4. hswomen 細貝沙羅の人事部への異動に見るフジテレビの左遷の流儀
  5. luxury 大谷秀政のwiki経歴!夜カフェの先駆けが成り上がりジャポンで新…
  6. poolgirl 世にも奇妙な物語「シンクロニシティ」のあらすじネタバレ!
  7. bil 砂の塔の原作小説が発売!1〜4話までのネタバレあり!
  8. worldcity 砂の塔ネタバレ!4話で犯人岩ちゃん説は否定されたか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. money
  2. wine
  3. business
  4. money123
  5. moneyasd
  6. pad

スポンサーリンク

BUSINESS

  1. darksea
  2. manjump
  3. store
  4. money
  5. pc
  6. bil
  7. car12
  8. akachan
  9. cafe
  10. businessmans

LIFESTYLE

  1. kissing
  2. party
  3. wedding
  4. pinkflower
  5. hswomen
  6. crowded
  7. cloud12
  8. fires
  9. pinkflower

WOMEN

  1. beautifulwoman
  2. woman
  3. stage
  4. josei
  5. womantree
PAGE TOP