SOCIAL

黒崎愛海さんの犯人がyouは何しに日本へ?に出演していたという噂の真相は?

shutterstock_382266112

黒崎愛美(くろさきなるみ)さん、に対する殺人事件の犯人として、指名手配されている、ニコラス・ゼペダ容疑者。

動画投稿サイトから声明なる動画も発見され、9月時点から、殺意を持っていたのでは?と言われている。

筑波大学に留学していたと言うニコラス・ゼペダ容疑者、2人はそこで知り合い、仲良くなり、トラブルに巻き込まれ、今回の事件になってしまったと言うのが大方の見方だ。

一刻も早い逮捕が待たれるが、今回は犯人が投稿した動画や、テレビ出演情報について。

スポンサーリンク

恐るべき犯人の執念!動画「声明」

投稿された動画によると、「このビデオは声明です」とし、「彼女は信頼を取り戻し、自分がしたことに対し、少し代償を払わなければならない」

「彼女が9月21日までにその条件を守れば、許すことになる。そう二週間だ」と話している。

声明とはまるでテロリストのようだが、9月の時点で犯人は、何らかのきっかけから、愛美さんに対して強い怒りを持っていたようだ。

また愛美さんの母親は、犯人について、「しつこく付きまとっていて、恐怖を感じる」と答えていて、犯人の狂気を見抜いていたようだ。

愛美さんから何か聞いていたのかもしれないが、「しつこく付きまとう」ということは、別れていた、もしくは別れ話があって、それを愛美さんから聞いていた、ということだ。

ストーカーの心理に良くあることだが、別れた、もしくは嫌われているのに自分の彼女のように錯覚してしまったのだろうか。

しかしフランスで一緒に食事をし、部屋まで上がっていることから、何らかの関係があったと思われる。

残念なことに殺人事件となってしまった今回の事件、犯人は地元チリにて逃走中と見られるが、犯人が日本に留学時、テレビ番組に出演していたのでは?と言う情報もある。

スポンサーリンク

youは何しに日本へ?に出演していた?噂の真相は

youは何しに日本へ?というテレビ東京の番組がある。空港に来た外国人にスポットを当てる番組だ。

真偽の程は定かではないがその番組に犯人が、日本留学時に出演していたのでは?という噂が出ている。

外国人の顔は見分けが付かないもので、単なる勘違いと言うこともあるし、当時の映像などは出てきていないので単なる噂だろう。

それに、空港で声を掛ける。という番組だから、留学経験のある犯人が映っていても不思議ではない。

情報によると、父親の車を借りていたと言うが、留学までさせて殺人犯となって帰ってきた息子に親はどんな言葉を掛けたのだろうか。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事

  1. crowded 花輪智史の現在は?裏切りから始まった築地移転問題の闇
  2. trump トランプ氏のカツラ疑惑!不自然な髪型が話題に
  3. swim 高畑裕太ハニートラップ説は弁護士の印象操作?示談するのは金目的で…
  4. sadwomen 籠池泰典の嫁の名前は?逮捕まであるか?
  5. mogura 金正男暗殺は影武者の可能性も?刺青が違うとの指摘があがるが真相は…
  6. court 岡口基一のtwitter画像がヤバイ!裁判官が口頭注意を受けた理…
  7. woman 小池百合子の顔のアザの画像!厚化粧はアザを隠すためと反論し石原慎…
  8. money 三原じゅん子の資産 本当はいくら?なぜ0円で通るのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. business
  2. moneyasd
  3. soldier
  4. city1234
  5. suitman
  6. 渋谷 ビル
kubire3

BUSINESS

  1. city1234
  2. watch
  3. womantree
  4. shutterstock_382266112
  5. urban
  6. workerwoman
  7. akachan
  8. ochikomuman
  9. businessmans
  10. work

LIFESTYLE

  1. cloud12
  2. cloud
  3. hswomen
  4. hana
  5. pinkflower
  6. sad
  7. cloud12
  8. shutterstock_562122925
  9. family
  10. cloud

WOMEN

  1. wedding
  2. hswomen
  3. hswomen
  4. death
  5. crowded
PAGE TOP