ENTERTAINMENT

小林麻央の息子と娘はどうなる?母親不在の二人に応援の声多数

歌舞伎役者・市川海老蔵の妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんが、22日夜、都内の自宅で亡くなった。享年34歳。

2014年10月に乳癌の告知を受けて以来、入退院を繰り返しながら闘病していた。その様子は自身のブログで語られ、その前向きな姿勢は多くの人々の共感を呼んでいた。
しかし、21日夜に容態が急変。夫と二人の子供を残し、帰らぬ人となった。

「人生で一番泣いた日」

23日朝、夫の市川海老蔵が自身のブログを更新し、「人生で一番泣いた日です」「なるべくいつも通りに過ごします」と綴った。

「妻の死」を直接言葉にしてはいないが、読む人には十分に気持ちが伝わる内容だった。
前日には、妻・麻央さんとの日々を「戦い」とし、「日々の戦い。まおは日々病と戦っています。支える側の家族も懸命に戦い。日常を何事もないかのように過ごしながら家の中でひたすら戦っています」そして、「必ず光明がさすとひたすら信じて支える」とした。

「よくなってほしい、、ただそれだけ」
しかしその願いは届かず、その日の夜に、麻央さんの戦いは静かに幕を閉じた。

残された二人の子供へ応援の声

市川海老蔵と麻央さんが結婚したのは、2010年3月。翌2011年7月に長女麗禾(れいか)ちゃん、2013年3月に長男勸玄(かんげん)くんが誕生。

梨園の妻としての務めを果たしながら、二人の子供を育てる日々。忙しくも幸せな日々を送っていた麻央さんだったが、2014年に乳癌の告知を受け、人知れず病との闘いの日々に入った。

2016年6月に、海老蔵が会見を開き、麻央さんが乳がんで闘病中であることを公表。その後、麻央さんはブログを開設し、日々の様子や心情、家族への思いなどを綴り、同年代の女性や癌で闘病中の人々などの共感を呼んでいた。

ブログによると、麻央さんは5月末に退院し在宅で治療を続けることに。しかし、その時点で癌は顎に転移しており、やせ細った姿で懸命に見せる笑顔は痛々しいものだった。

この段階での退院は、もう回復の見込みがなく、最後の時を家族とともに過ごすためではないかという声もあった。家族に迷惑をかけるだけなのではという批判の声もあったようだが、その家族にとって、特に子供たちにとっては、麻央さんが家にいるということは何よりも嬉しいことであったようだ。

そんな様子が綴られたブログに、読者は何かを予感しつつも、奇跡を祈るコメントを寄せていた。

23日の海老蔵のブログ記事にも、続々と心配の声が寄せられている。

「頑張ってください」「祈ります、ひたすら」と、麻央さんの病状を案ずる声とともに、「子供たちと一緒にいてあげてください」と、二人の子供を心配する声も多数あるという。

麗禾ちゃん5歳、勸玄くんは4歳である。まだあまりにも幼い。こんな幼い子供たちを残していかなければならなかった麻央さんの心情を思うと、その辛さと悲しさに胸が痛む。

麻央さんの死は、全ての母親の胸に同じ痛みをもたらしているだろう。痛みと同時に、残された二人の子供たちへの同情を超えた「愛しさ」も。

だからこそ、応援せずにいられない。ブログにコメントする人も、SNSで発信する人も、そしてそういった手段を持たない人も、皆同じ気持ちでいるのではないだろうか。

関連記事
小林麻央の葬儀はいつ行われるのか?
小林麻央の息子や娘はどうなるか?
市川海老蔵の会見場所はどこ?見せた涙に悲しみの声多数
小林麻央訃報のマスコミ対応へ批判も
市川海老蔵の再婚はありうる?

ピックアップ記事

関連記事

  1. 穐田誉輝が離婚再婚歴ありで婚外子の子供が2人いても不思議と許せて…
  2. 清水富美加の出家はなぜ?大川総裁との関係は?
  3. 細貝沙羅の人事部への異動に見るフジテレビの左遷の流儀
  4. 小日向しえの浮気相手はバンドマン?遠藤との噂の真相は
  5. ユイパンはカトパンを超えるか?凋落のフジに救世主が現れるか
  6. 高橋真梨子の激ヤセ33キロはがんが原因?紅白文春騒動の真相は?
  7. 上西小百合のツイッター炎上商法に批判の声が集まる
  8. 紅白歌合戦2016出場歌手一覧!大竹しのぶ・宇多田ヒカルなどが初…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP