SPORTS

三橋淳はクビ?八百長で永久追放!疑惑の真相は?

日本男子テニスにショッキングなニュースが入ってきた。日本のプロテニス選手である三橋淳が八百長などを持ち掛けた不正によってテニス界から永久追放されたのだ。

日本男子のテニス界は錦織圭の活躍もあって人気になりつつあっただけに八百長行為の発覚は大きな悪影響を及ぼす可能性もあるだろう。

三橋惇はクビ?八百長で永久追放!

テニスの不正監視団体であるTIUによると日本のプロテニス選手である三橋淳が八百長行為に及んだとして永久資格停止と罰金5万ドル(約565万円)の処分を科したことがわかった。

TIUの発表では三橋淳は2015年11月の南アフリカで開催された大会において自らがコーチしていた選手を仲介人としてシングルでは2000ドル、ダブルスでは600ドルの支払いで相手に手を抜くように要求したという。

他にも同年の12月にナイジェリアで開催された大会でも他の選手に八百長を持ち掛けたとされている。

ちなみに、仲介人となった選手は2016年9月にTIUから他の調査を受けて永久資格停止を受けている。また、三橋淳は八百長の他にも2015年10月~11月にかけて開催された試合で76もの賭博を行なったことまで発覚しているのだ。

疑惑の真相は?

一連の疑惑に対して三橋淳はTIUの調査への協力を拒否していた。

プロ選手として違反行為である八百長や賭博の疑惑があるなら全容解明のために協力するのが普通だろう。調査を拒否したのは後ろめたいことがあり黒だったことを暗にほのめかしている。

そしてTIUが罰金と永久追放という厳罰を科したのは逃れることができない証拠を握っているからだろう。TIUの声明文には「全てのプロテニス選手としての活動禁止処分は即時実行されるものとする。

つまり、この選手はテニス協会主幹の大会への参加、いかなるトーナメント、イベントへの参加を禁止される」とある。ここ数年で日本テニス界は今までに見ない盛り上がりを見せていただけに三橋淳の行為にはショッキングだ。他の選手は違法行為をしていないことを願っている。

三橋淳が違法行為である八百長や賭博によって罰金と永久追放の処分を受けたことがわかった。

日本のテニス界は錦織圭の活躍もあってここ数年は今までにない盛り上がりを見せていた。

それにも関わらず三橋淳の行為は盛り上がりに水を差した形になってしまった。プロ選手としての自覚や倫理観の欠如がもたらした結果だろう。これからはこのような日本選手が出てこないことを祈っている。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 斎藤佑樹戦力外は2016年か?過去の栄光にすがる性格を治せるか…
  2. 観月あこは関東連合との噂!錦織圭は無事なのか?
  3. 東京マラソン2017の芸能人出場者は?注目は◯◯!
  4. 野村貴仁 格闘技や本「再生」の出版で再起を図れるか?
  5. 桐生祥秀は韓国人?高校は洛南でエリート街道も疾走中!
  6. 幌加内スキー場が閉鎖!雪が多いとなぜスキーが出来ないのか?
  7. 松田知幸射撃の経歴やプロフィール!中年の星の警察官は日本人メダル…
  8. 高木京介 契約更改するもキャンプで賭博発覚して退団決定か?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP