SOCIAL

森友学園籠池泰典に資金提供した政治家は誰?稲田朋美との説も

学校法人・森友学園の問題で籠池泰典がついに様々なことを暴露し始めた。その中には籠池泰典に政治家が資金提供したといのだから驚きだ。

当初は国有地を格安で払い下げた問題だったはずが思わぬ方向に傾いてきた。しかし、この一連の問題も佳境に近づいているのかもしれない。

森友学園籠池泰典に資金提供した政治家は誰?

籠池泰典に継続的にインタビューをしている菅野完が3月15日に東京都内で報道各社の取材に応じて政治家から籠池泰典に資金提供があったことを公表した。

菅野は「物証はなく証言しかない」としたものの本当に籠池泰典に政治家から資金提供があったとしたら大問題だ。さらに3月16日に籠池泰典は安倍晋三首相から昭恵夫人を通じて100万円の寄付を受けたことを明らかにしたのだ。

これが真実ならば安倍晋三首相は国有地払い下げの問題に大きく関わっていた可能性が高く政治生命の危機でもある。だが、安倍晋三首相はこの資金提供を否定。この流れを受けて3月23日に籠池泰典を証人喚問する方針に転じた。これで真実が少しは見えてくるかもしれない。

稲田朋美との説があるが本当か?

資金提供した政治家は稲田朋美ではとの説もある。稲田朋美は籠池泰典との関係について虚偽答弁していたと疑われている。稲田朋美は10年ほど前に失礼なことをされたため籠池泰典とは会っていないと主張。

しかし、籠池泰典は稲田朋美の旦那は顧問弁護士を務めており裁判に出廷しており、2年前には自民党会館で会っていると主張している。この両者の主張が食い違っていることから稲田朋美は籠池泰典との接点を消したいのではと見えるのだ。

そして稲田朋美が籠池泰典との接点を消したい理由は資金提供したことがバレないためではと言われているのだ。真実は本人たちにしかわからないが安倍晋三首相だけでなく稲田朋美も関係している可能性は十分あるだろう。

森友学園の国有地払い下げ問題が政治家の資金提供の問題へと変化してきている。政治家が籠池泰典に資金提供したというのだ。だが通常は逆ではないのかという疑問が生まれる。

また、籠池泰典は今までの言動を見ていると信憑性がない。虚偽申告を数多くしていることが明らかになっている今、籠池泰典の主張を鵜吞みにすることはできない。冷静になって籠池泰典の話を聞いて物的証拠をしっかり検討して真実を明らかにしてほしい。

関連記事
森友学園問題の最新論点まとめ

ピックアップ記事

関連記事

  1. 塚越裕美子の事務所はどこ?芸能活動の形跡もアリ!
  2. 山口敬之の新潮砲!不起訴は安倍の犬で御用ジャーナリストだからか…
  3. 舛添要一 第三者の弁護士とは誰になるのか?逃げ切りの姿勢を強める…
  4. 山口敏夫の収監後の現在は?舛添どころじゃないブラックぶりに都民は…
  5. 黒崎愛海さんチリ人犯人の名前・写真画像が公開!捜査の最新情報は?…
  6. 溝畑泰秀は前科者だった!逮捕まで58時間の逃走に終止符【和歌山立…
  7. 北川ひかる 熊本の進学高校の優等生は何故悲劇に巻き込まれたのか?…
  8. 資生堂ショックのその後に見る現代育児休業制度の正しいあり方の提言…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP