SOCIAL

森友学園・塚本幼稚園がトンデモすぎて口コミがヤバいと話題に

国有地の格安払い下げで問題になっている、森友学園・塚本幼稚園の「教育方針」が実にヤバイと話題になっている。

複数のメディアでこの幼稚園が「ヘイト文書」を配布していたのを報じているが、それだけではない。

恐るべき「軍国教育」とでも言うべきか、現代の日本では信じられないような「常軌を逸した教育」が行われているという。

中には人権問題、所謂差別的な問題が含まれるのでは?と言われているが、いくつかの証言から驚くべき教育方針が浮かび上がっている。

「トイレ」と言うと怒られる?教育勅語朗唱も

まず、軍隊的な教育として挙げられる中に、「お茶を飲むのも禁止」や、「トイレと言うと怒られる」と言った証言がある。

証言によると、「お茶はトイレに行きたくなるから禁止」と言うものや、「トイレに行きたいと言うと怒られた」というものがあり、軍隊さながらの教育、とでも言うべきだろうか。

幼稚園の頃からこういう締め付け教育を行うと、萎縮してしまって、伸び伸びと育たず、子供らしさが失われてしまうと思う。

あるお子さんは自分で考えることが苦手で、自由にお絵かきさせると、日の丸を描いたこともあったそうだ。

毎日、教育勅語や五箇条のご誓文を朗唱させられたといい、戦中の日本の教育とまでは行かなくとも、時代錯誤の教育を受けていることがわかる。

2歳の幼児から「最年少コース」があるといい、2歳の子供にも「教育勅語」を朗唱させているのかと思うと驚きだ。

さらに問題視されているのが、差別的な教育についてだ。

「心中韓国人と中国人は嫌いです」驚くべき副園長の返事

ある保護者によると、「コーラ」を飲ませていたのが先生に見つかったそうだ。何が問題なのか?と思うが、この塚本幼稚園では大問題らしい。

その保護者は後日、副園長から「お叱りの手紙」を受け取ったと言う。そこには「韓国人は整形をしたり、そのようなもの(炭酸飲料)を飲みますが、日本人はそのようなことはしません」と書かれていたという。

これだけでも、ビックリするのだが、さらに続く。その保護者が「私自身在日韓国人ですが、差別的では?」という意味の手紙を送ったそうだ。

すると副園長直筆で、「差別ではありません。公平にお子様をお預かりしています。
しかし、心中韓国人と中国人は嫌いです。お母さんも日本に嫁がれたなら、日本精神を継承なさるべきです」と返事があったそうだ。

驚きの教育方針で、右翼の方でも2歳や3歳の子供にそのような教育はしないだろう。それを組織ぐるみでやっていたというから「教育方針」で済むものなのだろうか。

大体、子供に「教育勅語」など分かるはずもない。反日を刷り込む「左翼的な教育」よりはましだと思うが、行き過ぎている。

今後次々と事実が明らかになりそうだが、続報を待ちたい。

関連記事
森友学園問題の最新論点まとめ

ピックアップ記事

関連記事

  1. 内田茂逮捕の可能性は?監査役の会社が不正受注疑惑
  2. 藤丸敏が豊洲タワマン不倫か?経歴や実績は?
  3. マクロン大統領で日本経済への影響はどうなる?
  4. 小池百合子の政治塾に参加するには?詳細はいつ発表か
  5. 堀江貴文が資産を倍増したあの投資法が話題に!2016年最大のチャ…
  6. 豊洲市場の土壌汚染のゼネコンはどこ?なぜ空洞があったのか?
  7. 梅毒感染が増加しているのはナゼ?予防方法は?
  8. 森友学園問題とは結局?わかりやすく最新論点をまとめてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP