SOCIAL

茂木敏充はパワハラとの評判も?女性問題が報じられた過去も

8月初旬に内閣改造が行われると言われている。安倍内閣の支持率低下により、今回の内閣改造では大幅な刷新となることが予想されている。そして、内閣改造により入閣するのではと言われているのが茂木敏充政務調査会長だ。しかし、茂木敏充にはパワハラとの評判や女性問題を報じられた過去を持つ。果たして茂木敏充は入閣するのに相応しい人物なのだろうか。

茂木敏充はパワハラとの評判も?

次の内閣改造で入閣が噂されている茂木敏充は衆議院選挙で8期目の連続当選を果たしており、現在自民党政務調査会長を務めている。そんな茂木敏充だが評判が良くなくパワハラだと思われるような言動をしているようなのだ。

党職員によると党内の飲み会では茂木敏充が席に着くと職員がたばこかおしぼりを渡さないといけないというのだ。さらに、渡す順番を間違えると激怒するというのだからおかしいだろう。

さらに、番記者に対してもパワハラに近い行動をするとのことだ。男性記者に対しくたびれた革靴を見てわざわざ「どこの靴?」と聞いてくると番記者が語っている。パワハラに近い言動と言っていいのではないだろうか。

女性問題が報じられた過去も

さらに茂木敏充は過去に女性問題が報じられた過去を持っているのだ。当時の週刊誌の報道によると茂木敏充は女性との食事の前に勝負服のピンクシャツに着替えていたと報じられている。

さらに、地元関係者から茂木敏充は別に本当の愛人がいるとの怪文書が自民党・公明党の国会議員の事務所に送られていたことがあったのだ。また、茂木敏充は女性好きとして知られているようだ。

そのため番記者も女性が多く、女性相手だと茂木敏充は口が軽くなると評判である。それだけでなく、女性に下ネタを言わせようとして喜んだり、マジックを披露しながら女性の手を握ったりするなどの行動もあったとのことだ。こんな人物が入閣して果たして安倍政権は大丈夫なのだろうか。

8月初旬の内閣改造で入閣すると言われているのが茂木敏充だ。衆議院選挙8回の当選を誇り、自民党政務調査会長を務める茂木敏充だが評判は思わしくない。

パワハラに近い言動や女性問題が報じられた過去があるのだ。安倍内閣の支持率が低下した理由は自民党議員の不祥事だ。もし、茂木敏充が入閣して問題を起こすようなら再び支持率の低下は免れないだろう。茂木敏充を入閣させるのはなかなかリスキーではないだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 籠池泰典に韓国人二世説浮上!その根拠は?
  2. 衆議院選挙2017はいつ?2月との予想も
  3. パラダイス文書とは?日本の企業や個人の名前も!
  4. 堀江貴文が資産を倍増したあの投資法が話題に!2016年最大のチャ…
  5. 三宅洋平の選挙フェスが嫌いで批判すべき3つの理由
  6. 伊藤詩織がハニートラップではない理由!圧倒的に苦しい山口敬之
  7. NY爆発イスラム国との関係は?犯行予告は出ていたのか
  8. フジ建設が海上の森隣の違法建設で評判ガタ落ち・・ソーラー業者のブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP