SOCIAL

中川俊直が前川恵とフライデー?辞任の引き金は重婚ウェディング

family

また閣僚のスキャンダルだ。

経済産業省の政務官である、中川俊直氏が、今週発売の週刊誌で女性問題をスクープされるということで、辞任を表明した。

自身のFacebookに謝罪文を掲載している。

心よりお詫び申し上げます。
本日、一部週刊誌に掲載される予定の記事をめぐり、経済産業大臣政務官の辞表を提出いたしました。
多くの関係者の皆様に対して、心よりお詫び申し上げます。
家族がありながら、会社員時代からの知り合いの女性に好意を抱き、その方を深く傷つけてしまい、誠に申し訳ない気持ちでいっぱいです。すべて私の不徳の致すところであり、言い訳のしようがありません。誠に申し訳ございません。
妻に対しては、昨年末、私からすべてを説明し、本当に申し訳ないことをしたと詫びました。それから時間をかけて話し合い、信頼回復に向けて共に歩もうと話してくれました。
今後は、ご迷惑をお掛けしたすべての方にお詫びを申し上げていきながら、精一杯努力して参ります。これまで私を支えて頂いた方々に対し、心よりお詫び申し上げます。
          
平成29年4月18日   中川俊直

週刊誌側から掲載の事前連絡があり、すぐに行動に移ったのだろう。

自民党は今、難しい局面に立たされており、閣僚のスクープに敏感になっている。それほどの大物議員ではなく、政務官ということもあり、早々に辞任させて火消しにかかろうという官邸の意図が透けて見えるようだ。

中川俊直氏については、過去にも女性問題が取りざたされていた。過去の問題も含めて、彼の女性問題について情報をまとめてみた。

スポンサーリンク

中川俊直は前川恵とフライデーされていた!

中川俊直はつい最近、衆議院議員の前川恵と深夜のマンションでの密会をスクープされていた。これについては両者とも不倫を否定。前川恵によれば、「ネットでのひどい書き込みへの対策をする議連のためにあっていた。二人きりではなかった。マンションは自分の事務所だ。」ということだった。

この件の真相はよくわからないままだが、深夜に相手方の事務所にいく必要があるのか疑問ではある。とはいえ、そこから火がついていないことを考えると、実際に不倫関係ではなかったのではないかと思われる。

この時はむしろ、前川恵のこれまでの言動がとんちんかんであったことが話題になり、大きな騒ぎにはならなかった。

スポンサーリンク

辞任の引き金は別の女性か

一方、今回のスキャンダルでの対応は、ある意味で潔い。完全にクロだったということだ。

中川俊直本人は、「会社員時代から好意を寄せていた」といい「昨年末に妻と話し合った」と言っている。これは、かなり長期的な関係があったということを認めているということではないだろうか。

もともとはテレビ東京の社員。2001年に退社して、父の中川秀直の秘書を13年間勤めたのちに議員となった。

つまり、少なくとも2001年から10数年間知り合いだった人物に、好意を抱いたということだ。

中川俊直は1970年生まれの46歳。現在の妻とは25歳の時(1995年)に結婚している。結婚後に知り合った会社時代の女性に好意を抱いていたということだ。

このスキャンダルは週刊新潮で報じられる予定であり、週刊新潮のツイッターアカウントによると

#中川俊直 議員が政務官辞任へ。今週発売の「#週刊新潮」不倫報道を受けてでしょう。また週刊誌の不倫ネタかよと思われるかもしれませんが、“重婚ウエディング”までした愛人と揉め、現職議員が警察に「ストーカー登録」されてしまったという前代未聞です。明日17時頃、速報をお伝えします。

— 週刊新潮 (@shukan_shincho) 2017年4月18日


なんと、重婚ウェディングまでしていたようだ。

重婚ウェディングとは、不倫関係にある男女が、形式上結婚式をあげること。かなり重たい話だ。

どうやらその愛人とトラブルがあり、警察沙汰になっていたようだ。これはさすがに即刻辞任だろう。むしろ、なぜそんな爆弾を抱えたまま議員になってしまったのだろうか。

しかも、それを「昨年末に妻と話して許しを得た」と言っているが、どれだけの期間隠し通していたのだろうか。極めて謎の深いスキャンダルだ。

今年も色々とすでに不倫報道が賑わせているが、今回のスキャンダルは相当な波紋を広げるかもしれない。

スポンサーリンク

ピックアップ記事


Thumbnail of 紗栄子が愛用の◯◯で激ヤセした人続出!SNSで大炎上中!紗栄子が愛用の◯◯で激ヤセした人続出!SNSで大炎上中!
紗栄子さん愛用の「あるもの」で痩せた人が続出しているようです。

関連記事

  1. train トランプ氏の支持率は?当選で日本はどうなる?
  2. waterman 中山泰秀の逮捕間近か?薬疑惑はアスカとの関係も…
  3. soldier テレンスリーが応援演説した候補者はトクマだった!幸福実現党の組織…
  4. gun ららぽーと横浜の転落死の謎!高校生は万引きをしていたのか?
  5. old 鳥越俊太郎は認知症で文字がヤバイ!字が汚いのは元から?
  6. busasas 中川俊直の謝罪会見はいつ?議員辞職はするのか?
  7. korea NHKの不祥事が2016-2017と多いのはなぜ?
  8. graduate 宮崎緑の経歴詐称疑惑を文春が報じる!生前退位有識者会議は大丈夫か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. horie
  2. wine
  3. pad
  4. money123
  5. city1234
  6. money
kubire3

BUSINESS

  1. suitman
  2. money
  3. waterman
  4. cafe
  5. akachan
  6. low
  7. office
  8. beautifulwoman
  9. suitman
  10. horie

LIFESTYLE

  1. ring
  2. cloud12
  3. cloud12
  4. chart
  5. cloud12
  6. cigar
  7. cloud
  8. wedding
  9. pinkflower
  10. blackwoman

WOMEN

  1. pinkflower
  2. womantree
  3. runner
  4. poolgirl
  5. pinkflower
PAGE TOP