ENTERTAINMENT

成宮寛貴は東南アジアのどこへ行った?目的は薬抜き?

俳優の成宮寛貴(34)が突如引退を表明したのは、記憶に新しいが、その成宮が東南アジアに旅立ったとの情報が入っている。

海外逃亡?はたまた、薬抜きのため?そんな声も上がっているが、一体どうなのだろうか?ここにいたるまでの経緯と今後のことについて、詳しく情報を分析していきたい。

一体どこへ?旅の目的は?

もうすでにネットなどで、成宮が東南アジアへ旅立ったとの情報は出回っているので、目新しい情報でもないが、成宮が旅立ったとされるのは8日以後のことだろう。

8日に所属事務所と契約解除について、書面の取り交わしを行ったものと思われる。なので、成宮が旅に出たのは、8日以後のことである。

尿検査で陰性だったのだから、薬抜きのためではないだろう。と思っている人もいるかもしれないが、薬物検査には、尿検査だけでなく、毛髪検査というものも存在するのだ。

尿検査の場合今回の薬物では、長くて一週間程度しか薬物は検出されないが、毛髪検査の場合、90日程度薬物が検出されるのだとか。

薬物を抜きに旅に出たという可能性も残っているのだ。ではなぜ東南アジアなのか?ということだが、いわゆる「逃亡の旅」に東南アジア諸国が選ばれることは珍しくない。

その理由だが、多くの東南アジア諸国は、日本政府と犯罪者引渡しの協定にサインしておらず、簡単には引渡しが出来ないことも理由のひとつだろう。

成宮はシンガポール経由で東南アジアのどこかにいるという情報が出回っているが、おそらくフィリピンかタイあたりではないかという見方が強い。

気になる今後の展開について

薬を抜くため旅に出たのか?そんな疑いも持ってしまうが、一方で成宮はこうも語っている。

まず12月2日の報道以降、「好奇の目で見られるのが耐えられない、しばらく旅に出たい」と。また「新しい仕事を探したい」とも語っていたという情報がある。

これが本当だとするのなら、傷心旅行ということになる。また新しい仕事についてだが、これは服飾関係ではないか?という見方もある。

以前から成宮のファッションセンスは注目されており、もし何か「新しい仕事」をするのであれば、服飾関係ではないか?ということだが、どうなのだろうか。

また表舞台で成宮の顔が見られるのだろうか?自筆の引退表明や、今回の情報から推測しても、今回の件がかなりの「トラウマ」となっているように思うので、なかなか難しいだろう。

単に薬を抜くための旅だとすれば早期復帰もあるかもしれない。しかし今回の件が本当に「トラウマ」となっているのであれば、復帰を望むのは酷かもしれない。

ある意味で図太くないと生きていけない芸能界、成宮にその図太さはあるのだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 紅白歌合戦2016出場歌手一覧!大竹しのぶ・宇多田ヒカルなどが初…
  2. 長井秀和も幸福の科学信者だった!清水富美加ショックで広がる波紋
  3. 杉田かおるの宗教騒動とは?スキャンダル女王の壮絶人生!
  4. 小林麻央訃報でマスコミへの批判が高まる!メディアが海老蔵に追い打…
  5. 大川隆法総裁 星野源も信者か?幸福の科学の勢いがすごい
  6. 渡辺直美の共演NGのKとは誰?加賀美セイラが有力だが・・・?
  7. 24時間テレビ富士山2016の企画の虐待説はデマ!情報操作による…
  8. 坂口杏里が消えた理由が笑えない!転落人生の軌跡・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP