SOCIAL

成宮寛貴の陰性は自分で調達した検査キットによるものだった!病院で検査したらどうなる?

成宮寛貴が週刊誌に薬物疑惑を報じられた。そして12月9日に突然の芸能界引退となったのだ。成宮が所属していた事務所は成宮が尿鑑定による薬物検査で陰性だったと発表していただけに芸能界引退に多くの人が驚いた。

また、尿鑑定による薬物検査には問題点もあり成宮の身の潔白を証明したことにはならないのだ。

成宮寛貴の陰性は自分で調達した検査キットによるものだった!

今回成宮寛貴が尿鑑定を行ったのは自分で調達した簡易キットによるものだと報じられている。自身が調達した簡易キットでの尿鑑定では信用性が低く、完全に身の潔白を証明することはできない。

さらに、尿検査自体にも問題がある。薬物使用を裏付けるための検査には尿・毛髪・血液・唾液などによる検査がある。尿による検査では薬物を使用しても個人差はあるが2日~5日程度で反応が出なくなるとされている。また、薬物使用のヘビーユーザーでさえも1週間~10日ほどで反応しないとのことだ。これでは「薬を何日か抜いただけ」と評価されてもおかしくない。

病院で検査したらどうなるの?

本当に成宮寛貴の身の潔白を証明したいのであるのならば病院で検査するのが一番だ。信用性が保たれるので納得することができるだろう。しかし、病院での検査となると毛髪検査を行うことになるのが基本だ。

毛髪によって薬物反応を調べる場合は、長い場合に約90日前の薬物使用であっても陽性反応が出るのだ。成宮寛貴の薬物疑惑を報じた際に掲載された写真は11月に撮られたものとされているのだ。その日からまだ90日経っていないのだから今毛髪検査を行うことによって完全に白黒決着を付けることができるだろう。

しかし、成宮は尿鑑定のみで毛髪検査を行わずに芸能界を引退してしまった。一部報道では病院での検査を拒否したとされており、成宮の薬物疑惑は限りなく黒に近くなっている。

成宮寛貴は毛髪検査を行うべきだったと思う。一度は薬物疑惑を完全否定して法的措置まで示唆していた。しかし、突然の芸能界引退で真実が闇の中となってしまいそうな様相となっている。

簡易キットによる尿鑑定では納得しないことぐらいは成宮だってわかるはずだ。しかし、毛髪検査をすれば身の潔白を証明することができた。少なくとも週刊誌で記載された写真では薬物を使用していないと証明できた。

しかし、毛髪検査をしないで芸能界引退となってしまった。これでは疑惑を晴らすことはできないだろう。真実のためには最後まで徹底的に戦ってほしかった。そして、薬物を使用していたのなら自首して反省して人生をやり直してほしい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 宮崎緑はなぜ生前退位有識者メンバーに選ればれたのか?
  2. 「保育園落ちた日本しね」の批判的に見るべきポイント2つ
  3. 内田茂の自宅はどこ?大物都議会議員の自宅が実は…
  4. 表面フラッシュ現象の原因は?ウンナナクールだけじゃない毛羽立ち衣…
  5. 安倍昭恵と高樹沙耶の関係は?逮捕の噂も浮上するやりたい放題のファ…
  6. 森本哲也の経歴と案件実績は?佐々木善三と並んだ理由を推測してみる…
  7. 殺人インフルエンザってなに?日本上陸前の対策はあるのか
  8. 都知事選候補者2016の一覧!公約と予想順位をテキストで見やすく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP