ENTERTAINMENT

野際陽子の緊急入院の理由は?肺がんが死因だったか

redflower

元NHKアナウンサーで女優の野際陽子さんが、13日、都内病院で81年の人生に幕を閉じたことがわかった。

現在も出演中の「やすらぎの郷」の収録の最中に、体調を崩し緊急入院したことが報じられていた。

あまりに突然の訃報に大きな悲しみが広がっている。

スポンサーリンク

野際陽子緊急入院の理由は?

野際陽子さんは、2014年に肺がんを患い、治療を受けていた過去がある。それ以降、特に体調を崩していたという情報はなかったが、2017年の5月末に、緊急入院していたようだ。

緊急入院の理由についても明かされていないが、81歳の高齢であり、過去にもガンと戦っていたことがあるため、ガンに関連した病気だったと推測される。

ドラマの収録期間中の出来事であり、関係者は大いに混乱していた。

やすらぎの郷といえば、橋爪功の長男の橋爪遼が出演しており、彼が薬物で逮捕されたために出演シーンが編集されてカットになるなどのトラブルにも見舞われていた。

そんななか、レギュラー出演者の突然の離脱に、現場は大いに混乱していたようだ。

浅野ゆう子は野際陽子の死を知っていた?

15日、野際陽子と親交の深い浅野ゆう子が、舞台の記者会見の場で、記者から野際陽子の体調について質問を受けた。

その際に、関係者が慌てて質問を制止するようなそぶりを見せていたのだ。浅野ゆう子も神妙な面持ちで深々と頭を下げたという。

その後、午後8時頃に、野際陽子の訃報が報じられた。亡くなったのは13日であり、関係者には知らされていたのだろう。記者のあまりにタイムリーな質問に、関係者は慌てたはずだ。

その後、正式に訃報が知らされることとなった。

スポンサーリンク

死因は肺がん?

野際陽子の死因は公表されていないが、過去に肺がんをわずらっていたことから、関連した病気であることは間違い無いだろう。

肺がんは、脳や骨や肝臓に転移しやすいというが、直前までドラマの撮影に臨んでいたため、脳や骨などは考えにくいのではないだろうか。

とはいえ、野際陽子の外見は、いたって普通だった。ドラマに出ていても、誰も違和感なく彼女を見ていたはずだ。

NHKのアナウンサーとして古くから活躍し、才色兼備の女性の代表格として時代を象徴し続けてきた野際陽子さん。

ガンで亡くなった女優といえば、川島なお美さんが記憶に新しいが、野際陽子さんもまた、最後の最後まで力強く、表舞台に立つ人間としての気力を振り絞って、ドラマの撮影に臨んでいたのだろう。

ご冥福をお祈りしたい。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事

  1. workerwoman 坂口杏里の現在の姿は、母の急死から始まる不運の連鎖に導かれたもの…
  2. A photo by Desi Mendoza. unsplash.com/photos/CuSHBGBdXc0 SMAP紅白サプライズ出場は実現するか?最新情報!
  3. shutterstock_332156234 世にも奇妙な物語「カメレオン俳優」あらすじネタバレ!菅田将暉が演…
  4. 2apb4zew1yg-carissa-gan 清水富美加が幸福の科学の信者となったのはいつから?
  5. wedding 相原麻美が破局の噂を乗り越え与沢翼と結婚!玉の輿にのる秘訣とは?…
  6. pig 泰葉の双極性障害とは?病気が金髪豚野郎発言の遠因か
  7. money 穐田誉輝の資産額はいくら?長者番付で100位以内にランクインか
  8. hana 林家たい平マラソンのギャラはチャリティーといえるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. wine
  2. 渋谷 ビル
  3. pad
  4. moneyasd
  5. soldier
  6. pad
kubire3

BUSINESS

  1. ochikomuman
  2. wine
  3. suitman
  4. wedding
  5. shutterstock_356891531
  6. sadman
  7. akachan
  8. watch
  9. bird12
  10. low

LIFESTYLE

  1. cloud
  2. cloud12
  3. whiteflower
  4. city12
  5. cloud12
  6. cloud12
  7. saibou
  8. hospital
  9. sanseturban

WOMEN

  1. whiteflower
  2. woman
  3. aaby
  4. josei
  5. runner
PAGE TOP