ENTERTAINMENT

レコード大賞2016の予想!星野源が最有力か?

A photo by Desi Mendoza. unsplash.com/photos/CuSHBGBdXc0

1959年から始まり、今年で58回目を迎えるレコード大賞2016。すでに各界から話題をさらった受賞者たちが発表され、本番の最優秀賞を待つばかりとなった。

そんなレコード賞だが、今年は波乱が多く最優秀賞の選考が難しいのではないだろうか。

過去2連覇を果たし、名前にちなみ3連覇達成かと思われた三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(JSB)の買収疑惑報道や2016年最優秀賞候補に迫ってみよう。

スポンサーリンク

3連覇ならず!三代目JSBの買収疑惑

2014年から2連続で最優秀賞を獲った三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(以下JSB)だが、2015年にレコード大賞を買収したとされる請求書を週刊文春が報道した。

これによりLHD社長であるHIROが今年の退任を発表、7月には同社により体育会系の社内いじめ問題などが報道され、翌月にはEXILEのボーカルであるATSUSHIが2018年まで拠点をアメリカへ移すこととなった。

買収疑惑が報じられる3日前にEXILEが海外展開を発表したことで「買収が発覚して海外逃亡したのでは」という疑惑の声が残り、レコード大賞としてもトラブル続きだったと言えるだろう。

今年新作がなかったこともあり候補に入れなかったとされているが、LHDが軒並み候補から外されていることもあり、これ以上危ない橋は渡りたくないというところだろうか。

しかし三代目JSBが候補に上らなかったことで、今年はどの作品が最優秀賞に選ばれるのか気になるところだ。

スポンサーリンク

そんな中、一部では星野源さんの「YELLOW DANCER」が最優秀賞を獲るのではないかと噂されているようだ。

星野さんは今年優秀アルバム賞を受賞しており、同賞にはスピッツの「醒めない」、back numberの「シャンデリア」、葉加瀬太郎の「JOY OF LIFE」など大物が並んでいる。

同賞内だけでもかなりの接戦になりそうだが、星野さんはシンガーソングライターとしての顔以外にも、エッセイやコラムの執筆や俳優業など幅広く活動している。

CDショップ大賞の受賞の他にも、人気ドラマ「逃げる恥だが役に立つ」に出演し、エンディングテーマとして発表した「恋」も大ヒットを記録した。

2012年からくも膜下出血と診断されて休業を繰り返していたこともあり、最近でも体調不良がささやかれているが世間に与えた影響力は依然として大きい。

いずれの候補者も、名だたる有名アーティストが名前を連ねており、年末の本番がいまから期待される。

年末番組の風物詩でもあるレコード大賞。早く最優秀賞が知りたいところだ。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事

  1. beautifulwoman 紗栄子の年収はいくら?実は敏腕実業家だった!
  2. pinkflower 小林麻央の余命が腹水写真から3ヶ月と判断するのはガセ!腹水の写真…
  3. mountain 美輪明宏の名言仕事編!心に刺さる格言が多数と話題に
  4. mother 山本有二の娘は井浦新の嫁だった!失言大臣の家族は美女だらけ
  5. gake 宮地佑紀生は病気じゃない!神野三枝の暴行理由は?
  6. snowboard 手越祐也イッテQ降板理由は?降板時期はいつになるか?
  7. pig 泰葉の双極性障害とは?病気が金髪豚野郎発言の遠因か
  8. sadwomen 高橋真梨子の病気で激やせの理由は?紅白で見せた姿に驚愕の声

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. wine
  2. mother12
  3. money
  4. suitman
  5. horie
  6. 渋谷 ビル
kubire3

BUSINESS

  1. darksea
  2. businessmans
  3. womantree
  4. pad
  5. bird12
  6. money
  7. sea
  8. band
  9. moneyasd
  10. memory

LIFESTYLE

  1. business
  2. brain
  3. family
  4. shutterstock_410426641
  5. whiteflower
  6. party
  7. paper
  8. gorin
  9. cloud12
  10. cafe

WOMEN

  1. pinkflower
  2. hswomen
  3. womantree
  4. hswomen
  5. workerwoman
PAGE TOP