BUSINESS

富裕層の定義は年収・資産どちらで決まる?日本でトップ1%に入るためには?

誰もが、可能であるなら富裕層になりたいと思っているはずだ。「富裕層になりたいか?」と聞かれ、「なりたくない」と答える人は、ほとんどいないだろう。少なくとも、仕事をして給料をもらい、少しでも所得を増やしたいと思う人であれば、一度は富裕層になりたいと思ったことがあるに違いない。

では、一体その富裕層とはどのような人物を指すのだろうか?富裕層の定義について考えてみることは、富裕層を目指す上で非常に重要なことだ。

年収がいくらあればよいのか。もしくは資産がいくらあれば富裕層と呼べるようになるのか。まとめてみたので、ご覧いただきたい。

富裕層の定義〜資産編

資産から富裕層を定義づける場合、ある程度オーソライズされた定義が存在する。ワールド・ウェルス・レポートという、RBCウェルスマネジメント(富裕層向けの資産運用会社)が行っている調査がある。

その調査によると、資産が100万ドルを超えるものを富裕層として定義づけているようだ。100万ドルといえば、現在のレートで1億円強の金額だ。もちろん、1億円の家を持っていても、借金があればそれは資産とは言えない。純資産が1億円あることが、富裕層の一つの条件といえそうだ。ちなみに日本人では245万人がこの富裕層にあたるそうだ。これは人口の1.5%程度にあたる。100人に一人は、資産を1億円持っている計算になる。これは意外と多いと言えるのではないだろうか。

ちなみに、ワールド・ウルトラ・ウェルス・レポートという調査も存在する。こちらはスイスのUBS銀行による調査だ。資産が3000万ドル以上(30億円程度)あるものを、超富裕層として定義づける。日本人では1万5千人。富裕層の中の1%以下となる。ここまでくるとハードルはなかなか高そうだ。

富裕層の定義〜年収編

では、年収ベースで見たときに、いくら以上の年収があれば富裕層と言えるのだろうか。

資産との関係から考えれば、1億円の資産を形成するためには、いくら稼ぐ必要があるかを考えなければならない。0から初めて10年で富裕層の仲間入りをするために必要な金額を考えるる場合、単純に言えば、毎年1000万円の貯金をしていく必要がある。その場合、毎年1000万円の貯金をするには年収ベースで5000万円ほど必要になる。

ただ、先ほど日本における資産ベースの富裕層は1.5%程度と述べた。日本の上位1.5%の年収は1500万〜2000万円と言われている。ただ、年収1500万円の人間が、特に策を講じることもなく、普通に過ごしていては富裕層の仲間入りを目指すことはできない。節税や投資などの財テクを講じていく必要がある。

富裕層になるためにはどうすればよいのか?

まずは、少なくとも年収を1000万円に持っていく必要がある。この程度の収入がなければ、投資をしても大して実入りがない。普通、投資をした場合、配当や利息収入で得られるものは3%程度。最近の低金利の情勢を踏まえれば、もっと少なくなる。

株式などで大きな値上がりを期待しても、これも当たり外れがあるし、信用取引で博打を打てば10倍程度になることもあるかもしれないが、100万円投資しても1000万円にしかならない。これでは富裕層の仲間入りは随分先のことになってしまうだろう。

では、一般人が富裕層を目指すのは、不可能なことなのだろうか。

富裕層の仲間入りをするための最後の手段?

実は、富裕層の仲間入りのチャンスを誰でもつかむことができる、あるチャンスが2016年には予定されている。

ーーー仮想通貨だ。

金融庁が「Bitcoinは通貨である」と認めたことに象徴されるように、現在仮想通貨が非常に注目されている。

仮想通貨についてのわかりやすい解説については、こちらのサイトがオススメだ。メールアドレスの登録を要するが、非常に簡単に仮想通貨について理解ができるはずだ。

ここでも一例として紹介されているADAコインという通貨が、今年最大の目玉案件であると言っても過言ではない。

すでに2016年12月16日に公開されるコインが、第四期の販売まで予定されている。すでに第3期販売まで終えているのだが、この段階で、プレセールス総額が歴代の仮想通貨の中で一番多いというのだ。

これが何を意味するか。簡単な話、需要と供給のバランスで言えば、需要が明らかに高いということだ。するとどうなるか、値上がりし、この期間に手に入れることができた人は大きく儲けることができるのだ。

このチャンスを逃せば、もう富裕層になることはできないかもしれない。

第4期販売の予約は11月1日から始まる。まずは勉強がてら、リンク先の動画を見てみるのがよいだろう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 古坂大魔王がピコ太郎PPAPで稼ぐ収入金額はいくら?5億円を超え…
  2. 川又三智彦ツカサグループ資産3000億から借金1000億円への転…
  3. 元谷芙美子の息子はあの年収や自宅を継げるのか?能力と年収の関係性…
  4. 電通の不祥事が止まらない!ブラックだが年収は魅力?
  5. 期末でノルマがヤバイ営業マンあるある!乗り切るには?
  6. 岩田雅裕の年収は?収入減って嘘じゃないか?ガンボジア医療に賭ける…
  7. 自己実現とは何か?現在の仕事がつまらないと感じている人へ
  8. 三菱自動車の倒産可能性は60%!?米国当局に目をつけられヤバイ状…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP