ENTERTAINMENT

ローラのファンクラブ解散で本人が言及。「楽しく交流できる新しい形」を推察。

ローラのオフィシャルファンクラブ「ROLA’S FAN CLUB」が2017年11月30日をもって休止することがわかった。ファンクラブの休止についてローラはツイッターで言及したのだ。

ツイッターでは「楽しく交流できる新しい形」を準備しているという、それはどんな形なのかについて推察してみたので紹介していきたい。

ローラのファンクラブ解散で本人が言及

11月25日、ローラのオフィシャルファンクラブがコンテンツの更新が困難な状況であることを挙げ、11月30日をもって休止することを発表した。ファンクラブの休止は、事務所との契約問題・独立問題が原因とみられている。そんな中で11月26日、ローラは自身のツイッターでファンクラブについて言及した。

ファンのみなさんへと題し「今、みんなともっと深く楽しく交流出来る新しい形を準備しているの。発表を楽しみに待っていてください」とコメントしたのだ。

このことから、ローラはまだ芸能活動を継続し、ファンとの交流を続けていくつもりであることがわかる。ローラファンは嬉しい限りではないのだろうか。

「楽しく交流できる新しい形」を推察

ローラのツイッターでの言及で気になるのが、「楽しく交流できる新しい形」とはどんな形であるのかだろう。具体的な内容についてはコメントしていないだけに、どんな形になるのかが楽しみだろう。

推察としては、今まで以上にファンと深く交流できるような形にしていくのではないだろうか。新しいファンクラブの会員限定のライブや握手会などのイベントの企画などもあるのかもしれない。ローラは事務所との問題があり、新しい事務所を設立する動きが予測されている。新しいファンクラブでは、新事務所だからこそできるようなファンサービスができるのではないだろうか。

事務所との契約問題・独立問題で話題になっているローラだが、人気は衰えていない。新しいファンクラブが正式に決まれば注目されることだろう。どんな形のファンクラブとなるのか楽しみだ。

ローラのオフィシャルファンクラブが休止することがわかった。

しかし、すぐにローラは新しいファンクラブについて言及。「楽しく交流できる新しい形」を考えているという。すでに準備中とのことなので、事務所との契約問題・独立問題が解決すればすぐにでも動き出すのかもしれない。

今まで以上にファンとの交流を大事にしようなので、ローラファンとしては楽しみだろう。ローラの今後の動向に注目していきたい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 日刊の夏目有吉報道の真相は?後に引けない日刊スポーツの悪あがきか…
  2. 高畑淳子の息子は発達障害か?離婚した夫へ注目が集まる
  3. 江本孟紀は沢田亜矢子の子供を認知した?しくじり先生出演で集まる注…
  4. 亀田興毅の1000万円チャレンジ挑戦者決定!放送結果はいつ?
  5. ボブディランのノーベル賞受賞理由は?作品はどれか
  6. 新子景視のネタバレ種明かし!16マスの数字当てのトリックを解説!…
  7. 崖っぷちホテルってどんなドラマ?EXILEの岩田剛典が初主演で話…
  8. 清水富美加の出家はなぜ?大川総裁との関係は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP