SOCIAL

藤丸敏が豊洲タワマン不倫か?経歴や実績は?

またしても自民党「魔の2回生」からスキャンダル議員が登場した。

不倫、重婚、暴言暴行と不祥事が続き、いい加減出尽くしたのではないかと思われたが、まだまだいたのである。しかも、今度は57歳という、若手というには苦しい世代。そしてまたしても、不倫なのである。

藤丸敏氏の不倫現場

今回、不倫疑惑が発覚したのは、自民党所属の衆議院議員、藤丸敏(さとし)氏、57歳。福岡7区から選出された2回生である。

藤丸氏の不倫現場が目撃されたのは、7月5日の夜のこと。藤丸氏の地元である八女市を含む筑後・筑豊地方に大雨特別警報が発令されている最中のことだった。

夜8時頃、東京・永田町の高級料理店で会食をしていた藤丸氏は、店からタクシーを飛ばし、江東区清澄白河へ。着いた先で待ち受けていたのは、白いチワワを連れた一人の女性だった。

女性は、藤丸氏から上着と荷物を受け取り、代わりに犬のリードを藤丸氏に渡す。永年連れ添った夫婦のような自然な仕草である。

そのまま二人は、しばらく付近を散歩。そして、一緒に32階建ての高層マンション内へ入っていったという。

藤丸氏は、もう17年も妻と別居状態であるという。7年前に、子供たちが成人したのをきっかけに正式に離婚を申し出たが、妻が拒否。離婚協議は足踏み状態であるという。

いくら離婚を前提に別居をしているとはいえ、まだ離婚をしていない身であれば、他の女性と関係をもつことは立派な不倫である。

この件について藤丸氏は、女性とは妻との別居後に知り合ったため、離婚の原因ではないと説明している。

だからどうだと言うのだろうか。

藤丸敏氏の経歴は

藤丸敏氏は、福岡県出身である。

福岡の県立高校を卒業後、東京学芸大学教育学部に入学。在学中に、衆議院議員古賀誠の事務所で書生秘書を務めていた。

卒業後は同大学の大学院へ進み、中学校や高校の社会科非常勤講師として、教育現場での経験を積んだ。

しかし、そのまま教育者への道を選ぶことなく、大学院を中退。古賀誠事務所の秘書となった。

2010年には、公設第一秘書に就任。そして2年後に、引退した古賀氏の地盤を継ぎ、福岡7区から出馬し当選。2014年に再選を果たした。

2015年には、防衛大臣政務官、内閣府大臣政務官に任命されている。

長く大物議員の秘書を務めていた経験のためか、2回生議員の中では親分的存在だったという。

また、秘書時代から派手な私生活が知られており、クルーザーやセスナなども所有していた。資産も相当なもので、2001年から2008年の間に新築マンションを3部屋購入している。そのうちの1件はキャッシュで、またローンを完済している物件もある。1件は夫人に、もう1件は例の不倫相手の女性に贈与しているようだ。

資産の面では相当なものだが、政治家としての実績は特にないといっていいだろう。

過去に、佐賀空港へのオスプレイ配備について、防衛政務官の立場にありながら無責任な発言をし、国会で追及を受けた。さらに、北朝鮮の弾道ミサイルを自衛隊のレーダーが察知した時刻など、本来公表すべきではないことを公表したとして、再び国会で追及を受け、陳謝している。

「魔の2回生」で、さらに口も軽いし下半身も軽い人物。残念ながら、今後はこんな評価が藤丸氏に付きまとうことになるだろう。

藤丸氏が高級料理店で会食をし、愛人と会っていたその時間、地元福岡は大変な災害に見舞われていた。

気象庁は「甚大な被害の危険が迫っている」として、大雨特別警報を発令。記録的な大雨に、河川が氾濫し、土砂崩れが起き、集落が孤立し、たくさんの人が家をなくし、家族を失った。

「妻と別居してから知り合ったから離婚の原因ではない」などと、つまらない言い訳をしている暇があったら、地元のために身を削って働いてほしい。

それでスキャンダルが帳消しになるほど甘くはないが。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 加計学園と安倍の癒着がヤバすぎ!週刊現代の秀逸スクープ!
  2. 小池百合子に週刊文春砲!冒頭解散ついでに都知事も即辞任に追い込ま…
  3. 高樹沙耶の同居人は誰?転落のきっかけか
  4. カジノ法案成立で日本のカジノはいつ・どこに?有力候補地まとめ
  5. NHKの不祥事が2016-2017と多いのはなぜ?
  6. 内田茂 ドンの写真画像や息子の情報!写真に「悪役商会の俳優か?」…
  7. 藤井浩人は冤罪!噂レベルのタレコミからなぜここまで来たのか?最年…
  8. 音喜多駿に文春砲!OLとの関係は問題なかったのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP