SOCIAL

澁谷恭正のツイッターやブログがヤバイ?Facebookの書き込みが波紋を呼ぶ

千葉県で小学3年生の女子児童がなくなった事件で、ついに犯人が逮捕された。

犯人は澁谷恭正という男性。46歳。親から受け継いだ不動産を複数保有する資産家だ。一生遊んで暮らせるタイプの人間だ。そんな人間が、過去には保育士をしていたという。情報によれば、保育士時代に児童へのわいせつ行為で逮捕されていた前科もあったという。

澁谷恭正は、被害児童の通っていた学校のPTA会長で、自ら会長職を名乗り出たようだ。この時点の情報だけで、色々と違和感を持ってしまうところだが、一体澁谷恭正という人物はどのような人物だったのだろうか。

現時点の情報をまとめてみた。

澁谷恭正のツイッターやブログがあった?

事件発生後、まだ犯人が見つかっていない段階で、2ちゃんねるに不審な書き込みがあったことが報じられている。
スクリーンショット-2017-03-27-17.08.08-768x210
女児が発見されたのが3月26日のこと。犯行時刻や書き込みの前後関係を考えれば、確かに犯人の書き込みであってもおかしくない。

他にも、犯行を匂わせるような書き込みを複数行っており、ネット上である種の自己顕示欲を満たしたい意図が感じられる。

その点の精神構造の犯人は、得てしてツイッターやブログで自身の思想を表明している場合がある。小金井市の富田さんの事件の容疑者である、岩崎友弘はそのようなタイプだった。

澁谷恭正についてもツイッターやブログがあるのではないかと、ネット上で捜索がなされていたが、いまのところ見つかっていないようだ。あるいは、ツイッターとブログはやっていないのかもしれない。

澁谷恭正のFacebookの書き込み

一方、Facebookアカウントは特定されているようだ。ただし、本当に本人のものかは断定できる情報はない。

それによれば、澁谷恭正は結婚歴がある。現在離婚しているようだ。さらに、小学生の子供が二人いるという近隣住民からの情報も上がってきている。なんと、今回被害にあったリンさんと同学年の娘がいるというのだ。

澁谷恭正のFacebookには、「いじめにあった為、人間不信なところがある」「時間は皆に平等で、人は裏切るけど、夢と希望は裏切らない」と記載されている。この時点では、異常さは見られないが、心に闇を抱えていたのだろうか。

澁谷恭正についての噂

PTA会長であり、自身の娘も火曜学校の、同学年の女子児童を手にかけたという、驚くべきニュースであり、容疑者の澁谷恭正の人物像に憶測が広まっている。

事件後、被害児童の親のために募金を集めたり、急にPTAの保護者会に来なくなったりという情報も上がってきている。

その一方で2ちゃんねるへの犯行予告ともとれる書き込みの存在。

自らの異常な嗜好と、自己顕示欲のままに行動してしまい、良心の呵責があったのだろうか。

今後の捜査で澁谷恭正が何を語るのか。注意深く報道を見守っていく必要がある。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 北朝鮮の戦争は秒読み?2017年4月と予言の未来人の存在も
  2. 黒崎愛海さんの犯人がyouは何しに日本へ?に出演していたという噂…
  3. 大口病院の犯人は誰か?看護師犯人説が濃厚か
  4. 神宮外苑で白熱電球が炎上!東京デザインウィークの惨事は防げなかっ…
  5. 日本工業大学 素の家から火災!安全管理はどうなっていた?
  6. ASKAは冤罪の可能性あり?釈放不起訴だが真実は?
  7. 安倍晋三に子供がいないことは政策に影響するのか?
  8. 安倍昭恵は名誉校長で報酬を受け取っていたのか?払い下げ問題で波紋…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP