CULTURE

スタバ福袋2017中身ネタバレ!値段・販売日・予約方法についてのまとめ

コーヒーチェーン店の中でも聞いたことがないと言う人がいないスターバックス。最近の飲食店ではもはや恒例の福袋はスターバックスでも販売されており、ファンから大人気のようだ。

中身もコーヒーだけでなく、家に帰ってすぐにでもコーヒー生活を充実させられるラインナップとなっており、そのデザインセンスもあいまって買い占め問題になったほどだ。

そんなスターバックスの福袋だが、今年はいつ発売になるのだろうか。

スターバックス福袋、2017年の中身は?ネタバレ予想

まだ2017年の内容については調べても出てこなかったが、2016年やそれ以前の内容から傾向を見ていこう。

昨年の福袋は2種類ある。2015年までは小バッグが3,000円・大バッグが5,000円だったが、2015年には小バッグ3,500円に値上がりした。2016年にはさらに大バッグも6,000円へと上がったようだが、中身もそれに見合うだけのラインナップになっている。

・2016年トートバッグ小…3,500円
綿製トートバッグ(小)
パイクプレイスロースト 250g
ステンレス製タンブラー
ロゴ入りノート
ビバレッジカード 4枚

・2016年トートバッグ大…6,000円
綿製トートバック(大)
パイクプレイスロースト 250g
ハウスブレンド 250g
VIAイタリアンロースト
ステンレス製タンブラー
グラスマグセット 2個
ビバレッジカード 4枚

ビバレッジカードは610円までドリンクが無料になるチケットで、行きつけにしている人には嬉しい特典だろう。コーヒーに限らず、関連グッズや日常で使える実用品が豊富に入っている。

また一貫してスタバデザインのステンレス製タンブラーが付いてくるのも特徴の一つ。デザインも可愛いので、入手できたら積極的に使っていきたいところだ。

福袋の販売日はいつ?ネットでの予約はできるの?

福袋の販売日は毎年1月1日、すでに福袋狙いのお客さんたちにより長蛇の列ができることで有名である。

気になる予約の方だが、残念ながらできない。必ず店頭に並ぶ必要があるため大変混雑するので、欲しい人は気合を入れて並ばなくてはならない。

そのせいか、以前先頭に並んでいたグループがネット転売目当てに買占め、後方の客が買えなかったと言う問題が出たようだが今のところ予約制にする予定はないそうだ。

しかしそれだけ並んでも入手する価値はあるだろう。値段は2015年から多少値上がりしたて小さいもので3,500円、大きいもので6.000円。

コーヒーショップにしては少し高めかも知れないが、それに見合った内容のランクアップに繋がっているので安心して買えるだろう。

大手メーカーの福袋はどこもそうだが、ぜひともマナーを守って大勢に行き渡るように買っていってほしいものだ。友達や家族の分など、マナー違反にならない程度にプレゼントする分には実用的で喜ばれるだろう。

ネット予約のできないスターバックス福袋だが、それでも入手する価値はたっぷり。店頭に並ぶさいには風邪をひかないようにしっかり防寒対策をしていこう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 帰省ラッシュ2016-2017年末はいつから?ラッシュを避けるに…
  2. クリスマス2016東京のクラブイベントのオススメは?イベント開催…
  3. 天皇誕生日の祝日は変わるのか?生前退位でどうなる?
  4. ウイルス「ミライ」の感染経路と対策は?
  5. 札幌雪祭り2017の日程や由来は?68回を迎える雪の祭典がすごい…
  6. 唐澤貴洋は小林麻央の親戚?ツイッター炎上で集まる注目
  7. オマキャノンのCMの女性は誰?ひらパープールのCMが話題に
  8. 東京五輪開会式のチケットはいつ・いくらで販売されるか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP