ENTERTAINMENT

砂の塔ネタバレ!2話で犯人のヒントが判明か

渋谷 ビル

菅野美穂が、結婚、第1子の出産を経て4年ぶりにドラマの主演を務めるドラマ、「砂の塔」

10月14日に第1話が放送されたが、その豪華なキャストとともにショッキングな内容が話題を集めている。華やかなタワーマンションに住む華やかな人達が、その裏で抱える嫉妬や羨望。コンプレックスと秘密。ドロドロ感満載のセッティングに合わせて、マンション近辺で連続している幼児誘拐事件の謎など、第1話からたくさんの見どころが用意されていた。

続く第2話は、どんな展開を見せるのだろうか。

スポンサーリンク

第1話のおさらい

第1話は、菅野美穂が演じる平凡な主婦、亜紀の一家がタワーマンションに引っ越してきたところから始まる。亜紀は引っ越して早々に、このマンションの住人たちの間にある差別や劣等感、プライドや見栄などに振り回されることになる。住んでいる階層によるヒエラルキー、ごみ出しをするにも正装。高額なケータリングランチ、若い男との合コン。劣等感から逃げるための不倫。

そんな理解しがたい世界に疲労困憊しながらも、子供のために何とか馴染もうと努力する亜紀の前に現れたのが、すぐ上の部屋に住む松嶋菜々子演じる弓子だった。何かと助けてくれる弓子に心を許す亜紀だったが、その弓子には大きな秘密があった。盗聴器と隠しカメラで住人の生活を監視していたのだ。2階の不倫の住人、綾香の不倫写真をばらまいたのも弓子だった。

他にも、亜紀の過去を知る体操教室のコーチ生方、男を作って家を出た母の存在など、亜紀の平穏な生活を脅かす要素も登場する。そして、マンションの近辺で起こる、連続幼児誘拐事件。担当する刑事は、現場に置かれた黄色いカーネーションの花言葉「軽蔑」と被害者の母親たちの行動から、これは子供をないがしろにする母親への断罪なのではないかと推理する。

この事件は亜紀たちの生活にどう絡んでくるのか。次に秘密を暴かれる住人は誰なのか。ドラマ冒頭の、弓子が血まみれの浴室を洗うシーンは何を暗示するものなのか。

スポンサーリンク

そして、第2話(ネタバレ)

何とか他の母親たちと良好な関係を築こうと努力する亜紀だったが、自分の不倫の写真をばらまいたのが亜紀だと思い込む綾香は、マンション内で問題になっている煙草の吸殻のポイ捨ての犯人が亜紀の夫の健一であるのではと指摘し、亜紀を窮地に追い込もうとする。

そんな中、亜紀は最上階のボスママ寛子から、35階の妊婦のベビーシャワーの幹事を押し付けられ、その準備に追われることになる。一方、ケータリング会社に勤める夫の健一は、上司から今月中に200万円の売り上げを上げるか、手付金10万円の入金を得なければ大阪へ転勤にするという勧告を受ける。

その夜、マンション内のバーで知り合ったイベント企画会社の社長、阿相(寛子の夫)にケータリングを売り込んだ結果、ベビーシャワーで試食会を開く約束を取り付ける。その後正式に契約することになるが、手付の10万円を支払ってもらうことが出来ず、やむを得ず健一は自分でその金を立て替える。

準備に追われて家事もままならない亜紀は、自分の仕事のことしか考えない健一の言葉に不満を募らせ、家族の雰囲気を悪くしてしまう。その光景を盗み見ていた弓子は、さりげなく亜紀に救いの手を差し伸べ、より一層信頼を受けることになる。

弓子の手伝いのおかげでベビーシャワーは成功を収めたかに見えたが、遅れてやってきた寛子の思いもかけぬ発言によって、亜紀はどん底に突き落とされることになる。

寛子は、亜紀が下町のクリーニング屋の娘で、父親の死後に母親が男を作って家を出たこと、その後亜紀がアルバイトをしながら苦労してきたことなどを暴露した。

亜紀が体操教室のコーチ生方と親しく話しているところを目撃した寛子は、二人の関係を怪しんで密かに調べていたのだ。生方に執着する寛子は、生方が初恋の相手だと話した「隣のクリーニング屋の女性」というのが亜紀だと知って、亜紀に嫌がらせをしかけてきたのだった。

子供たちの前で嫌がらせを受け、自分が一番なりたくなかった恥ずかしい母親になってしまったと落ち込む亜紀を生方が励ます。亜紀の二人の子供たちも、家の掃除をするなどして亜紀を元気づけようとする。そのおかげで少し元気を取り戻した亜紀だったが、彼女の知らないところで物語は悪い方へ展開していた。

夫の健一は、阿相が妻の反対にあったと契約を断ってきたことで窮地に立たされる。息子の和樹は隠れて悪い仲間とつき合っている様子である。そして、寛子に亜紀の過去を告げ口したのが弓子であるという事実。

なぜ弓子は、亜紀を助けながらも陥れようとするのか。幼児誘拐の犯人の気持が分かる。そんな母親、殺してやりたいと話す弓子は、一体何を考えているのだろうか。

連続幼児誘拐事件の捜査をする荒又刑事は、この事件は愚かな母親たちへの断罪であると考えていた。ネグレクト、ギャンブル依存、不倫など、それぞれの母親の事情に通じている犯人は、ママ友たちの中にいると推理。しかし、黄色いカーネーションを買った犯人らしい人物を目撃したという花屋は、それを男だったと証言する。犯人は男なのか、それともその男はただの共犯者なのか。

第3話の予告では、亜紀の娘そらが何者かに連れ去られようとするシーンがあった。誘拐犯の動機が母親への断罪だとするならば、亜紀と生方の関係がその原因なのだろうか。それを知っている弓子はやはり事件に関係しているのか。
次の展開が楽しみである。

ちなみに、見逃してしまい、録画も忘れてしまった人はU-NEXTに登録することで、砂の塔の既放送分を見ることができる。最初の一ヶ月は無料のため、登録しておいても良いだろう。他の映画やドラマも豊富のため、継続登録もオススメだ。今後レンタルビデオ屋に行く必要がなくなる。あなたのエンタメライフが快適になることは間違いない。

>>U-NEXTの登録はこちら

関連記事
砂の塔第8話のネタバレあらすじ!
砂の塔第7話のネタバレあらすじ!

砂の塔第6話のあらすじネタバレ!
砂の塔第5話のあらすじネタバレ!

砂の塔第4話のあらすじネタバレ!
砂の塔第3話のあらすじネタバレ!

砂の塔第2話のあらすじネタバレ!
砂の塔第1話のあらすじネタバレ!
砂の塔の原作はあるのか?

砂の塔のロケ地のマンションはどこ?

スポンサーリンク

関連記事

  1. mother 山本有二の娘は井浦新の嫁だった!失言大臣の家族は美女だらけ
  2. blackwoman 船越英一郎と松居一代が離婚秒読みか?50代大物俳優とタレント実業…
  3. brain もやもや病の原因と症状は?徳永英明が罹って注目の奇病とは・・・
  4. pinkflower 小林麻央のブログKOKOROのアクセスで収入激増!治療費工面のた…
  5. fires 「青の帰り道」高畑逮捕で真野恵里主演の予定はどうなるか?
  6. police 克美しげるが岡田裕子を手にかけても復帰できた理由とは?
  7. telebi 24時間テレビ2016のドラマが予告から既に泣けると話題に!
  8. hswomen 真剣祐がフライデー!子供の母親は一体誰?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

  1. mother12
  2. money123
  3. soldier
  4. pad
  5. business
  6. money

スポンサーリンク

BUSINESS

  1. josei
  2. wedding
  3. pad
  4. money123
  5. business
  6. paper
  7. luxury
  8. pcskill
  9. memory
  10. car12

LIFESTYLE

  1. cloud
  2. father
  3. family
  4. whiteflower
  5. wedding
  6. watch
  7. womantree
  8. cloud12
  9. hswomen
  10. crowded

WOMEN

  1. womantree
  2. woman
  3. girlesss
  4. green
  5. oldtree
PAGE TOP