SOCIAL

平慶翔が現在都議選へ!秘書の経歴も

28日に、元俳優の平慶翔さんが小池知事率いる「都民ファーストの会」に追加公認されたことが発表された。

7月に行われる都議選候補として板橋区で出馬予定であり、その華々しい経歴から注目を集めている。

これまでも芸能界で名を馳せた人が出馬するケースは増えているが、慶翔さんは一体どのような経緯で出馬を決めたのだろうか。

現在分かっている経歴を少し追ってみよう。

平慶翔の経歴がすごい!元俳優からの華麗な転向

まずは芸能活動中に分かっていた経歴を見てみよう。
・名 前:平慶翔(たいら けいしょう)
・出身地:兵庫県神戸市
・誕生日:1987年8月6日(現在29歳)
・血液型:O型
・身 長:170cm
・活動ジャンル:雑誌、映画、テレビドラマ

中学2年生のときに上京して一人暮らしをしながら芸能活動を開始した。複数の雑誌にも起用され、2001年には映画「Star Light」に出演している。

2004年からは「3年B組金八先生」の生徒・園上征幸役として出演していた。たシーズンは主に第7だが、そのほかにもスペシャル11、ファイナル、さらに金八先生の舞台化作品「夏休みの宿題」にも出ている。

大学進学により芸能界を引退したが、いまも兄弟のうち姉・平愛梨さんと妹・平祐奈さんが女優として活躍している。

この姉妹のほかにも、愛梨さんの夫・長友佑都さんがプロサッカー選手、父が不動産会社経営、母が税理士、兄はモデル兼実業家と、家族が多彩な職業についていることで注目を集めた。

芸能界引退、秘書時代を経て出馬へ

だがこれだけの芸歴を誇りながらも、金八先生シリーズ以降の活動がうまくいかなかったことからは大学進学後は芸能界を引退した。俳優生活は中学高校時代のみの留まったようだ。

卒業後は、東京都板橋区から選出された元文部科学大臣下村博文衆議院議員の公設第一秘書を務めた。

7月の都議選では都民ファーストの会に追加公認されたことにより候補者として出馬が予定されているが、かつて秘書を務めていた下村議員が小池知事と対立を深めている自民党員ということもあり、今後の立ち回りが気になるところだ。

都民ファーストの会の公認候補者も次々と増え続け、現在分かっている範囲でも20名を超えている。

今回の都議選も、特色豊かな展開を期待したい。

芸能界出身の出馬候補者が増えるなか、どのような政策を掲げて戦っていくのか。今後の動向を注視していきたい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 愛子さまの障害は公表された?不登校の理由に集まる憶測
  2. 日米地位協定と軍属をわかりやすく解説!シンザト容疑者の今後は?
  3. 参院選2016の日程と結果・投票率予想!自公政権は揺るがないのか…
  4. 森山繁成の家族や経歴は?高樹沙耶との同棲までの経緯に驚き
  5. 東修平 四條畷市長の経歴がすごい!全国最年少市長の素顔
  6. 片山虎之助が失言で炎上必至!「タイミングのいい地震」はさすがに酷…
  7. 齋藤礼伊奈が都議選に!経歴や思想から政策を予想
  8. マレーシア航空機事故その後の真実!機長に一体何が?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP