CULTURE

タリーズ福袋2017中身ネタバレ!値段・販売日・予約方法についてのまとめ

スタバやドトールと同じく、こちらも毎年大人気のタリーズ福袋。中身に恒例の可愛らしいテディベアが入っている福袋だが、ファンシーなアイテムだけでなく実用的な日用品やお菓子も入っていて値段以上に内容が充実している。

来月から予約が開始されるため詳しい中身はそれまでお楽しみだが、購入を迷っている人の目安として過去のラインナップをおさらいしてみよう。今までコーヒーショップの福袋に目を向けていなかった人も、このアイテムを見れば心が揺らぐのではないだろうか。

タリーズ福袋の種類は3種類、福袋は「ハッピーバッグ」と称して販売される。2017年分の内容はまだ分かっていないが、参考として昨年のものをピックアップしてみた。

・ハッピーバッグ 3,000円
限定ビーンズ「グァテマラ アンティグア ラス ヌべス」粉180g
タリーズジップス オリジナルブレンド 4パック
ナイロン製オリジナルトートバッグ(ネイビーorピンク)
干支マグカップ
三猿ミニテディベア(3種類中1種)
ドリンクチケット 5枚

・ハッピーバッグ 5,000円
限定ビーンズ「グァテマラ アンティグア ラス ヌべス」粉180g
限定ビーンズ「コロンビア インサ」粉180g
限定ビーンズ「ペルー アマゾナス」粉180g
ナイロン製オリジナルトートバッグ(グレー)
干支マグカップ
コーヒーブランケット
ドリンクチケット 8枚

・ハッピーバッグ(10,000円)
限定ビーンズ「グァテマラ アンティグア ラス ヌべス」粉180g×2
限定ビーンズ「コロンビア インサ」粉180g
限定ビーンズ「ペルー アマゾナス」粉180g
限定ビーンズ「エイジドマンデリン」豆150g
タリーズジップス オリジナルブレンド 4パック
ペアマグカップ
マルチポーチ
ビーンズクリップ 2個
ドリンクチケット 20枚

この年のチケット有効期限は2016年9月30日までとなっていて、枚数が多くてもほぼ1年近く使えるので安心だ。

過去数年の内容を見てみると、共通しているのはコーヒー豆・コーヒーチケット・マグカップ・バッグ類。3,000円と5,000円の福袋はトートバッグの中に商品が入っているが、例外として1万円の福袋は中身が多いため外装は紙袋となり中にバッグが入っている。

ほかにも選んだ金額により、テディベア・お菓子・タンブラーなどが共通してついてくるようだ。おそらく今年もこのラインナップに沿ったものになるだろう。

タリーズ福袋2017の販売日はいつ?予約方法は?

店頭での販売日は1月1日が恒例のようだ。並ぶときにはしっかりと防寒対策をしていこう。

予約に関してはドトール同様ネットからは出来ないので、店頭で申し込む必要がある。開始は例年12月中旬から、予約時に福袋の内容が書かれた冊子がついてくるので、ここで中身を確認しよう。

値段は小3,000円・中5,000円・大1万円。コーヒーショップの福袋にしては少し高めに感じるかもしれないが、もちろんそれに見合った内容になっている。一番に売り切れるのが1万円の福袋というほどなので安心して購入してほしい。

福袋の種類によっては、干支をモチーフにしたマグカップやカラフルなテディベアが入っているほか、お菓子も付いてくる。外側のトートバッグも実用的なデザインとなっているので、子どものいる家庭へ挨拶回りするときに手土産として持って行っても喜ばれるだろう。

大手コーヒーチェーンの福袋商戦も年々豪華さを増している。いまや中身はコーヒーのみならず、可愛さと実用性を備えたグッズも豊富だ。新年のお年玉代わりに一つどうだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 天皇誕生日の祝日は変わるのか?生前退位でどうなる?
  2. スザンヌの長男とのキス画像が炎上で賛否両論
  3. 駒崎弘樹の炎上騒動まとめ!なぜ炎上するのか?
  4. カウントダウン2017イベント東京のオススメ3選!
  5. 忘年会余興2016年の簡単ネタBEST3!これさえやればスベリ知…
  6. 冨田真由現在の状態は?亜細亜大学所属の現役アイドルがファンに襲わ…
  7. お花見2017東京の開花時期予想は?例年との比較も
  8. ピコ太郎の正体は古坂大魔王!トリオ解散ドン底からの逆転劇

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP