CULTURE

ユニクロ福袋2017中身ネタバレ!値段・販売日・予約方法についてのまとめ

ユニクロで2017年の福袋が発売される。シンプルいずベストの日本が誇るグローバルブランドの福袋をゲットして、お得にユニクロを手に入れてみてはどうだろうか。

注意したいのは実店舗のみの取り扱いとなっていること。

ネットでの事前予約はできないので、ユニクロの福袋が欲しい場合は福袋取り扱い店舗の初売りに足を運ばなくてはならない。

値段は?

オンラインの予約ができないため事前の情報が少ないユニクロの福袋。

毎年ほとんど福袋の様式は変わらないようで、5000円の福袋がAとBと2種類販売されているようだ。ユニクロはレディースとメンズの両方の商品を扱っているが、ここでも注意点がある。

福袋はレディースのみの取り扱いだということ。2014年まではメンズの福袋もあったようだが、2015年、2016年とメンズの福袋を扱っていない。

男性諸君は自分の福袋を目当てに並んでも、買えるものはないので注意しよう。

発売日は?

ユニクロの福袋はオンラインでの予約ができない。

ユニクロの福袋が欲しい場合は、福袋を販売している店舗へ足を運ぶ必要がある。ここでも重要な注意点が1つある。

福袋を扱っているのは全国に8店舗しかないということ。

全国各地にユニクロの店舗はあるが、闇雲に近所のユニクロに足を運んでも福袋は売っていない。また、販売店によって発売日が異なる点にも注意が必要だ。

2017年の最新の情報は要チェックしていただきたい。2016年は販売開始日が1月1日の店舗は、キャナルシティ博多、MARK IS静岡店、ラゾーナ川崎、ららぽーと横浜店、ららぽーとTOKYO BAY店、1月2日の店舗は池袋東武店、マルシェ プランタン店、MARK ISみなとみらい店となっている。

予約できないうえ、指定の8店舗でしか福袋を買えないという、かなりの高いハードルをくぐらないと、ユニクロの福袋はゲットできないのだ。どこにでもあるユニクロだが、福袋を手に入れるのは狭き門を通らないといけない。

ただ、多くは大型店舗で福袋を販売しているようなので、福袋を目当てにモールに足を運んでいた場合でも、初売りでお得に買い物が楽しめるのがうれしいポイントだ。

ユニクロが福袋をあまり販売しないわけも、初売りが充実しているからという理由もある。

福袋を入手できなくとも、初売りで半額になる商品もあるようなので、欲しい商品は初売りでゲットしてもよいかもしれない。

中身は?

5000円の福袋だが、1万円相当のアイテムが詰まっている。福袋らしく、冬服から夏服までのアイテムが入れられているという。

商品は約7、8点が入っているよう。アウター、シャツなどカットソー数品に、パンツやスカートなどのボトムス、セーター、靴下などの小物などが入っているようだ。

ユニクロには、はずれの商品がないのがポイントだ。福袋でシンプルかつ使い回しがきく、お得な商品をお安く手に入れよう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 太陽が11月に消えるとNASAが発表したとの情報の真偽は?
  2. 木村太郎を嫌いな人多数!ジャーナリストはなぜ上から目線?
  3. 無印良品福袋2017中身ネタバレ!値段・販売日・予約方法について…
  4. アースミュージック&エコロジー福袋2017中身ネタバレ!値段・販…
  5. 小室圭の実家や父親は?家柄はやはり良いのか
  6. マストドン新SNSの登録方法や使い方解説!Twitterの次に来…
  7. プレミアムフライデーはいつから?経済産業省の狙いとは
  8. 天皇誕生日の祝日は変わるのか?生前退位でどうなる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP