LIFESTYLE

お正月太りの対策と解消法まとめ。寝正月を完全攻略!

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

もういくつ寝ると~お正月~♪

子供たちにはお年玉、お父さんやお母さんには懐かしい旧友との再会など、楽しいイベントが盛りだくさんなお正月。

しかし、お正月には食欲の抑制と過酷なダイエットという二重苦が待ち受けています。

今回は、お正月太りの対策と解消法についてまとめていきます。

お正月太りの原因と対策

お正月太りと言われているのには理由があります。

まず、お正月やクリスマスなどのお祝い事にはごちそうが並びます。

高カロリーのケーキをはじめ、脂肪分が多い肉料理や、カロリーが高いアルコール類などです。

そして、気温が低いシーズンという点も正月太りを促進させる原因です。

夏と違い、汗をかくシーンが少ないため、摂取したカロリーを消費せず、体にため込んでしまうことがお正月太りの主な原因です。

お正月太りに限ったことではありませんが、ダイエット対策としては、「カロリーを抑える」or「カロリーを消費する」の二つが主流な方法です。

あともう一つは「諦める」というのも有効です。

カロリー云々に関しては後述しますが、諦めるというのもお正月太りの対策としては有効です。

自分の周りも同じようにお正月太りをしているから!という逆説を受け入れる必要があります。

気温が高くなるにつれ、汗をかく量が増え、自然と体重が落ちるのを待つのもいいでしょう。

何より、ごちそうを目の前にして、食べるのを我慢するのはストレス太りにも繋がります。

本末転倒な対策ではありますが、一番ストレスフリーな方法なのではないでしょうか?

お正月太りの解消法

カロリーを抑える、カロリーを消費するのは、かなりの根気がいる作業です。

ましてや、シーズン的にもカロリーを消化しづらいというのもネックです。

そこでおすすめしたいのは、「筋肉量を増やすダイエット」です。

一般的にダイエットと筋トレの関連性は否定されてきました。

ダイエットに筋トレは不要という説が多くの人の認識です。

しかし、汗をかきづらい季節には、筋肉量を増やすトレーニングは、お正月太りの解消法として最適だということをあまり知られていません。

筋肉量を増やすと、自動的に寒さが脂肪を減らしてくれます。

これは人間の持つ新陳代謝が関係しています。

寒い時期に体は震えますよね?

これは、体を震えさせて体内の脂肪を燃焼させて寒さから身を守っている条件反射行動です。

だからと言って、お正月太りの解消法で、薄着になって外で寒風摩擦をすればよいということではありません。

筋肉量を増やすことで汗による脂肪の排出が容易になり、ダイエットが成功しやすくなるのです。

夏に筋トレをしても、暑さでモチベーションが上がりませんが、冬の寒い時期に筋トレをすることで、筋肉量のアップとダイエットが同時に出来るのですから、モチベーションは高く保てるでしょう。

寝正月ならぬ筋トレ正月

寝正月ならぬ、筋トレ正月にトライしてみてはいかがでしょうか?

個人的に、冬場のランニングは筋トレメニューと並行して行なっています。

夏は有酸素運動をメインにして新陳代謝を促進しています。

筋トレを行なうと、より一層暑くなってしまうため、有酸素運動のみを行なっています。

冬場の筋トレは、体に負荷をかけて暑くなっても、外気によってすぐに筋肉を冷やしてくれるため、普段よりも多めの負荷をかけることが出来ます。

ものまね紅白歌合戦や、新春お笑い番組などを見る時には、バランスボールに乗りながら、体幹トレーニングをするのもおすすめです。

笑うと腹部に力が入るため、バランスボール+腹筋と同等の効果を得ることが出来ます。

ぜひ試してみてくださいね。

食べながらも痩せたいと思っている人が多いだろう。実は最近では食べ続けると痩せる肉があると話題になっているのだ。食べ続けると瘦せる肉として話題なのは自然の環境で放牧され、牧草のみで飼育された牛のこと...

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 乳児用液体ミルクの解禁に時間がかかった理由は?
  2. 初詣に行くと御利益がある神社5選!【関東地方】
  3. 50代男性の平均年収はいくら?働く男子の懐事情を公開!
  4. 敬老の日のプレゼントはコレがオススメ!もらって嬉しいプレゼントと…
  5. 恵方巻きの廃棄(焼却)にかかる税金はいくら?
  6. 台風21号の被害状況(2018年)をまとめてみた!
  7. 【2018・夏】冷房を使わずに涼しくするオススメ方法!
  8. 台風13号2016の最新進路情報!たまご発生で再び沖縄に直撃か?…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 名刺交換では日常会話を
  2. メーカー就活必勝法
  3. 病院に3億円を追加寄付する中本さん
  4. 新元号は令和

カテゴリー

BUSINESS

  1. 名刺交換では日常会話を

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP