ENTERTAINMENT

ゆずの重大発表はなぜホームページで発表されなかったのか?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

12月17日にゆずが重大発表を行うと宣言したとき、ファンのみならず芸能関係者やマスコミは様々な記事をかき立てました。

「ゆずは解散するのか?」という憶測が飛び交う中、結果的に発表されたのは「初の弾き語りドームツアー開催」ということでした。

発表の内容がただのイベント情報であったこともあり、ファンはもちろんマスコミ関係者も今回の発表手法に疑問符を投げかけています。

しかし、気になるのはこの重大発表をなぜホームページで公開しなかったのかという部分です。

実際、ゆずサイドの思惑はどのようなものだったのでしょうか。

SNSで発表を予定していたが実施せず

今回の発表について、ゆずサイドでは12月17日に公式サイトで「今後の活動について重要なお知らせがあります」と予告しました。

その時、「発表日時は12月19日午後9時。同日、ゆずのオフィシャルSNSをチェックしてください」と告知したのです。

でも実際にはこの時間に何も発表は無く、その後も結局本件に関する発表はなされませんでした。

それどころか、19日の午後8時、ゆずの2人はAbemaTVの緊急特番に生出演して、弾き語りドームツアーを行うことを発表したのです。

結局SNSの告知よりも1時間も早く発表し、SNS出は発表しなかったという事実が残ってしまいました。

ゆずの2人は「確信犯」だった?

その後、年末の音楽番組に出演したゆずの2人ですが、その振る舞いを見ると今回の創造は確信犯であったかのように思えます。

北川さんは番組中今回の騒動についての話題になった時、「ざわざわしただろー」と語り、そこにはファンに対して心配を掛けたことに対しての謝罪はありませんでした。

AbemaTVに出演した時はファンへ「お騒がせしました」と述べたものの、以降発言機会があったにもかかわらず謝罪は行っていません。

今回の出来事について、芸能関係者は「やりすぎ」「炎上商法」など一部に批判の声があるものの、大きな批判にはなっていません。

ですが、あれだけ知名度のあるゆずなのだから、不安をあおるような商法は必要ではなかったのでは、と言う気持ちは誰しもが抱いていることでしょう。

一方、ゆずファンは今回の騒動をどのようにとらえているのでしょうか。

ゆずファンの心境をSNSで探ってみると、「解散じゃなくてよかった」と安どするのが大半で、ゆずに対して批判の声は多くありませんでした。

SNSは市民の声を一番反映するものと考えれば、現状では大きな騒動になっていないのでゆずサイドも安心していることでしょう。

逆を言えば、SNSでの炎上を避けるために敢えて発表を見送ったとも言えるのです。

SNSが炎上すればゆずサイドもイメージダウンは避けられませんから、ある意味「逃げ」を打ったとも言えるでしょう。

ゆずほどのアーティストなのですから、今回の対応は正直残念に思いますね。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 山本有二の娘は井浦新の嫁だった!失言大臣の家族は美女だらけ
  2. 小林麻央のブログKOKOROで死相と霊視された?その噂の真相とは…
  3. ショーンKの昔新聞配達をしていた話もガセ!ホラッチョ川上に文春砲…
  4. 小出恵介の相手の女性の顔画像が未成年とは思えないと話題に
  5. 東京オリンピックのチケットで抽選倍率が低いのは?一般人でも高確率…
  6. 西内まりやのビンタ騒動から見えてきたタレントと事務所の関係。
  7. 「この世界の片隅に」のネタバレあらすじ!のんが主演のせいで話題に…
  8. 【メガロドン】目撃情報はガセネタか?今も生存の可能性はあるのか?…

注目記事

ピックアップ記事

  1. パイオニア上場廃止で影響は?
  2. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い
  3. 名刺交換では日常会話を

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP