SOCIAL

プーチン来日!会談のホテルは山口のどこ?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

15日、16日にかけて行われる日露首脳会談。ロシアのプーチン大統領が来日した。会談は山口県の温泉旅館、「大谷山荘」で行われる。

ものものしい警備に囲まれて登場したプーチン大統領。今回の会談では北方領土問題や、平和条約締結に向けた話し合いが行われるものと見られている。

では「大谷山荘」とはどんな旅館なのか?今回はその大谷山荘と北方領土問題について。

大谷山荘って?どんな旅館?

気になる大谷山荘だが、山口県長門市にある温泉旅館で、長門湯本温泉にある老舗旅館で創業は1881年(明治14年)。

本館と別室からなり、特別室10室以上を擁する。館内には露天風呂など複数の温泉施設がある。

歴代総理、天皇皇后両陛下なども宿泊した高級旅館で、最寄り駅は長門湯本駅から車で5分。川と山に囲まれた地理に存在し裏山がホタルの発生地なのだとか。

露天風呂のほかハーブ湯、サウナもあり、エステ、アロマなどの施設も充実しており、天体ドームまであるのだとか。またふぐ料理も名物となっている。

気になる北方領土問題は?進展は

今回の会談の焦点とされている北方領土問題についてだが、進展はあるのだろうか?プーチン大統領はテレビ局のインタビューでも、「領土問題はない」と答えている。

これは経済協力が取り付けられたことによる、お得意の「手のひら返し」ではないかと見られているがどうなのだろうか。

安部首相とプーチン大統領はこれまでに15回会談し、徐々に信頼関係を築いてきた。日本に日露平和条約がないというのは異常な事態で、これに終止符を打ちたいと安部総理は考えている。

一方でプーチン大統領も、2012年3月に大統領に返り咲く前の記者会見で、「自分が大統領になったら日本と経済協力を抜本的に進めたい。引き分けにより領土問題を解決したい」と話していた。

このことから安部首相も日露の関係活性化に努力をし、14年のソチ五輪開会式では出席した首脳の中では一番厚遇された。

安部首相とプーチン大統領の会談については、安部首相がロシアを訪れることになった際、オバマ大統領が日米首脳電話会談で、懸念を伝えていた。

しかし安部首相は、オバマ大統領に対して「日本にとってはロシアとの平和条約も大事だ。ロシアと対話を進めていくべきだ」と答え、ロシアとの交渉にアメリカを突っぱねてまであたっていた。

そんな矢先でのプーチン大統領の「領土問題は存在しない」発言。これが先に述べたとおりお得意の「手のひら返し」だとすればやられた。ということになるが、果たして会談の行方はいかに。

安部首相にとっては前回よりも厳しいものになると見られている今回の会談、「故郷に錦」を飾る今回の会談だけに、馴れ合いではなく、その内容にも注目したい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 大雨の被害状況が異常!台風でないのに被害がなぜ大きいのか徹底解説…
  2. チケットキャンプに捜査のメス。何が原因?
  3. 都知事選を予想!最新世論調査は小池・鳥越・増田の混戦か
  4. 台風の被害が今年、特に多いのはなぜ?
  5. 金正男暗殺は影武者の可能性も?刺青が違うとの指摘があがるが真相は…
  6. 冨田真由 犯人のツイッターを分析すると事件の背景が読めてくる
  7. 西内まりやが引退!?契約更新なしで今後どうなる?
  8. ヒルナンデスの生中継に乱入した男の目的は何だったのか?

注目記事

ピックアップ記事

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP