ENTERTAINMENT

大谷亮平 韓国逆輸入俳優が竹野内豊に似ていると話題に!

月9ドラマ『ラブソング』(フジテレビ系)に出演していた俳優の大谷亮平(36)が“第二のディーンフジオカ”として話題を呼んでいる。

なぜなら、大谷亮平は韓国で俳優として活躍していた逆輸入俳優なのだ。韓国では大谷亮平を知らない人がいないと言われるほどに有名なのだ。大谷亮平は日本の人気俳優竹野内豊に似ておりワイルドなイメージで日本での注目の俳優なのだ。

大谷亮平の韓国での活躍

大谷亮平が“第二のディーンフジオカ”と呼ばれているのは、韓国で俳優として大活躍していたことからだ。

しかし、意外にも最初から韓国で芸能活動をしていたわけではない。日本でモデルとして活動しており、2003年に韓国のCM『ダンキンドーナッツ』に出演したことがきっかけで韓国に芸能活動の拠点を置くようになったのだ。2006年にはコメディドラマ『ソウルメイト』に出演し俳優としてデビューしている。

以降は韓国の映画・ドラマの数々に出演し韓国で人気俳優の地位を築いていったのだ。また、韓国で人気のバラエティー番組である『日曜日が良い-ルームメイト2-』にもレギュラーで出演しており韓国で大谷亮平を知らない人はいないと言われるほどの人気ぶりなのだ。

大谷亮平の日本でもブレイクに期待

韓国で人気の大谷亮平だが、日本での知名度はイマイチだった。日本で有名になったのは月9ドラマ『ラブソング』(フジテレビ系)に出演したことだ。

竹野内豊似でワイルドな雰囲気は話題となり、日本でも人気になりそうだ。逆輸入の俳優ではディーンフジオカが成功を収めている。大谷亮平は韓国で俳優として活躍していたことから、逆輸入の俳優として“第2のディーンフジオカ”と呼ばれ今後の活躍が期待されているのだ。

ちなみに、大谷亮平は日本国籍であり大阪出身。結婚はしておらず、彼女の情報もないことからもおばさまから人気を集め、今後ブレイクするのではないか。とにかく、今後の大谷亮平の活躍には期待したい。

大谷亮平が日本で活躍してほしい。韓国で活躍するのは並大抵ではない。言葉の壁もあるだろうし、反日の人も多かったはずだ。しかし、大谷亮平は成功している。きっとたくさんの苦労を乗り越えて今の大谷亮平はいるのだろう。

だからこそ、日本でも活躍できる俳優になるのではないか。きっと今までの経験を生かして日本でも大ブレイクするに違いない。今後の大谷亮平の活躍に期待していきたい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 紗栄子の新しい交際相手は誰?年商が億は本当?
  2. 成宮寛貴のコカインは嘘?写真画像は別の場面だとの意見も
  3. 世にも奇妙な物語「夢男」あらすじネタバレ!中条あやみが初登場!
  4. 井上裕介当て逃げの波紋!レギュラー番組への影響は?
  5. 北島三郎がJRA馬主資格を剥奪!?今までの獲得賞金がヤバ過ぎると…
  6. 芦田愛菜の中学受験の結果は?女子学院に進学か
  7. 桑子真帆と結婚したのは谷岡慎一!文春で間近と報じられたがついに……
  8. 成宮寛貴フライデー写真でバーキンの持ち方で再びオネエ疑惑浮上!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP