ENTERTAINMENT

宮地佑紀生は病気じゃない!神野三枝の暴行理由は?

名古屋の有名ラジオパーソナリティの宮地佑紀生氏が、番組放送中にゲストの女性タレントに暴力をふるったために逮捕されたというニュースが波紋を呼んでいる。

事件が起きたのは6月27日。28日は代理のアナウンサーが放送を務めたが、29日には番組が打ち切りになった。1997年から続くご長寿番組だったことや、宮地佑紀生が67歳と高齢であったことから、突然の打ち切りは宮地佑紀生の病気が理由なのではないかと憶測を呼んだが、蓋を開けてみれば驚くような事実が出てきた。

被害にあった神野三枝さんも、昔からともに番組に出演していたパーソナリティ。あうんの呼吸だった二人が、なぜこのような事件を起こしてしまったのだろうか。

宮地佑紀生の病気説は?

宮地佑紀生の今回の事件の背景には、宮地佑紀生の精神的な病気があったとする説がまことしやかにささやかれているが、現時点では確固たるその証拠は見当たらない。

そもそも躁鬱などの精神的な病気は、確かに気持ちのアップダウンが激しくなり、精神的に不安定になる傾向は強いものの、暴力行為に結びつくケースはそれほど多くない。

また、今回が初めてということもあり、病気であるとの説は少し弱い。67歳で病気が原因の行為であれば、これまでに何度か同様の行動をとっていたはずだ。1997年から長年続けてきた番組を打ち切りにしてしまうほどの行動に出たのには、なんらかの理由があるとみてよいだろう。

神野三枝を暴行した理由は?

神野三枝を暴行した理由として噂されているのは、神野三枝が宮地佑紀生の娘を冗談半分で侮辱したからという噂が濃厚だ。

神野三枝は放送中に宮地佑紀生に対し「娘さん大門で働いてらっしゃるんでしょ?」などと発言。大門とは、東京でいう歌舞伎町、北海道でいうススキノに当たる名古屋の地名だ。大門で働いているというのは、すなわち水商売に従事しているということを意味する。

娘は水商売で働いているんだろう、などというのは、娘を愛するものにとっては相当な侮辱に聞こえるだろう。これがきっかけで宮地佑紀生が激昂したのだという。

とはいえ、長年コンビを組んできた二人の間で、この冗談はよほど禁じ手だったのだろうか。人間、阿吽の呼吸などというものの、お互いを理解するのは難しいということか。これだけ長い間コンビを組んでやってきた二人が空気の読み違えで仲たがいし、歴史を壊してしまったことは非常に残念だ。

我々も、長い付き合いだから、という関係性にあぐらをかくことなく、長い付き合いのある人物だからこそしっかりと相手を立て、敬意をもって接しなければならないということを、この事件から学ぶべきではないだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 鴻上尚史はドラえもんの舞台を演出していた!紅白ダメ出しの演出家
  2. 保坂尚希の年商10億円、その秘訣とは?
  3. 鈴木雅之の不倫相手の顔画像!噂の女性はどんな人?
  4. 土竜の唄 香港狂騒曲のネタバレは?豪華キャストで今年の目玉映画と…
  5. 新海誠「君の名は。」興行収入の最新情報!どこまでいくのか
  6. 金澤ダイスケは本名じゃなかった!由来が意外とおもしろい!
  7. 亀田興毅の1000万円チャレンジ挑戦者決定!放送結果はいつ?
  8. 盲目のヨシノリ先生の高畑の代役キャストは小山慶一郎に!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP