ENTERTAINMENT

小林麻央のブログKOKOROで死相と霊視された?その噂の真相とは

今注目を浴びているブログが小林麻央の“KOKORO”だ。小林麻央の抗がん剤治療に苦しみながらも情報をほぼ毎日発信し多くの人が勇気づけられている。そんな小林麻央のブログだが、自身の画像も度々登場している。その画像を見た人は「死相が出ている」「余命が少ない」などと言った意見も出ている。小林麻央のブログには様々な噂が飛び交っているのだ。

小林麻央の画像を死相と霊視か?

そもそも死相とは死に近づいた時の顔つきのことや死に際の表情や雰囲気のことを指す。簡単に言えば今にも死んでしまいそうな雰囲気や表情のことです。川島なお美も過去の表情や雰囲気が死に際の表情や雰囲気はどことなしか変わっていいた。今回は小林麻央のブログで本人の画像を見た人は小林麻央のもつイメージと違った印象だったために「死相が出ている」と言った意見が出てくるのだ。スピリチュアルなものでは霊視で死相がわかると言うが、真実か否かはわからない。

ここ最近「霊視」というのも注目が増している。行方不明事件などの際には、決まって自称霊視能力者が、行方不明者の居場所を霊視するようになった。自称霊視能力者の特徴は、断定を避けることだ。少なくとも、ネット上の発言では、そうして尾ひれがついて、いつの間にか霊視の結果だけが一人歩きし、いつのまにか霊視能力者が存在するようかの言説が作られていく。

今回の小林麻央のブログについては、確かにこれまでの小林麻央と風貌が変わって、見る人にショックを与えた。そうして、霊視についての噂が一人歩きしているのだ。実際に、小林麻央について霊視をした人は、現れていない。

小林麻央の死相の真相とは

実際の小林麻央の画像を見てみると確かに過去の印象と比べると全体的に顔色が悪く、目の周りが若干黒くそのような印象を持つ人がいてもおかしくありません。このような画像を見る限りでは小林麻央の健康状態が心配になってしまう。しかし、これらのまるで死相に見えてしまうのには原因があるのだ。この小林麻央の顔色が変化している原因は抗がん剤治療によるものという可能性が非常に高いのだ。

抗がん剤の副作用には全身の毛が抜け落ちる、顔がむくむなどは有名だ。それらの副作用に加えて顔が黒ずんでしまうのも抗がん剤の副作用だ。小林麻央もこの影響を受けているためにまるで死相と言われていると考えられる。小林麻央のブログ画像に死相がというのは勝手の想像であり不謹慎で失礼だ。一所懸命に闘病生活を送っている人に対して軽はずみの発言は控えるべきだ。

小林麻央のブログで小林麻央の死相が出ていると噂されているのは事実だが、本当に死相が出ているわけではない。心無い声で小林麻央を傷付けるのはひどい行為だ。小林麻央が必死に闘病している結果としての表情であり雰囲気なのだ。それに対して死相だというのは本当に酷だ。小林麻央は頑張ってブログの更新もしている。きっとブログを支えにしている人もいるだろう。だからこそ小林麻央には闘病生活に打ち克って元気な姿を見してほしい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 清水富美加が幸福の科学に出家!理由はなぜ?
  2. 新海誠「君の名は。」興行収入の最新情報!どこまでいくのか
  3. 狩野英孝は引退か?会見の内容に注目が集まる
  4. 穐田誉輝の元嫁との離婚再婚劇が壮絶!子供もいたと話題に
  5. 日刊の夏目有吉報道の真相は?後に引けない日刊スポーツの悪あがきか…
  6. 高畑裕太の余罪!文春報道をもみ消しの過去も
  7. フィフィが嫌いな人が増加!女性を敵に回す発言で炎上か?
  8. 小林麻央の死去の時間は?海老蔵の1日の動き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP