SOCIAL

小池百合子の学歴詐称をフィフィが指摘するも的外れすぎてフィフィへの批判強まる

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

小池百合子が都知事選への立候補を表明したことで話題となっているが、ここへきて小池百合子の学歴詐称の疑惑が再燃してきた。ここ最近、ショーンKの学歴詐称問題であったり、舛添要一の政治家としての資質を問われるスキャンダルもあったことから、都知事選立候補者への身体検査は注目を集める。

また、この件についてはタレントのフィフィがツイッターで取り上げたことも話題にあった。なぜここでフィフィが出てくるのか疑問に思う方もいるかもしれないが、実は小池百合子とフィフィには共通点があった。

小池百合子がカイロ大学の出身なのだ。フィフィはカイロ出身のエジプト人。このことがあって、フィフィが小池百合子の学歴詐称疑惑に噛み付いたのだ。

小池百合子は学歴詐称?

小池百合子の学歴詐称が報じられたのは、今から10数年も前の話になる。カイロ大学を首席で卒業したという小池百合子に対し、匿名の書き込みで「自分の知人がカイロ大学の学生だが、卒業生名簿に小池百合子の名前がない」などと書き込まれたのだ。

これをきっかけに小池百合子の学歴詐称疑惑が燃え上がった。小池百合子は卒業証書を示して、この疑惑を否定したものの、ネット上では未だにその疑惑がだけが取りざたされて、学歴詐称があったかのような報じられ方をしている。

小池百合子が実際にアラビア語でスピーチをしている動画なども存在し、彼女が全くもってカイロ大学に行っていなかったということは考えづらい。少なくとも、一度疑惑があがった後に解決しているのであるから、小池百合子が学歴詐称などというのは間違いである。

フィフィがツイートで指摘したものの・・・

そんな過去の疑惑が再燃したのは、なにも彼女が都知事選に立候補したからというだけではない。タレントのフィフィが、おそらくカイロ大学出身という言葉に反応して調べたところ、小池百合子の過去の学歴詐称疑惑を紹介した記事を読んで、早とちりをしたのだろう。以下のようなツイートを行っている。

小池百合子は学歴詐称していた!?都知事に立候補はするの!?https://t.co/nJCHWHbEGr

卒業証明書を出して明確にしてから都知事選に出た方がいいね。

— フィフィ (@FIFI_Egypt) 2016年6月28日


事実関係を確認しない中でのツイートであり、小池百合子は卒業証書をすでに過去明確にしている。影響力のあるタレントが、間違った情報をもとにデマを拡散してしまう実例だ。

このフィフィの対応には批判も多く、内容を確認した上で小池百合子に謝罪すべきではないかという声も上がっている。謝罪はやりすぎだとしても、事実の訂正等の措置は必要だろう。

とはいえ、舛添のあとの都知事であるから、都民も不安に思う気持ちもある。小池百合子側も、こうした雑音にいちいち反応するのは大変だろうが、芽は早めに積んでしまうことが重要だ。卒業証書を明確にするというのも一つの手だろう。本当に卒業証書があればの話だが。

<都知事選関連記事>
増田寛也は韓国贔屓か?グリッド構想推進の経歴から読み解く思考回路
小池百合子に週刊文春砲!冒頭解散ついでに都知事も即辞任に追い込まれるか
谷亮子都知事選は出馬せず、自民党へ鞍替えし選挙当選への執念を見せる
山口敏夫の収監後の現在は?舛添どころじゃないブラックぶりに都民は閉口
小池百合子の学歴詐称をフィフィが指摘するも的外れすぎてフィフィへの批判強まる
宇都宮健児が都知事選出馬か 極左で共産党候補者との評判は妥当なのか?
櫻井俊の天下り先はどこ?都知事選不出馬は天下り先が魅力だからか?

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. みずほ証券のシステムトラブルは何が原因?復旧の目処は?
  2. 大阪の松井知事と吉村市長の狙いは?知事と市長が入れ替わると何が起…
  3. 豊田真由子の最凶伝説がやばい!モンスター疑惑で夫に同情の声
  4. 岡田サリオがムダ毛騒ぎで炎上?真相を調べてみた!
  5. ピエール瀧、コカイン所持以外の余罪がある可能性は?他の薬物も?
  6. 西田昌司の裏切りとは?森友問題で注目の国会の爆弾男
  7. 東京東部の停電原因は何?復旧の目処はいつ?
  8. 国際宇宙ステーションに穴が開いた理由とは?

注目記事

ピックアップ記事

  1. 新元号は令和
  2. 北海道エリア別オススメTOP3

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP