SOCIAL

岩崎友宏の顔画像が「怖い」「不気味」と話題に

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

岩崎友宏容疑者による冨田真由さん刺傷事件が波紋をよんでいる。事件の衝撃もさることながら、岩崎友宏という人物自身にも注目が集まっている。

ブログやツイッターに書き込まれた言葉や、その風貌や経歴が、あまりに不気味で怖いと話題になっているのだ。

岩崎友宏の顔画像

以下が岩崎友宏の顔画像だ。

自称岩崎友宏。自称?通名ですか。半島系なんですかね。 pic.twitter.com/kMRrG28nb7

— aikoku (@nama79126) 2016年5月23日

野獣先輩岩崎友宏説 pic.twitter.com/GSua1rlXMd

— ごはんちゃん (@BAD_GOHAN) 2016年5月23日

岩崎友宏の顔写真出たけどヤバいね… pic.twitter.com/iEREk0ckvi

— まるひ工業٩(ˊロˋ*)و (@RB1_ODYSSEY959) 2016年5月22日


見るからに人との接点が少ない表情をしている。表情筋があまりに使われていないため、表情が固まってしまっている。自分自身も、ブログでサイコパスであると語っているように、そもそも感情を読み取ることができない顔だ。

この表情で犯行に及んだ姿を想像すると、少々寒気がする。冨田真由さんは、何度かこの人物を目撃したことがあるはずだ。頻繁にライブに足を運んでいたこともうかがえるし、何より、一度見て違和感に気付いたはずだ。そうでなければ、ツイッターの書き込みだけをもって警察に相談することもなかっただろう。

柔道有段者で全国大会出場経験あり

さらに、岩崎友宏は柔道の有段者で、中学時代には全国大会にも出場するほどの実力者だったという。柔道で体は鍛えられても、心は鍛えることができなかったようだ。

改めて冨田真由さんの感じた恐怖を想像すると、彼女が気の毒でならない。この数ヶ月間ずっと不気味で怖い思いをし続け、最後には実際に襲われてしまった。

岩崎友宏は、柔道のスポーツ推薦で高校に進学したものの、結局中退したそうだ。その後、フリーターとして生活するかたわら、様々なアイドルの追っかけをしていた。

岩崎友宏容疑者の顔を見ると、人が人と接することの重要性を痛感させられる。人の心に触れる機会がないと、表情は全く変わってしまう。中学時代の岩崎容疑者と現在の彼を比べても、それは一目瞭然だろう。彼にも、同じアイドルを応援する仲間がいれば、このような事件は起きなかったのではないだろうか。

岩崎友宏の住所は不詳ということだが、地域社会に少しでも関われるような仕組みがあれば、また違ったかもしれない。

関連記事
岩﨑友宏の冨田真由襲撃事件にみるアイドル業界の闇
冨田真由現在の状態は?亜細亜大学所属の現役アイドルがファンに襲われる
冨田真由 犯人のツイッターを分析すると事件の背景が読めてくる
岩崎友宏の顔画像が「怖い」「不気味」と話題に

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 高樹沙耶は若い頃から薬をやっていたのか?
  2. 東京サマーランド事件の犯人は子供か?捜査の最新情報
  3. 成宮寛貴さん復帰後は画家に?バラの絵を買いたい人続出?
  4. トランプ大統領と北朝鮮との会談では結局何が決まった?
  5. 自衛官があおり運転で逮捕!なぜあおり運転は多発しているのか?
  6. 【2018 富士山】登山のベストシーズンを徹底紹介!
  7. 山口達也の豪邸の場所はどこ?5億円は安すぎる?
  8. インドネシアの津波被害、なぜ被害が拡大してしまった?

注目記事

ピックアップ記事

  1. 新元号は令和
  2. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い
  3. 名刺交換では日常会話を

カテゴリー

BUSINESS

  1. もしかして五月病?原因と予防法まとめ
  2. 商品企画ってどんな仕事?

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP