CULTURE

戸塚ヨットスクールが現在幼児教室を始めていた!卒業生はいるのか?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

30年以上前に「戸塚ヨットスクール事件」を起こした、愛知県知多郡美浜町所在の同名スクールは、元々ヨットを教えるためのスクールだったが、いつしか非行引きこもり少年の更生施設のようになっていた。そして近年は幼児教育も初めていたことが最近明らかになった。事件の内容も含めて戸塚ヨットスクールとはどのようなところなのかをご紹介。幼児教育を受け終えた卒業生がいるのかも気になるところである。

戸塚ヨットスクール事件

戸塚ヨットスクール株式会社は、「オリンピックで通用するような一流のヨットマンを育てる」という理想の下1976年に設立された。教育方針は「脳幹論」に基づいており、「青少年の問題行動は脳幹の機能低下により引き起こされるものであり、脳幹を鍛えることで登校拒否・引きこもり・癌までもが克服できる」と戸塚氏は主張しているが、それに関して医学的根拠は無く、科学的検証も不十分である。

1970年代~1980年代には独自のスパルタ教育で数多くの非行少年を矯正したとし話題になっていた。しかし訓練中に生徒が死亡したり行方不明になったりしていたことが明るみになったことで、1983年に傷害致死の疑いで捜査が行われ、戸塚氏含める関係者15名が逮捕、起訴された。長年に及ぶ裁判の末、2000年に戸塚氏およびコーチらは懲役6年の有罪判決を受けた。これが「戸塚ヨットスクール事件」と呼ばれている。戸塚氏は2006年4月29日に出所した後スクールの現場に復帰しているが、それ以後も訓練生の自殺や事故が相次いで起こっている。

今度は幼児教育??

2016年9月28日に東海テレビ「みんなのニュース One」が、「戸塚ジュニアヨットスクール」(2011年7月〜)を密着取材したドキュメンタリー番組を放送し、2006年から幼児教育も始めていたことが明らかになった。その番組というのが3歳~12歳を対象に行われた3日間の合宿に密着したものである。

番組を記事にしたものが同年10月にnetgeekに掲載され、その内容が幼児虐待だと議論を呼んでいるが、実際の映像と異なった作為的表現が多々ある。また戸塚氏は30年以上問題児を見てきて「幼児期の教育の失敗」に原因があり、「わがままを言う子どもには自分が恐い存在になって抑圧することが問題の解決策」だと考えている。そしてその為には多少の体罰は必要であるとしている。

卒業生はいるのか

放送された合宿に参加した子供たちは、3歳~10歳の男女合わせて16人。実際に参加した子供たちは自身の恐れの感情と向き合い克服したようにも感じられ、子供を預けた親からは「いい経験になったと思いますね。」という声も挙がっている。現在どの程度の体罰が行われているのかは実際に入校した者にしかわからないだろうが、卒業生を名乗る書き込みは賛否両論であり、更生して戸塚氏に感謝している人も少なからずいるようだ。

この合宿に参加した16人の子供たちのその後は分かっていないが、3歳の子は現在8歳、10歳だった子は15歳になっており、戸塚スクールを去った後ここでの経験がどのように影響しているかはとても気になるとこである。

教育、子育てには正解というものが無くだからこそ親や教師は試行錯誤する。戸塚氏もまた自身の信念の下教育を行っており、決して子供を稼ぎの道具にしているとは思わないが、過去に死亡者を出してしまったのは事実である。

過度な体罰は控えている様子だが、自身の行き過ぎた教育を見直してそのことに対する改善を図ったということなのだろうか。世間で批判の声もあれば支援する者もいるように、実際に教育を受けた卒業生の受け止め方も様々で「教育に絶対はない」と改めて考えさせられる事柄であった。

ピックアップ記事

関連記事

  1. アースミュージック&エコロジー福袋2017中身ネタバレ!値段・販…
  2. 隠れインフルエンザが原因で学級閉鎖も!有効な見分け方や予防法はあ…
  3. 恵方巻き2017はいつ食べる?方角や由来についてのまとめ
  4. 明治神宮の初詣で混雑時間を避けるには?2日が穴場!
  5. 30代男性の平均貯金額はいくら?働く男子の懐事情を公開!
  6. システム手帳2017年のおすすめ3選!手帳が変われば人生が変わる…
  7. 三軒茶屋バー「P」とはどこ?川谷絵音常連の「女をオトす」店がす…
  8. スペースワールドの魚氷漬けスケートリンクが炎上!その真意は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP