SPORTS

松田知幸射撃の経歴やプロフィール!中年の星の警察官は日本人メダル1号となるか?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

リオ五輪が開幕し、日本人選手の活躍が連日報じられている。柔道や水泳、バレー、サッカーなどのメジャースポーツへの注目は非常に高い。一方で、マイナースポーツにとってみれば、オリンピックで如何に結果を残せるかどうかが、今後の競技の発展に繋がってくるため、出場選手へは並々ならぬ期待がかかる。

2008年の北京大会で太田雄貴選手が銀メダルを獲得してから、フェンシングの認知度は一気に向上するなど、その効果は凄まじい。アーチェリーもアテネで銀を取ってから認知度が一気に向上した。

そんな中、リオオリンピックで注目されているのが、射撃の松田知幸だ。松田知幸は現在40歳。オリンピックに人生のすべてをかけた男についてご紹介したい。

松田知幸(射撃)の経歴やプロフィール

松田知幸は1975年生まれの40歳。現在の所属は、神奈川県警の警務部教養課部署だ。階級は巡査部長。市民の安全を守る警察官だ。横浜出身で、横浜市立汲沢中学校、横浜商科大学高等学校卒業し、警察官となった。高校時代はバレーボール部に所属していた。

射撃と出会ったのは、警察学校でのこと。射撃の訓練の成績がよく、特別訓練生に選ばれた。そこから、射撃の腕をあげようと、日常の生活の中から小さな努力を積み上げてきたのだ。趣味をビリヤードに変えてみたり、電車に乗る際にバランスを意識したり、生活のすべてを射撃に向けてきた。

そして、30歳を過ぎてから世界大会に出場するまでに成長した。

2006年 世界選手権50mピストルで36位。
2007年 W杯で5位。北京オリンピックの代表に決定。
2007年 第62回国民体育大会50mエアピストルで1位。
2008年5月18日 W杯ミュンヘン大会50mピストルで優勝。
2008年北京オリンピックでは、男子50mピストルで8位入賞。
2010年8月1日、ドイツ・ミュンヘンでの世界射撃選手権男子50mピストルとエアピストルの二種目で優勝。
2012年7月28日、ロンドンオリンピックの男子エアピストル競技で予選敗退。

錚々たる実績を残してきたものの、オリンピックでメダルを獲得するには至っていない。妻と子供に結果を示すためにも、松田知幸がこのリオ五輪にかける思いは並々ならぬものがある。

警察官は中年の星となるか?

40歳を超えてメダル獲得となると、アテネで銀を取った山本博に次ぐ「中年の星」フィーバーが巻き起こることとなるだろう。射撃やアーチェリーなどの精神力勝負は、年齢によるハンデというのはそれほど大きくない。むしろ、熟練の技やメンタル面の強さが求められる。

歳をとれば精神力が強くなるというものでもないが、松田知幸は長い間生活のすべてを射撃に捧げてきた。その時間の長さは、確実に松田知幸の精神力の糧となっているはずだ。

さらに、松田知幸は、メンタル面の強化にも真剣に取り組んできたようだ。3度目の正直でメダルを獲得できるか。松田知幸のメダル獲得のニュースは、日本中に大きな感動を呼ぶに違いない。松田知幸のメダル獲得を期待したい。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 青木宣親が7年ぶり日本球界に復帰!古巣ヤクルトファンの反応は?
  2. 三橋淳はクビ?八百長で永久追放!疑惑の真相は?
  3. 内村航平の嫁の略奪でき婚戦略に学ぶ最強アスリートの妻になる方法
  4. 西村祐亮が逮捕!華麗な経歴の車いすテニス選手は五輪出場停止となる…
  5. ワールドカップロシア大会準優勝のクロアチアがスペインに6点差大敗…
  6. 大阪桐蔭が落選した理由は?春の選抜で2連覇なのになぜ?
  7. 東京マラソン2017の招待選手一覧!注目選手まとめ
  8. スポーツ選手が引退した後はどんな職につく?最も多いパターンは?

注目記事

ピックアップ記事

  1. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い
  2. 北海道エリア別オススメTOP3

カテゴリー

BUSINESS

  1. 業界分析・企業分析をしよう!

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP