SOCIAL

石原伸晃は無能?責任をとって除名の可能性はあるのか

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

東京都の都知事選が、尾を引いているようだ。圧倒的な得票数で当選した小池百合子の一挙手一投足が注目される中、増田寛也を擁立した自民党都連の幹事長内田茂と、会長の石原伸晃の引責辞任劇が報じられた。

そもそも、今回の選挙で小池百合子が圧勝できたのは、石原伸晃と内田茂の無能っぷりのおかげという見方もできる。石原伸晃と内田茂は、ポストを辞職するだけで済んでいるが、この後除名という可能性があるのだろうか。特に石原伸晃は、「親族も含め、他候補者を応援したら除名」というルールに抵触しているのではないかと言われている。
>>石原良純が伸晃の足を引っ張る!鳥越俊太郎応援で伸晃除名危機か?

無能のために都連会長を辞任した石原伸晃の、今後の除名の可能性について検証してみよう。

石原伸晃は無能?

石原伸晃の無能さに対する批判は、今に始まった事ではない。父親の石原慎太郎は、空気の読めなさと、根っからの頑固さからくる行き過ぎた発言が多いのに対し、石原伸晃の場合は、単純に考えの浅い失言が多い。

石原伸晃の失言として最も有名なのは、福島第一原発のことを「サティアン」と呼んだことだ。汚染土の保管先として「福島第一原発サティアンしかない」などと発言したのだ。まずもって、汚染度の保管先を、原発の震源地そのものに設定するということのナンセンスさだ。もちろん、いたずらに汚染可能性が出る範囲を広げることは不適切なため、発生場所に固めてしまうということは考えられなくもないが、福島第一原発は最も対応が必要な場所だ。それを保管先としてただ使用するというのは、危機意識が足りないと言わざるを得ない。

そのほかにも、民主党を皮肉するつもりで「民主党は脳死状態」などと発言し、脳死患者の批判を浴びたり、基本的に他者への配慮や、自分の発言がどう受け止められるかということについて考えが及ばないのだ。もちろん、政治家であるから多くの人に注目されるため、万人に批判されない政治活動などあり得ないのだが、失言で批判される頻度が多すぎる。

この点については、学習能力が足りず、無能と評されても仕方がないと言える。

敗戦責任で除名?

冒頭で、弟の石原良純による鳥越俊太郎応援の件を紹介したが、石原伸晃の除名の可能性が噂されている。自ら撒いた時代錯誤のお触れ書きによって、除名になるというのはあまりに滑稽だが、そもそもあのお触れ書きは内田茂と石原伸晃が幹事長と会長を辞任したため効力を失ったものとみるべきだろう。つまり、石原良純の鳥越応援による除名の可能性はほとんどないものとみてよいだろう。

ただ、選挙戦の大敗の責任をとって党を除名するのではないかと考えている人もいるようだ。結論から言えば、その可能性もない。都連会長を辞任した時点で、その敗戦責任をとったことになる。そのことによる除名はあり得ない。石原伸晃を除名させたところで、自民党は多少の無党派層からの一時期的な支持を受けられるものの、石原支持者の多数の票を失うことになるだけであり、何のメリットもないのだ。

除名はないとはいえ、ここまで無能ぶりをさらけ出してしまった石原伸晃は、さすがに内閣改造で大臣を辞めさせられるかと思っていたが、まさかの留任だ。この人事には相当驚いた。やはり政治は血筋なのだと感じさせる人事だった。石原伸晃が除名などはあり得ない。そう確信させるに足る出来事だったといえる。

とはいえ、今回の都知事選で石原家はかなり評判を落とした。今後どう影響してくるか注目して参りたい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 大村正樹は失言で左遷!無神経な高畑淳子への質問がひどい
  2. 藤岡真の炎上は福島差別問題の深さを物語る〜TOKIOラーメン人殺…
  3. 2018年小学校の夏休みいつまで?
  4. 益戸育江の現在は宗教的大麻礼賛者?なぜ新党改革に擁立されたのか疑…
  5. 籠池泰典の逮捕の可能性はほぼ100%か?偽証罪・詐欺罪両面でアウ…
  6. 【日大アメフト問題】黒幕は田中理事長?異常な独裁体制が根源!?
  7. トルコ系ドイツ人って何?エジルが人種差別を受けたというルーツにつ…
  8. かっぱ寿司の食べ放題で失敗しないためのコツ5選!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP