SPORTS

福島千里の腹筋とかわいいルックスが話題に!アホの子と呼ばれる陸上女王の素顔

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

リオ五輪の陸上競技は、いまだかつてないほど注目を集めることとなるだろう。男子は歴代最速とも言われ、メダル獲得の期待が高まっている。女子についても、注目株がいる。それが福島千里だ。

「アジア最速の女」という称号を持ちながらも、かわいいルックスが話題だ。また腹筋がすごいということでも話題になり、一時期は腹筋に貼っていた点々が一体なんなのかということも話題になった。

今回は福島千里の情報についてまとめてみた。

福島千里の腹筋がすごい

陸上競技選手の福島千里は、北海道出身の1988年生まれ。専門は短距離で、100mと200mの日本記録保持者だ。高校を卒業後、北海道ハイテクノロジー専門学校へ進学し、そのまま同校の職員として北海道ハイテクACに所属している。小学校4年生から陸上を始め、同じ頃にスピードスケートも始めている。

スピードスケートは、足腰の筋力を鍛えるのに適したスポーツだ。競輪選手とスピードスケート選手は、使う筋肉の場所が似ているため、両方で活躍する人も多い。福島千里の場合、スピードスケートは小学生でやめている。短距離選手の場合、極端な筋力はかえって重くなりマイナスだ。福島千里の場合、小学校で止めるぐらいが結果的に短距離走に適したレベルの足腰を手に入れることにつながった。その結果、陸上のスタートダッシュに強みをもつ選手に育った。

日本人女子の短距離走のトップに君臨し続けている福島は、その見事な腹筋でも話題となっている。鍛え抜かれた腹筋は美しささえ感じられ、福島の体そのものが武器であると納得できる。体脂肪率も一桁台だという。

腹筋に貼られた点々に見えるテープは、北海道の整骨院、札幌月寒中央整骨院の福光悠介院長が考案したものだ。独自にブレンドした天然鉱石を混ぜた特注品で、福島千里の活躍もあり、ネット販売で瞬く間に売り切れ。日本最速の女が愛用するグッズとあれば、気になる人が多いこともうなづける。

日本女子最強の腹筋は彼女でしょ! #福島千里 #腹筋女子 / ローラや榮倉 腹筋女子が増加 | 2016年8月2日(火) – Yahoo!ニュース https://t.co/aHWNFS2n75 #Yahooニュース pic.twitter.com/gDb72AXUoL

— いの☆まこ (@lotte71chocopie) 2016年8月2日

福島千里がかわいいと話題に

若手実力派の女性陸上選手である福島千里だが、良い意味で最近の若者らしさがない、純朴な雰囲気と活発な女の子らしさが光るショートヘアについても話題となっている。

競技中の目の鋭さとはうってかわって、通常時の優しげな雰囲気が印象的だ。

福島千里もかわええ・・・ pic.twitter.com/Uz9knkCnyK

— サラリー男のつぶやき人生 (@banaokering) 2016年8月10日

また少し天然なところがあり、会話の受け答えがかわいいとも評判だ。ファンからは愛情を込めて「アホの子」といった俗称で呼ばれることがある。ストイックなだけのアスリートでもなく、ぶりっ子的な媚びた態度もなく、本当に純粋で素朴なかわいい姿勢が見られ、それも人気の理由だ。

アホの子というのは、天然でのほほんとした女性一般に使われる、愛情を込めた蔑称のようなものだ。その天然ぶりは相当なもので、インタビューのコメントも理解に苦しむものが多い。ぜひ一度インタビュー動画を見てみてほしい。舌足らずで、純粋無垢そうな印象がなんとも好印象だ。

そんな可愛らしい福島千里のメダル獲得を期待したい。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 西村祐亮が逮捕!華麗な経歴の車いすテニス選手は五輪出場停止となる…
  2. 大谷翔平の手術執刀医ニール・エラトロッシュの執刀費用は?
  3. 幌加内スキー場が閉鎖!雪が多いとなぜスキーが出来ないのか?
  4. 宮本恒靖監督になって絶好調!ガンバ大阪は何が変わったのか?
  5. 真野恵里菜と柴崎岳が結婚?似てると噂の二人の馴れ初めは?
  6. 日ハム・金子が改名!プロ野球で本名を登録していない選手はどれくら…
  7. 貴公俊の処分はどうなる?原因は貴乃花親方の力量不足か!?
  8. 那須川天心vsメイウェザー、勝ったのはどっち?勝者インタビュー付…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 北海道エリア別オススメTOP3

カテゴリー

BUSINESS

  1. 業界分析・企業分析をしよう!

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP