ENTERTAINMENT

稲垣早希が結婚!お相手の会社員男性とは?どこで出会った?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

エヴァンゲリオン芸人で有名な稲垣早希さんがこの度めでたく結婚しました。

お相手の男性は一般の会社員男性ということですが、どこでどのように知り合ったのでしょうか?

今回は、稲垣早希さんのなれそめについてまとめていきます。

なれそめは友人の紹介?

報道によると、お相手の男性は2年半前から交際している方のようです。

報道では共通の友人を通じて交際に発展としか触れられていません。

2月27日に所属先のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが結婚を発表しています。

桜 稲垣早希さんのコメントは以下です。

“「 皆様には日頃からお世話になっております。

 この度2019年2月27日 桜 稲垣早希は一般男性と二年半のお付き合いを経て結婚させて頂くことになりました。

 アニメが大好きな二人ですので、これからも夫婦のシンクロ率をあげて幸せ家庭補完計画を実現出来るように努力していきたいと思います。

 まだまだ未熟者ではありますが暖かく見守って頂けると幸いです。

 今後も皆様のご指導とご支援を心からお願い申し上げます。」”

自身のネタをかけて「家庭補完計画」と銘打った結婚コメントですね。

お互いにアニメ好き?共通の友人とは?

新聞などで桜 稲垣早希さんと会社員男性の出会いについて書かれていますが、この共通の友人に関しては一切情報がありません。

桜 稲垣早希さん夫妻の共通の趣味はアニメという報道もありましたが、実はユーチューバーとしても有名な桜 稲垣早希さん、自身のチャンネルで夫となる男性について触れています。

なんと、共通の友人とはあの有名ユーチューバーの「マックスむらい」さんです!

旦那さんは、マックスむらいさんの動画を編集している(たまに動画にも出演しています)「りおなり」さんです。

芸人以外にユーチューバーとして活躍している桜 稲垣早希さんですが、YouTubeを始めた当初は、動画の作り方など勝手がわからず、有名ユーチューバーのマックスむらいさんに指南を受けていました。

その際に動画編集を直接教わっていたのが、後に夫となる「りおなり」さんだったということですね。

ちなみに、マックスむらいさんのチャンネルではりおなりさんがマックスむらいさんらと一緒に桜 稲垣早希さんとの結婚報告をしています。

りおなりさん自身のチャンネルでも結婚について話しています。

共通の友人であるというか動画製作の師匠であるマックスむらいさんとのコラボから生まれた結婚だったということですね。

ユーチューバー同士の結婚と聞いて、珍しいと感じるかも知れませんが、最近ではカップルユーチューバー同士の動画が閲覧数を伸ばしています。

しばゆー&あやなんカップルの「しばなんチャンネル」や、ふくれな&M君の「えむれなチャンネル」など、カップル同士で動画を撮影してアップしているユーチューバーも少なくありません。

芸人と一般会社員という関係はさほどめずらしくありませんが、ユーチューバー同士(片方は芸人兼務)というのは、テレビでは話題になりませんが、ネット上ではかなりバズっているようです。

なにはともあれ、お二人にはぜひ幸せになって頂きたいですね。

今後マックスむらいさんのチャンネルなどには夫婦で出演することもあるかも知れません。

ぜひラブラブな姿を見せて欲しいものです。

最後に一言!

桜 稲垣早希さん、りおなりさん結婚おめでとうございます!

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. リップスライムSUの事務所退社理由がヤバい・・・!
  2. ASKA冤罪で釈放!再逮捕の可能性はあるか?
  3. 坂口杏里が消えた理由が悲しい・・・芸能界に狂わされた女の転落人生…
  4. 川村真洋は卒業か?文春砲でスカウトマン彼氏との密会発覚で窮地に
  5. 【田村正和】引退のきっかけは病気?演技力の劣化?真相を調べてみた…
  6. 【関ジャニ∞】渋谷すばる脱退の真相は薬?彼女?徹底に調べてみた!…
  7. 真剣祐の子供の画像は?隠し子スクープで注目のイケメン若手俳優
  8. スマスマ最終回はいつ?ゲストは森と噂の真相は?

注目記事

ピックアップ記事

  1. 新元号は令和
  2. メーカー就活必勝法

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP