SOCIAL

萩野公介と瀬戸大也リオでの種目は?NHKスペシャルで注目急上昇のライバル

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

リオオリンピックの水泳日本代表チームで注目すべき選手といえば、荻野公介と瀬戸大也の2名だろう。二人は同級生で、ジュニア時代から常に互いを意識してやってきた、親友であり、ライバルだ。スポーツ漫画のような二人の関係性だが、事実は小説より奇なり、この二人は現在世界の1位2位を争うレベルにいるというのだから驚きだ。

種目としては400m個人メドレー。二人については、NHKスペシャルが取り上げたこともあり、相当な注目を集めることとなるだろう。瀬戸大也などは、「日本選手団の流れを自分が作る」と豪語。自信に満ち溢れており、非常に期待感がある。

荻野公介と瀬戸大也のリオで種目は?

二人が共通して出場するのは400m個人メドレー。バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、自由形の順番で泳ぐもので、水泳選手としては花形種目だ。この花形種目で荻野公介と瀬戸大也は、幼馴染であり、親友でありながらも、ライバルとして互いを高め合い、世界トップクラスを競うようになったのだ。

荻野公介は、この他200m自由形、200m個人メドレーに出場。瀬戸大也は、200mバタフライに出場する。ちなみに、自由形というのは、本来どんな泳法をとっても良いのだが、トップクラスになるとどうしてもクロールが物理的に早くなるので、事実上クロールによるレースとなる。

荻野公介と瀬戸大也はメドレーのトップクラス選手なので、どの泳法も速いのだが、やはりそれぞれ得手不得手はある。荻野公介はクロール、瀬戸大也はバタフライが得意なのだ。

荻野公介と瀬戸大也については、どの種目でもメダル取得が確実視されており、今大会の最注目選手といっても過言ではない。

NHKスペシャルの特集が反響を呼ぶ

二人の関係性は、スポーツに携わるものからすれば非常に羨ましく、微笑ましく、素晴らしい関係性だと言える。互いを認め合い、ライバルとして認識する。相手がいるだけで、自分自身を高めていくことができるのだ。

しかし、荻野公介と瀬戸大也はそれぞれ対照的な競技人生を送ってきた。荻野公介は17歳の時にロンドン五輪に出場し、銅メダルを獲得。瀬戸大也はオリンピックに出場することができなかった。

ジュニア時代からも、瀬戸大也は常に荻野公介の背中を見させられ続けてきた。天才肌の荻野公介に対し、瀬戸大也はその悔しさをバネに努力をし続けてきた。

そんな二人が代表チームで一緒になり、互いに記録を高めあってきたのだ。

日本中が、金銀フィニッシュを期待している。この二人の若者の勇姿は、何が何でも目に焼き付けたい。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 台風10号の進路は?本州への直撃はありえる?
  2. 「低体温症」の恐ろしさ。この時期だからこそ知っておきたい。
  3. 梅毒感染が増加しているのはナゼ?予防方法は?
  4. 働き方改革関連法案って何?具体的に変わる内容は?
  5. 舛添要一 第三者の弁護士とは誰になるのか?逃げ切りの姿勢を強める…
  6. 高畑裕太の現在、最新2017年の状況は?事件の真相は一体どこに
  7. YouTube広告無しサービス「YouTube Premium」…
  8. 金正男はまともでいい人だった?暗殺の真相とは

注目記事

ピックアップ記事

  1. パイオニア上場廃止で影響は?
  2. 名刺交換では日常会話を
  3. 病院に3億円を追加寄付する中本さん

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP